パニック発作

不調の裏に見え隠れする好調の感覚が離脱症状

低調ですなぁ
ハッキリとした症状はめまいや胃の不快感くらいなのですが
好調とは言えない感じ

ウォーキングをして最初やっぱりちょっとキツい感じ
少しすると「を!いいかも」と思いましたがジョグまでしよう!って気分にはならず、、、

1つヒントというか、”会話をする”って意外と効果的な対処法かもしれません
なんでもいいのでテーマにそって話をする
私はウォーキングをしながら、スタッフと朝礼をする事がありますが
仕事のタスクをチェックしたりしていると、フォーカスがそっちにいって体調に向かない事があります
というか、話ながらのウォークはかなりいいと思います
スロージョグもそうです、会話しながらジョグできる程度でいいんですから

ま、今日はイマイチなまま帰宅、シャワーしてもイマイチ
起床から5時間イマイチ(笑

こういう日もあるかと、仕事も進まず何かダル~い感じ

でも、何か元々の感覚を感じるんですよね

リアルな感じというか、ハッキリとした感覚
ぼんやりしてない感じというか、視力が少しずつ回復していく感じ

健常者も普段の生活でそんな日があるように
自分にもあるだろうなぁと思いながら今日を乗り切ろうかなぁと思案中

103/72 bp89

今日は1/4
減薬進行から1週間、なんらかそんな症状が出てるって思った方がスマートかな
実被害があるような症状では無いし、、、ただなんとなくスッキリしないのが嫌なだけ

減薬から1ヶ月半で都合が良すぎちゃいかんなぁと自分に少しムチを入れる時か・・・

IMAG1285

歩いていると、自分よりはるかに年上の方は女性のジョグに抜かれる
「ハァ~ハァ~」と言いながら私を追い越していく

自分は歩いてるだけで「ハァ~フゥ~」と息苦しさを感じている

悔しいと思う反面、この減薬断薬を成功させてフルマラソンにでも出てやろうと
そんな闘志だけは毎日良好なのであります

そういえば、皆さんは減薬中、すぐ疲れたり息切れしたりしませんか?
自分がウォーキングとかスロージョグしか出来てないのが不甲斐なさすぎる、、、

こういった情報が意外と無いですよね
不調の症状はありふれてるけど、離脱症状と向き合って取り組んだ結果の情報って無いんだよな

「ウォーキングしました」

「水泳しました」

「ジョギングしました」

でも、大半の人が普通にそれが出来ない人が多いと思う

私は、減薬開始してからスロージョグすら長距離できません
ウォーキングは5kmできますが、動悸がしたりめまいがしたり胃の不快感があったり
それに釣られて予期不安もきます

歩きながら爪もみやツボ押しなんて当たり前
誰かに電話してないと不安になります

正直、普通のジョギングなんて出来る日が来るのか?って思ってます(笑
プールに数ヶ月前に行った時は発作出て倒れこみましたし

身体を動かしたほうがいいのは分かってるんです
でもそれに伴って起こる不調の助長や症状の悪化に対する不安の方が皆さんあるんじゃないですかねぇ

最後にちょっとしたコツというか
運動とかムリ!って人の為に、、、

まずは自宅内で足踏み10分やってみましょう 朝食前でいいです
腕もしっかり振って行進しているイメージで 余裕があれば「イチニ イチニ」と声も出します

動悸や不安等がきたらペースを落としてみてください
ロボットみたいに「イ~チニィィ~~」とゆっくり動作してください

動悸や不安が収まるのをイメージしてください
ダメな時は呼吸法を行って、「やった~出来た~」とイメージ
そう、動いたから動悸や不安になったのでなく

動いてみよう!

って気持ちになったってダケでOK
まずはそこからです

10分終わったら、出来た事をしっかりとイメージして
ストレッチや呼吸法をして落ち着きましょう

15分くらいの時間も作れない人は
おそらく治療に意識が向いてないので
お薬と付き合っていくコースを選択してください

私も数年前まで諦めてましたから
でも今は違うんですよ 薬に依存する生活にウンザリしたんです

私の好きなアーティストの歌詞にこういうのがありますので
それをラストに

本日の格言

「やがて来る それぞれの交差点を迷いの中 立ち止まるけどそれでも人はまた歩き出す」

夕方ジョグしてやる!

そういえば、鼻呼吸を意識しすぎて口呼吸をしてないや
ハァ~ハァ~ ってやってみる

本当の自分の身体と向き合う為に歩く!そして今日は走る!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です