パニック症(パニック障害)発症とレスタス服用期間のコト

この9ヶ月での体重推移…離脱症状ダイエット?

ちょっと今日は思考を変えてというか
私事になりますが、昨年末12月からTANITAの体脂肪計の機能で
データを記録してくれるヤツがあるんですが

その記録を公開してみようと思います

今振り返れば数年前から耐性離脱っぽいのがあったなぁと思います
(大量の発汗、インフル並の高熱、めまい、疲れやすいetc)
単純に加齢というのもあるでしょうけど
”離脱症状”という言葉を知ってから、
「あぁ、あれも離脱症状だったのかなぁ」
と思える事がいっぱいありました。

まぁ因果関係は永久に謎ですがこの数年で身体的な不安が増えたのはかなり大きいです
※今は取り戻すぞ!って気持ちでいっぱい

言い訳っぽくなるけど離脱症状が劇的に落ち着かないと
ワークアウトはちょっとキツい(;´Д`)

ちなみに1年ちょっと前から今年の2月まで頑張った結果
(特に食事制限等はしてません、加圧トレとヨガや軽いスロジョグ)

※ライザップとは一切関係ありません
diet

d41ae9d9-s

これでも2014年の2月の段階で
67.53kg 体脂肪17.9% 内蔵脂肪レベル8.3 体内年齢33歳
という結果、普通というか現代人レベルでは標準的データでしょうか、、、
かろうじて体内年齢は実年齢より低いものの、内臓脂肪レベルはギリギリ
これでも10年ちょっと前は体脂肪は一桁だったのに、、、

106/66 bp80

飲酒なし
食い過ぎ
腹が張る
便秘不快
※今朝出ました^^色硬さ良好風

離脱症状や精神薬(ベンゾジアゼピン)による体重の増減

医学的な事や小難しい事は一切私には分かりませんが、
よく言われる、精神薬服用後の体重変化

実感は無かったですが、よく考えれば7年前からジワジワ太って、
おっさん化したけど、これが加齢による自然な事なのか意識して運動したりした結果なのかは謎
でも、太りすぎじゃない?という指摘もあったし、4年前くらいはジムに通ってて
ワリとすごい身体だったし、、、

薬で体重が増減っていうよりも、、、

薬によって活発に動けない
薬によって食が細くなった

私はこの説を推しておきます
というのも、私が飲んでいる「レスタス」非常に私に合っていたと思います

最初はどうなるもんかと1週間くらいはグワングワンしてた記憶が薄っすらありますが
安定してからは、これさへ飲んでおけば~って感じでした
初期の数ヶ月~半年くらいは、薬の副作用やら色々とあったのでしょう
(まさに知らぬが仏状態)

酒も1日もかかさず晩酌とは言えない量飲んでたし
週2くらいで外食と暴飲暴食してたかなぁ
食べ放題系もかなり行ってたし、、、

とにかく昼間っからでも酒はガツンガツン飲んでたこの20年
ここ数ヶ月、、、というか1ヶ月は飲んだ日が一桁っていう(爆

キャプチャ

1年半で脂肪が12.432kg→8.68kg=3.752kg減
   筋肉が53.07kg→50.6kg=2.47kg減

筋肉の方が質量重いので、健康的なダイエット、、ですね。

内臓脂肪が落ちたのがすごく嬉しいです
基礎代謝が落ちてるなぁ、、、筋肉落ちたからしょうがないか、、、

ヨガでインナーマッスルはワリと自信あったのに
やっぱりある程度意識してトレーニングしないと維持は難しい

離脱軽くなったらちょっと贅沢なジムにでも通うかな
酒飲めないウチにしっかり体力と筋力回復して減薬に備えたい!

断薬しながらそれが出来れば最高だと思う

断薬成功した後の目標がフルマラソンだしな(爆
健常者を恨んじゃいないが、7年投薬で失った本当の自分を
7年掛けて取り戻してやる!

子供の為にも家族の為にも、何より自分の為にも

そして多くの同じ病気や同じ薬で苦しんでる人へ
私の生き様がほんの少しでもそういった方々の勇気や力になれるよう精進します

今日は本当に自分の事ばかっかりでしたが
最後まで見てくれてありがとうございました

呼吸法のページもどんどん更新していきますし
それ以外ももっとコンテンツ増やしていきます!

何スルにせよ最初の一歩から
そして車と同じように物事はスタートに一番力が必要

POSTED COMMENT

  1. みま より:

    昨日はお返事ありがとうございます。(^-^)
    私は北九州在住です。
    仕事も家庭も両立してます。お盆はこのブログを読みつつ、飛行機こわくなかったです。基本、何でも出来ます
    たぁだ、減薬何度か挑戦しますが、最高2ヶ月かな…どうしてもハードな毎日を送ったり、子供の受験や毎日の5時起きなどで不調がでるので、薬飲みつつ日々こなしてます。
    今、撮影の仕事の合間にコメントしているのでまた夜でも開いて見ます

    • ふみさん より:

      みまさんへ

      コメントありがとうございます!
      飛行機の記事、お役に立ちましたか?
      事前にかなり準備したり、それなりに努力したので、メッチャ、嬉しいです!!
      基本何でも出来て行動抑制が無いって事は、逆にしっかりと準備が出来るって事だと思います。

      私は不調からの減薬開始なのでこれ以上酷くならない事を祈りながらの毎日です
      個人的に減薬断薬はある程度犠牲が生じるモノだと思っていますので
      今は家族に迷惑を掛けている部分がかなりあると自負してます

      どうしても現実的に考えて生活パターンを切り崩して減薬~断薬するのは
      リスキーでなかなか踏み出せないと思いますが「覚悟」がしっかり固まるまでは
      薬を飲みながら生活を続ける事は決して悪い事ではないと思います

      タイミングや時期を見計らって、ご家族の生活や行事事等を視野に色々思考されてみてください!
      お仕事、ご活躍様です^^

      管理人:ふみ

  2. ひろ より:

    ふみさん
    調子はいかがですか? 私は減薬初日からノートに体調を記録してますよ。

    時間ごとに点数化してるんですが厳しい日は平均点20点くらいの日もありました、でも約50日見てみると波はありますけど右肩上がりで進んでくれてます。

    みまさんへ

    初めましてひろと申します、私も北九州在住で現在減薬中です。 ご家庭とお仕事両立されて治療されてるとのこと頭が下がります。

    ふみさんの言われてる通りお薬に頼るのは間違ってないと思います、減薬はご自分の体調と環境を見ながら少しずつされたらいかがでしょうか?
    その間に呼吸法やメンタルの訓練など簡単なことから始められませんか?
    ネット上では色々な情報が溢れてますが、ここやここで紹介されている上質で真面目なサイトを参考にされることをお勧めします。

    • ふみさん より:

      ひろさんへ

      !!!点数制いいですねっ!
      昨日から書いてるノートですが、どうしても不調の事ばかりで
      1日のトータルの総評を忘れてました!
      寝る前にTV観て(ふだん冷めてるのに)笑ったのとかもよい感情が戻ってきてるなぁって
      今朝思いました。

      悪いトコも良いトコも含めて点数制にしてグラフ化いいですね^^
      早速、本日から運用してみます!

      >上質で真面目なサイトを参考にされることをお勧めします。

      何かプレッシャーが(汗 最初は自分の記録とはけ口にしようと思っていましたが、
      せっかく継続出来てるので、コンテンツとしてもっと質を上げたい!と欲が出ました
      もちろん、ひろさんからのコメントが大きく私の心を動かしてくれたのは言うまでもありません。
      感謝、感謝でございます。いつも貴重な情報やコメントありがとうございます!

      管理人:ふみ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です