パニック発作

断薬2年!!!!やっとここまで来たぞ!

皆さんこんにちは ふみです

つ い に 、 、 、

断薬2年━━━━(゚∀゚)━━━━ん!!

さて何を語りましょうか、、、

2年、、、730日、、、

長かったようで早かったこの2年
まずは体調のコトでも語りましょうかね

この1年の体調等について

まず大きな違いがあったのは

”精神的不調の安定”

です

これは明らかにわかりました

毎朝襲ってくる激ウツ感や

突如やってくる不安や恐怖の発作は激減しました
え?0(ゼロ)じゃないのか?って

まだ実感ないですが 健康だった頃でもなんだか憂鬱に感じたり
妙に胸騒ぎがしたり、、、ってあったように思うんです

とは言え 不安感が一杯になって慌てふためいてギャーーーってなることは
かなり減りました 軽い不安発作や心身的不調や体の違和感で
パニクる?っていう強めの予期不安くらいは月に1回?あるかないかかな

1年前は発作後1週間は凹んでましたが今は回復も早いです

”頭重感の1段階改善”

以前から苦しんだ頭重感やモワモヤ感
こめかみの重たい感じ?なんて言えばいいんでしょうねコレ
頭がスッキリしない感ですが これも1年前より改善されてきました

あとこれ!

肩と耳で携帯(スマホ)を挟む(笑

これが出来なかったんですよ
もうねこれを先日知った時 感極まって、、、声が逆に出ない感じでした

おそらく首肩周りが痛く コリというか固まってたので首肩周辺の可動域もおかしかったんです

これが出来るようになりました、、、2年で(爆

 

あとは、、、

”食欲が一段階回復”

今までは『食べれた』という表現で回復した!なんて思ってましたが

この数ヶ月は『食欲』が出てきました 「お腹すいた~~~」という時が
ワリとあります

それまでは胃の不快感の方が強く”美味しく食べれる”が精一杯でしたね

最近は食事の量がかなり増えました
胃もたれもしますが それを起因に不調になることもめっきりです

そんなもんかな
相変わらずちょっとしたことで動悸したりめまいが出たり
鼻の違和感で不安発作きたりっていうのは相変わらずですが
その症状の強度は下がってきています 鼻スースーとかも減ったかな
動悸の収まり速度も早くなりました これは運動不足も関連してるかもです

 

これからの私ー2年目ー

まずは1年前のブログのご紹介
焼肉ば食べに行っとりますね、、、

覚えてますが アルコールはビール一杯と焼酎一杯くらいだったかなぁ~

食事の量は女性と同じくらいか少ないくらいです

祝!断薬365日!たくさんの方々に感謝!!つ い に 、、、 この時が来ました! 断薬1年!!ヽ(`▽´)/ ありがとうございますっ ...

※この写真のシャツ買ったばっかりなのにこの後日 変な黒い接着剤みたいなのがついて
この日だけのシャツになってしまいました、、、超かわいかったのに、、、

日々の回復が本当に確実になってきてて

かれこれ1年以上は睡眠も安定してます(どうしても2~3回目が覚める>_<)し
手足の冷えも回数や強度が減ってきました

諸々の諸症状が小さく弱くなってるのは確実ですが
”急に消える”ということはありません

本当にいやらしい感じでちょっとづつちょっとづつなのです
この感覚は 健康な頃に「寝て起きたら治ってる」というのからかけ離れています
じっくりジワーっと治っていく 気がついたら消えている

こんな感じ

では1年前に設定した目標なんぞを、、、

 

卒検1│飛行機

1年前に『卒検』という項目で掲げてた”飛行機”

昨年末に東京へ行く用事があったものの

やはりまだ飛行機への恐怖感は拭えず
自分の体調への自信もそこまでありませんでした

冬という季節もあれですが
万全の体調の時は「アレ?飛行機大丈夫じゃね?」とか妄想したり出来るようになりました

飛行機の卒検はまだ先のようです

焦らずゆっくり確実に、、、

早ければ年末くらいには飛行機に乗るぞ!!

卒検2│Youtube

はい、、、投稿から1年過ぎちゃいました、、、

撮っては消し 消しては撮り

といった感じで 何度か撮影までしたのですが
なかなか良いものにならず
また体調も安定しなかったり、、、

正直 どういった発信の方法が良いのか迷っています
減薬断薬パニック症からの脱出ch
(↑良かったらチャンネル登録してください)

で す が 今年こそ動画やります!

待っててくださいね^^

ここに来て発信すること表現することの難しさを痛感しています

チャンネル登録ボタンです↓

登録しておくと 新着動画のお知らせが来ます^^
(たぶん来るハズ)

卒検3│体力回復

 

、、、サボり気味です

というのも一昨年の7月でしたかね
筋トレを開始したのは

一時はかなりいい感じにトレーニング出来てました
うまく出来る期間としては
花粉が落ち着く5月~ と 寒くない10月末くらいまで
私のワークアウト期間はこれくらいです(汗

去年は 体調の回復やメンタルの向上が嬉しくて
ドライブに行ったり 仕事(自営)に復帰したり
トレーニングよりも出来ることが嬉しくて ホントサボってました、、、

とは言え トレーニングすると不調になる部分もあって
逃げてた自分も居ました 今年は違います
大好きな「ワイルドスピード」の新作も公開されますので
ヴィン・ディーゼルみたいな体になります!(大法螺)

 

私の場合は”マイルドスピード”ですけどね

 

反省点など

 

そもそも深く考え込んでしまう私
でも減薬や断薬や離脱症状を経験して
鬱状態や自殺未遂やありとあらゆる不調や
精神錯乱状態を軽々して

今の自分にフォーカスしてみると
これまでイケイケドンドンでやってきた自分の
”禊”や”最適化”だったのかもしれません

このブログからは伝わらない悪行や派手な思考
人には言えない人間の悪い部分が人よりもひどかったと思う私

今回の経験を経て
より人間らしく 本来の自分らしくなるための
修行期間だったのでしょう

今更反省をしてどこを改善ということでは無いですが

ふと思うことは、、、

 

 

2年前はあんなに苦しかった症状が消え

1年前は嫌で嫌で仕方なかった症状が軽くなり

それを怠慢に受け止め 調子に乗った私に
時折”バチが当たり”ます

 

その時何時も言う

『なんで、、、こうなるとや?毎日頑張りよるのにどうしてや?』

とやり場のない怒りを自分に向け
涙しています

 

世に言う 自律神経に良いコト うつやパニックに良いコトなんて
そんじょそこらの精神科医より知っています
どんな健康ライターより熟知しています

それなのにそれだけじゃだめ

完治のその時まで油断するな、、、ということ

 

 

断薬3年目をどう生きるのか

 

多くの人が劇的な回復を迎える2年目
私には”劇的”は訪れませんでした

こういうひねくれた思考も良くないのかもしれませんが
”どん底”を抜け出した?逃げ出した感はあります

(逃げましたが役に立ったでしょうか、、、)
※ちなみに『逃げるは恥だが役に立つ』はハンガリーのことわざの直訳で
本来の意味は『自分の戦う場所を選びなさい』というワリと良い意味(笑

 

御礼

皆さんへこの場を借りてお礼を言いたいことがあります

コメントやメールに対して偉そうに自分の経験談をお伝えしていますが

返信を書く時にいつも思います

「あぁ 僕もそうだったなぁ~」と

 

つまり皆さんへの返信は 過去の自分へのエールでもあります

おかげで自分を振り返ることができ

今の自分 断薬2年という結果を得ることが出来ました

 

もっともっと元気になって皆さんに有益な情報を
どんどん公開したい うまく伝えたい!というジレンマもありますが

まだまだ私 皆さんと同じ「療養中の身」でありたいと思います

はやく完治のご報告が出来る日まで

皆さんの仲間であり 戦友であり 一番の理解者でありたいと思います

本当にいつもありがとうございます

 

完治への道

私は45歳までに完治を目指しています
つまりあと2年は戦うつもりです

自分の戦う場所は 過去でも未来でもなく
”今のありのままの自分です”

毎日を繰り返して 完治へ必ずたどり着きます

 

 

時折へこたれるかもしれませんが
人生は長い、、、一生懸命生きて 生きて生きて
もういいだろ?って思える時まで生きようと思います

(いつしか「もういいだろ?」って思ってたのは内緒)

 

以前より 酒量も飲む回数も増えました
出来ることも増え 出来ないことへの恐怖感も弱くなったように思います

 

(出典:ダチョウ倶楽部『熱々おでん』より)

2年前はまだ理解の浅かった母とも

ふざける時間が持てるようになりました
笑顔が増えました

断薬を失敗して減薬に怯えて
衰弱していく自分に絶望し 人生を諦めかけた日から
2年が経ったのです

 

投薬9年│減薬9ヶ月断薬2年を経験して

私が初めて精神薬を口にしたのは平成19年の5月22日

あれから3600日

何を知り何を学び 何を得たのか、、、

失ったモノの方が多いのか?

今はその答えを出す時では無いと思います

 

”完治”

を迎えた時に それは分かることでしょう
もうすぐ発症より10年

10年以上闘病中の人も居る中
一足先に薬を経ち 原疾患と向き合う

何が正解なのか分かりませんが
ハッキリしていることは

僕は完治をして皆さんにエールを送り続ける

これだけです

私の記録は成功例でなく あくまでも1つの物語なのです

闘病する人にとって主人公はいつも自分
そしてその物語は自分で作り上げていくものです

 

(噛み合わせに違和感を感じて不安発作 心拍数150の私)
※冷静に写メを撮ることが出来るようになりました
つまり 死ぬことは無い 救急車を呼ぶことは無い と自覚出来ています

ハッピーエンドもバッドエンドも自分次第
攻略法や近道はありません 誰もが主人公ですからね

何度も強敵に撃ち負け 傷つき
仲間と出会い 裏切られ 別れ、、、
そしてたくましくなっていく勇者は本当のエンディングへと向かうわけです

完治というエンディングまで
全てが旅の途中 冒険の途中であって
全てのことが自分を強くする戦闘であり経験であり、、、

ネットで攻略法を見ていた私
もうそれは過去の私

今は目の前の敵と戦い
目の前の仲間と分かち合い
目の前の理想を追い求めています

 

最後に

断薬失敗した時は 減薬をスタートさせることが目標でした
減薬をスタートさせた時は 減らしていくことが目標でした
減らしていけるようになってからは 断薬が目標でした

断薬してからは 目標を見失い
生きる気力や希望を見失い 一瞬、、、いや少しの間道を踏み外しそうになりました
そこからまた建て直し 完治させることが目標になりました

完治させるための手段や方法が分からず
疑問符を持ちながらの生活で
重なる不調や一時的な悪化のある中
戸惑いもあります

でも こうして過ごして行きながら
時間を重ねて経験を増やしていき
健康に意識を向けて生活していくことが
今の自分に出来る 『離脱症状を治療していく方法』だと思っています

また来年も同じようなことを書くかもしれません
不調が変わってないかもしれません

 

でもそれは長い長い物語の
数ページ、、、いや数十ページ

数十冊あるであろう僕の物語の中の

たった1冊の出来事になるように

 

毎日を充実させ笑顔を増やし 人に優しく
生きていこうと思いながら

断薬2年!

本当にありがとうございました

去年は梅の花の写真でした

今年は桜

さぁ来年はどんな花が開花してるでしょう

なんて洒落たことを言ってますが

今年も絶賛花粉症炸裂中です

次はお花見の報告でもしましょうかね!(笑

ではまた!このブログで

 

 

断薬2年くらいで治るだろうと思ってた2年前

これから2年また頑張ろうと思う今

どちらも同じ自分です

人は強いものよ とても強いものよ

編集後記
高麗人参(正官庄のもの)でかなり体調に変化があります
これは効果あるのかも!!

なんと2年のお祝いで外食に来たトコで
咳による不安発作、、、トホホ

写真は復活した1時間後

安心してください 私もまだまだ不安定でございます 2017年3月28日 20時21分

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. Saku より:

    初めまして。
    何度もブログにお世話になっておりました。
    断薬2年おめでとうございます!
    私は現在、断薬1年8カ月で今日も聴覚過敏からの恐怖・不安発作がでて、かなり凹みました。
    最近は、本当に気持ちの良い日もあるようになっていたので、今日の出来事に結構メゲますが、ふみさんのブログの新しい投稿を拝見して、元気になりました。
    私も後に続ける様に頑張ります。
    ブログ楽しみにしています。

    • ふみさん より:

      sakuさんへ

      はじめまして!こんにちは
      そしてありがとうございます

      sakuさんも断薬1年8ヶ月おめでとうございます!!
      頑張られましたね^^お疲れ様でございます

      良い日が増えた後の不調の日の落ち込みはリアルガチでヤバいですよね
      わかります すっごくわかります
      特にここ数日は 気温変動も大きく 蒸し暑かったり 変な低気圧の発生等で
      体調がグワングワンと揺れています

      私自信が多くの人のブログやコメントやメールで助けられ
      生きるエネルギーを頂いたので 今の私が出来ることは
      私の完治までのプロセスをお見せすることかな、、と頑張っております

      最初は減薬の方法や心構え サプリや代替治療等Howtoも多かったですが
      今では完全におっさんのBlogになってしまってます(笑

      ですがそれこそが皆さんのエネルギーになってもらえるのかな?と
      模索しながら記事書いてます

      これからも皆さんの減薬や断薬のモチベーションにつながるような
      ソウルを感じれるブログを目指して頑張ります^^

      落ち込む日も確実にまだまだありますが
      一人じゃありませんよ!頑張りましょうね
      sakuさんを応援します!
      ではまた遊びに来てください コメントありがとうございました

      管理人:ふみ

  2. いち より:

    こんにちは

    2年!!長いようで短い2年ですよね〜(*^_^*)
    笑顔が出るだけで十分ですよね!
    病んでる時の自分の顔はヤバイなんてもんじゃないですからね…

    あと花粉症つらいですね。
    私も花粉症なんて世の中の人達が知らない時代からなので最近は鼻水ながしながら生活できます。笑

    でも確かに花粉のせいか頭痛や精神的にくるものはありますね。

    ワークアウトも逆に具合悪くなる時ありますもんね
    体は本当は動くのでしょうけど心がついてきません(^^;;

    花粉がスッキリして気分爽快になりたいですね!!

    • ふみさん より:

      いちさんへ

      こんにちは!!コメントありがとうございます^^

      お久しぶりですね Youtubeでのご活躍をいつも拝見しながら
      エネルギーやモチベーションを頂戴しておりますm(_ _)m

      ほんと笑顔が出ればOkって感じです
      元気が無くても悲運に見舞われても笑顔になれる余裕は持っていたいです
      何なんでしょうね~この人間の余裕の有無って、、、って思います
      辛い時も笑顔で笑い飛ばせる時もあるのにホント不思議というか(汗

      花粉症も無事に3年生となりました
      こう、、、うまく付き合えてるというか
      酷い症状の人よりもまともに過ごせていますが
      私の場合メンタルに直撃しますので 来年こそ花粉症を打開する!という目標で
      今時期から鼻うがいを習慣化させようと張り切ってます(気持ちのみw)

      関連性は謎ですが花粉のせいでパフォーマンスダダ下がりですよね
      35年花粉症だった人が鼻うがいを続けて半年で慢性鼻炎とかも治ったというトピックを見て
      私もやってみよう!と奮起しております 鼻腔の奥の上咽頭という器官の炎症が
      花粉症の原因らしいので そこの炎症を鼻うがいで抑える→完治 という仕組みらしいです

      なんでも3日坊主の私にはハードな課題です(笑

      あれから何年経ってもいちさんが最初にあげた動画は
      今でも私は何度も見て立ち上がろうとしています
      自分と照らし合わせて 今は懸垂0でもいい いつかマッスルアップするぞ!って

      今は体調の安定を求めるばっかりに
      筋トレはかなりサボってますが つい先日ダンベルトレーニングからスタートさせました
      元々肩関節がゆるゆるな体質でゴキゴキなるのでインナーもやらないとダメなんですが
      ほんと言い訳っぽくなりますが 体調にかなり引っ張られます

      心と身体って本当に厄介だったり便利だったり人間は大変です^^

      春の良い時期
      山王公園も桜がキレイでしょうねぇ~
      花粉症さへ無ければ屋外でストリートワークアウトしまくりたいです!
      (斜め懸垂ですがw)

      いちさんも益々のご活躍をしてくださいね!
      原疾患とも長いお付き合いになるでしょうが
      たくましく過ごされてるいちさんリスペクトです!!

      コメントありがとうございました

      PS 今年こそマジ奮起します!
      管理人:ふみ

      !!!さらに追伸
      いちさんお使いのヘッドホンがまたお揃いみたいでブログを拝見して爆笑しました^^

  3. こんにちは。
    拙ブログへコメントをいただきまして、ありがとうございました。

    数多くの精神疾患の方がいて、そしてその中の少数の方が疑問を感じて断薬を実行されている。
    そして、そのそれぞれの方にそれぞれの症状があって、事情があって、
    いろいろな工夫や苦労をされて生活されているということに、改めて気が付かされます。

    記録を残すことだけでも、後から続かれる方の役に立つかななんて考えて、ブログを続けておりますが、
    こうやってコメントで考え方(自律神経の)を共有させていただいたり、自らも気が付かされることはまだまだありますね。

    また拙ブログにもお越しください。

    • ふみさん より:

      CaliforniaRocket様

      ご来場&コメントありがとうございます
      ブログのコメントへの返信もありがとうございました 拝見させて頂きました

      本当に私達はネットがあって良かった、、、
      これが20年前とかだとしたらと想像するとゾっとします

      仰るとおり 記録というのはリアルな臨床なワケですから
      どんなエビデンスよりも患者目線で有益なものになると思います

      現代医療が 精神疾患を完治できるようになるまで
      実際の患者たちの声や悲鳴は これから発症される方々の道標になるはずです

      私も貴殿のブログで自分を振り返ったり
      数々の賛同できる内容に本当に涙が出る勢いで ウンウン!そうそう!とうなずきながら何度も読ませて頂いてます

      奇遇というか 必然的なのでしょうか
      断薬2~5年程度の方のブログをよく拝読するのですが
      書いてある内容や見地 考え方 捉え方が酷似していると思います

      長年の苦しみの中で 様々な療法や医学的な情報を入手しトライし
      挫折し 乗り越えてきた私達なりに得た情報というのはとても有益であると自負しております

      ブログの投稿が最近めっきり減ったのですが
      またお越しくださいませ

      私もまた貴ブログに足を運ばせて頂きます
      ご無理の内容お過ごしご活躍くださいませ

      管理人:ふみ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です