パニック発作

1つ増えては1つ消え

ピリピリも少し落ち着いてきましたが
ここんとこ5日くらい継続中
すっごい不快ですねぇ

薬やめる科を予約してみました!
さぁてどうなる事やら(汗

ここ数ヶ月は何を書こうか少し悩んでます

効果のあったサプリとか療法
色んな書くことがあるんですが
今の自分がメキメキ良くなってる感じでは無いので
正直自信もなくなりますw

逆に言うと今まで取り組んでた事があったからこその今なのかもしれませんから
どちらが正解ってのは無いでしょうけど
減薬初期から言ってたように
人体実験のように取り組むしかないですね
人間少々の事じゃ死なないってのは分かりました
減薬初期は「死ぬんじゃないか」って思いで満ち溢れていましたからね(汗

今は「死なないけどこのまま不調が続くのかよ、、、悪化したらどうしよう」
って感じでしょうか
よく考えたら経験という記憶が思考を変化させてますね

あ、今日はじゃぁこんな話します
身体の症状や喜怒哀楽、楽しみや苦しみって
過去の記憶が作ってるってご存知ですか?

泣いてばっかりの赤ちゃんが目が見え出して
感情が出来上がってくるのですけど
これって視覚から入ってくる情報を元に記憶が形成されていくからなんです
いないいないバァをすると笑うっていう赤ちゃんは
そういう記憶が出来上がって笑うという感情が出てきます

これを基準に
味覚や音楽の好みも
すべてその時の記憶が結び付けてる感情なんです

だから不安になったり楽しくなったりっていうのの大半が
記憶が作り出してるものなんですよね

電車に乗れない人は
電車に乗った時に発作が出た記憶が阻害してたり
発作の記憶だけでも公衆の場で発作が出たらどうしよう、、、って
記憶が作ってるんです

それに肉体が釣られて発作や不調が起きるワケで
克服している人の殆どが記憶の塗替えを行っていますよね
少しずつ慣らしていく克服法です

逆に荒療治もありますね
私のように飛行機に乗ってみるとか(爆

この記憶の上書きをうまく使って神経症って治すといいですよね
今私が出来るコトは体調の良い時にどれだけ不調の時とリンクさせて
不調タイムの記憶を消して行くかって感じなのですよね

さぁ今から挑戦するぞ!
ってなると脳も賢いですから
そこまでしている自分へ逆プレッシャーを与えたりします
緊張していて深呼吸すると
こんなコトまでしてリラックスしようとしている自分に
余計に緊張することないですか?

じゃぁどうすれば、、、って話なのですが

どうしましょ(笑

個人的な感覚ですが
少しバカなフリをするのが効果的だと思います
調子が良い時でいいのでいつも以上に楽観的で何も考えてないような人間のフリをして過ごすと
不調な時にそれを思い出すんですよね

そうするとバカなコトしてたなぁ~ってニヤっとしてしまいます
そうするとそれくらいバカなコトが出来る時間があるんだから
今は不調かもしれないけど乗り切ろうってスイッチが少し入ります

つまり調子の良い時にいつも以上に良い記憶を作っておくのってすごく大事です

変顔作ってスマホで写真撮るのもいいでしょうし
どんなコトでもいいので調子が良い時の記憶を増やしていく
そうすると不調の記憶を残していく容量が埋まっていって
良い記憶のみがどんどん貯まっていきますよね

昨日の晩飯も覚えていない私ですが
だいたい1日の覚えておける記憶量って決まってませんか?
つまりパソコンやスマホのデータ量って決まってるんだったら
楽しいデータで埋めましょう!ってコトです

そんなの難しいや、、、って人は
言葉からでも十分です

「ありがとう」とか「嬉しい!」って言葉を増やせば
記憶もそうなっていきますよ

なかなか難しいですけど

今日もここに来てくれてる人にありがとうございます
読んでくれて嬉しいです

本日も良い1日が訪れますように(*´ェ`*)

おかしいなこんなキャラだったかな?俺(爆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です