パニック発作

熱中症?離脱症状?

ちょっと面白い話

以下コピペ

[colored_bg color=”light‐green” corner=”r”]

2009年09月26日放送の「島田紳助の想い出オークション」にて、
長嶋一茂がゲスト出演していた。
そこで、

「自分はパニック障害をもっている。食事中に、言いしれぬ不安感と呼吸困難感を感じた」

と話していた。
野球選手として、偉大な父をもつ息子として、彼はプレッシャーやストレスにさらされ続けた。
その結果、パニック障害を発症してしまった。

このことを受けて、島田紳助は

「俺も、実はパニック障害だ。ついさっき、本番前に薬を飲んできた」

と話していた。
詳細には語っていなかったが、どうやら抗不安薬のようだ。

「13年前にパニック障害を発症した。それで、自律神経をやられてしまった」

「ある日突然、それはやってきた。不安感や呼吸困難、動悸などが起こった。それで、しばらく休業することになった。診断名がついた後も、

『どうして?なんで、こんな病気になってしまったのか…俺は、どうしてしまったのか…』

と責め続けた。…自分の好きなことはできる。野球や魚釣りなんかは。
そういうときは大丈夫なんだ。でも、復帰してからも大変だった」

「復帰した後も、スタジオに向かう途中、楽屋にいるとき、
本番前にパニック発作を起こした。本番が近づいてくると、
たまらない不安が襲ってくる。開始30分前に

『すみません、できません』といって帰ってしまったこともあった』」

今も、薬は飲み続けている。不安で堪らない。そういう中で仕事をしている。
…この病気になると、同病の人といると、それだけで安心する」と話していた。

[/colored_bg]

ご存知よしもとの芸人にパニックやうつ、心身症の芸人さんは多い。
岡村の鬱、中川家の兄貴剛のパニック、ここで挙げてもキリが無いが多数いる。

島田紳助が芸能界を引退したのはまだ新しい記憶だが、
彼の頭のキレを知っている私の仮説を1つ。

よしもとに飼い殺しされるより

金貯めて、芸能界を辞め、闘病・治療・離脱に挑む

この為に、バラす必要もない暴力団との関係をバラし、
自ら引退を潔く行ったのは、彼のよしもと離れの
完璧とも言えるアプローチにしか見えない。

彼は芸能界に居た時に後輩への暴力や暴言が目立ったのは有名な話。

そう、離脱や薬の副作用と考えればすんなり理解できる。
後輩のちょっとしたミスにもイラつくだろうし。

紳助ファミリーみたいな事をやってたのも
不安からくる仲間構築だったんじゃないかと思う。

私は彼の映画「風スローダウン」を観て、生き方が変わった人間。

彼の頭の良さ(ズルさも含めて)は恐らく芸能界1だと思われる。
あの松本人志が”兄さん”と呼び一緒に冠した理由はそこにある。

世間では悪人のイメージ強いが、浅はかな判断である。

あぁ芸人としては大嫌いでしたよ
ヘキサゴンとかTV壊しそうになってましたし

女癖も悪かったですからね、不安からくる女遊び、、、、
分からなくもないとです

そうそう、本当に嫌われる芸人って暴力や暴言じゃないんですよ
気配りが出来る人間はあの業界では必ず生き残れるんです

そのいい例が、吉村明宏(アッコのモノマネの人)
は~ひふ~へほ~ だけで当時のTV番組のレギュラー10本↑を持ち
現在はしょんぼりとした生活らしい、、 という話を知人と最近した。

傲慢なスタッフへの態度で仕事が減っていった。

そうだよな、当時はADでも出世すりゃディレクターやプロデューサーなんだからな。

紳助のいい話1つ
彼がつい数年前まで番組の多くに出演したのは彼の実力でもよしもとの営業力でも無く
彼がひょうきん族時代に若手ADを連れ回して遊びまわったからである。

だからこそ人望も厚く交友関係も広い。

暴力団との関係の事件の時、TV局が全面的に養護に回った違和感の原因はコレです。

じゃぁその証拠は?

東京03を本番中殴って芸能界続けられるくらい周囲のサポートがしっかりしてたって事です。
もみ消したのでなく、周囲がもみ消すんですよ。
紳助が消えて東京03の露出が増えましたか?

解禁になった程度で売れ残った去年のボジョレー・ヌーボーみたいなもんでしょ

未だに復帰の話題がされるのも、仲の良かった連中が
彼の病気を知っているからなのだと思います。

人の命を軽視した現場で感情的にバイクや拡声器に当たる
人間らしいじゃないですか

・鎖骨にボルト入った人(スタントマン)が今から転倒のスタントをする(無理言ってカーブでの転倒を依頼した)
・マットを敷いてやろう(最大級の皮肉の裏にスタントマンへの心遣い)
・美術部のいい加減さが納得いかない(真剣にやってくれよ!って言ってるだけ)

どんだけブチキレても正論だと思うよ
暴力振るってないだけマシ
拡声器?バイク? 命やケガとどっちが大事なのか?って話でしょ
そもそもバイクがCBR(レースで使うバイクじゃない)ってだけで納得いってなかったらしいですし

彼は10年間「鈴鹿8時間耐久ロードレース」を続けました。
戦歴も結果もなかなかの結果です。どこぞのアイドルや芸能人の趣味レースとはワケが違うのです。

ついでにこんな話も、、、
世界の黒澤さんは「あの家(撮影に)邪魔だなぁ」
と言って家を解体したそうです。何年も人の思い出の詰まった家をね。

また「大量の弓矢(本物)を三船敏郎に向かって射った」という話もあります。

この事で、三船さんは死にかけており、後日になって酒に酔っているうちにマジギレし、散弾銃をもって黒澤の家に押しかけたとのこと。(本人談)

さぁ皆さんはどうみますか?
真剣!一生懸命!ってそういう事なんじゃないですか?

103/77 bp80

熱中症か?(汗

昨日、夕方前に大汗になってゴミ捨てや
モニターアームの取り付けをしたら

クラクラぁ~(´Д`)

あぁヤバイこれはヤバイヤツやでぇ~!!

と、扇風機の前に声も上げずにしゃがみこみ
動悸と闘う、、、

熱中症ってやつか?単なる動悸か?
クラクラするぞ?ヤバくないか?

そんな時間が夜まで続きました
夜まで続いたのは単なる不安の助長だと思います。

寝る前にお灸をしたらグッスリでした。

こういう体の不調は怖いですね

水分をしっかり!なんて口癖のように言ってるのに
自分がそうなるなんて、、、

体重も全盛期から10kg落ちたし
これは運動したり食事減らしたりしてるから
病気では無いと思うけど
あまり意識しすぎず健康管理しないとなぁ

今日はまた棚作るつもりなんだけど
どうしよ(汗

あ、紳助の風スローダウン
めっちゃ泣けるんで、オススメですよ

俺観たいけど、、、VHSしか持ってなくて、、、
あれ、、、DVD買おうかな、、、

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です