断薬

断薬6年達成!7年目のスタートとこれからについて

はじめてのパニック発作は2007年の5月
そこからパニック障害と診断されて投薬治療開始

それから8年

2015年3月28日に私は精神薬を飲むことを辞めました
それ以来精神薬は一切飲んでません

それから6年

気がつけば14年も病気と向き合って戦って泣いて笑って生きてきました
そんな私の思いを今日は書きます

現状の私

所謂”離脱症状”というものはかなり無くなってきています
気にしなければどうという事は無いレベルまで頻度と強さも下がってる感じ

今まであんなに書いてきた「めまい」「動悸」「ピリピリ感」「そわそわ感」「不安」「喉の違和感」等々

確実に減ってきています
これは本当に実感出来ていますし
私にメールやコメントをしてきてくれた人たち殆どが実感してくれてる事だと思います

つまり「離脱症状はゴールが必ずある」という事は自信を持ってお伝えできます

毎月行っていた太宰府さんへ1年ぶりに参拝 いい顔しとるやんけワレ!

とは言え 手放しで喜べない事態は続いております

離脱症状が落ち着いてくると同時に
不規則的な不調が突発的にやってくるのでございます
(まぁそれを離脱症状と言ってしまえば終わりなのですが、、、)

去年はインフルエンザ発症後に
結構ひど目の”めまい”が続いたりその前には左腕の痛みとしびれ(変形性頚椎症と診断)
コロナが流行り始めたら あたかもコロナと思わしき微熱と軽い咳
喉の違和感に胸の閉塞感 息苦しさ、、、

長く続いて去年はガチ寝たきりが3〜4度ありました

こんな風に寝たきりながらもエンジョイはしてましたが
心と体はボロボロでござんした

こういう時にせめてゲームとかが出来ただけでも新しい発見がありました

(超絶余談)いままでバトルフィールドみたいなFPSはさんざんやったけど ゴーストリコン初めてやってみて面白すぎてハマりました 興味の無い方ごめんなさい(笑 でも男性ならきっとハマると思うなぁ 隠密行動と緻密な戦闘や狙撃 楽しいですよ!

 

なんやかんやしながら 寝たきりや活動出来る時期を繰り返して
コロナダメージをじわじわ感じつつよく乗り越えたなぁ〜と実感できた年末

気まぐれではじめた早朝ウォーキング
見事に1ヶ月程度で辞めました
理由は寒波〜花粉(笑

階段駆け上がれるくらいまで成長してたので
頑張れば体力は戻る!と実感できました

こそこそと自主トレや身体のメンテナンスをしながら
またギラギラした自分の人生を取り戻すように頑張れる時間も生まれてきました

いろんなものが邪魔をする事も多いですが
くじけなくなりました

そうこの1〜2年はメンタルがすごく安定して
失語症みたいな記憶障害みたいな事も改善してきたと思います

パートナーと口論になっても
しっかり言葉が出てきます(笑

落ち込みや涙を流す事もありますが
ちゃんと理由のある悲しみや涙です

 

頑張ってるのに改善しない
次から次に襲いかかる不調に何度も悔し涙を流しましたが

涙の後には必ず”立ち上がる自分”が居る事も見つけました

そんな今のワタシ

2021年3月のワタシです

先月から背中の激痛→腕の痛み→指先の痺れ
現在 実は結構つらたんなワタシでした

過去の私へ

今あなたが思っているより甘くない未来が近いうちに来ます

想像を超えて今まで経験した事のない辛く地獄のような時間が
長く続きます

耐えきれぬ不調や精神状態に「終わった」と何度も思うでしょう

でもそれは同時に「新たなスタート」の訪れなのです

何度終わっても何度でも立ち上がれる力をあなたは持っています

自分を信じて何度でも立ち上がれば
その辛い時間はあなたの目の前から消えていきます

その中で気づきがある事でしょう

それそのものがあなたのこれからの新しい人生を生きるヒントになります

全てを受け入れつつ 全てを乗り越えて生きてください

”死にたい”と思う事があってもそれは

「元気に明るく楽しく生きたい」の気持ちの現れです

初めての子供との写真 この年の5月に発症するのであります 家族もだけど自分も大切にせないかんかった、、、今はこの子ともうひとりの娘との再開を願って療養

 

なんてかっこいいこと書きましたが
過去の自分にこんな事言っても1つも信じてくれないでしょうね

あるいは絶望を与えてしまって
ポッキリ折れてしまってるかも知れません

過去の自分も今の自分も
同じ自分

過去の自分があって今の自分がある

今のワタシもいずれは過去の自分になる

未来の自分を想像して今を生きる

そう決めたからな 過去のさっきの自分へ、、、

6年間での気づき

おそらく地球上で私よりも断薬後の回復に
お金と時間とあらゆる治療法を施した人間は居ないと自負しています

ここには書いてはいけないような怪しい部分もあったり(笑

その中で気づいた事は

”人間のポテンシャルはそもそも高い”

ということ

私のように絶不調のまま6年も大きな病気せずに過ごせた事
病院に掛からず 痔になったり指を縫ったり骨折したりはありましたが
それって普通の人でもある事だしインフルエンザもそれなりに(笑

入院する事なく定期検診も行くことなく
人間そものもは結構強く出来てるのだと実感しています

それにはベースとなる食事や運動
生活習慣などがとても重要である事を知りました

サラリーマン時代のワタシ 毎晩飲み歩いてストレス発散と勘違いして肉体へダメージ与えてました

結局現代の生活そのものが人間へ負担になってる事は明白で
仕事してるから元気なのでなく 元気を犠牲にして仕事をしているのが事実

定年まで続く鉄人レースを走り抜ければおめでとう
途中でリタイアしたり 運ばれたり そもそもレースに参加しなかったり

ストレスや身体への大きな負荷を受けながら
仕事を含めた日常生活をする事へ大きな疑問を持つ事になりました

生きるとは仕事をして生活をするのでなく

生きる為に必要な活動をする事
残念ながら現代社会では仕事をして金銭を得る事からそれがスタートしてしまうという

悲しい現実なのです

身体や精神壊して当然

ましてや若年化してるし

間違いや失敗

今があるから全ては通過点だったと強がりも今では言えますが

ただ1つ言える事があるなら一番最初のいきなりの減薬断薬は大失敗だったでしょう
2014年6月、、、本当に命の危機を感じた法事〜田植えの時でした

前日から強烈な離脱症状が始まってたのに お薬さっくり飲んでヘロヘロなふみさん

頭に電気が走ったような刺激がずっとあって 不安感が永遠と続いた夜
(この時から夜が苦手になる)

6年以上前のブログより、、、 簡単に書いてるけど あんた地獄やったやろ?

失敗というか間違いというか、、、
自分の中では本当に結論の出ない話ですが
離婚や新しいパートナーとの生活を選ぶ事になりました

それが決して自分の健康状態にプラスだったとは言えないと思いました

私がブログの更新が遅くなったのもこのタイミング
2015年の断薬を終えたあとくらい

そう断薬をした3月28日の数日後離婚をしました
しかしながらその数週間前には仕事上で長いことサポートしてくれていた
現パートナーから三行半を突きつけられてたのです

ダブルパンチどころかこの後仕事のトラブルで損害賠償や
諸々あってトリプルパンチに蹴りまでついてきた感じでした

もうメンタルどころか生活もボロボロになってたのでブログの更新もおろそかになってて
ヤケな内容もチラホラ?

6月頃から地獄が始まりました
詳しくは書きませんがピークは9月で過ぎてくれました

とかく断薬の前後の1年は失敗続き、、、
断薬も人生も何もかもが失敗と呼ばれるものだったと思います

今でもパートナーとは血で血を洗う激闘を繰り返しています

断薬から6年、、、

常に間違いと失敗を繰り返してた私

いつも泣いていたし いつも怒っていた

だけどその顔は常に前向きでした

今の自分の考え

まだ結論に達していませんが
パニック障害〜いろんな不調を経て断薬〜地獄のような離脱症状や自殺未遂

全て含めてそういう運命なのだと諦めつつあります
だとするならこの生命の終わりを見てみたい

なんだか客観的に思える時もあります

健康的で元気で離婚もせず子供たちと遊び嫁とラブラブ
今までと真逆の人生が仮に別ルートにあったとしても
自分はそのルートを歩いてないのですから想像したり妬んだり嫉妬しても意味がない

今の自分をしっかりと見つめて
何をすべきかを明確にして 1日1日を丁寧に生きる

これしか出来ないと思っています

願わくは将来 子どもたちが会いに来てくれたら嬉しい

今はそのためにも元気な自分を取り戻そうと
コツコツとまた石を積み上げています

支えてくれているパートナーが頑張ってくれれば
再婚?もあるかな

そんな事よりも自分はやるべきこともあったりして

いずれは世の中の自分と同じ病気や離脱症状
減薬や断薬 その他のメンタルヘルスで苦しんでる人たちの為に生きるようにしたい
自分にはそういう宿命があるのだと思っています

今はその為に自分がエネルギーを充填する時

そして病気に関しての考えもまとまりつつありますが

ここでは簡単に書けないのですが
あえて簡単に書きます

全ての病気は”質的栄養不足”によるもの

おそらくこれが正解だと思います
医療が全ての病気を治せない現実を数々見てきて
いきついたのは

「人間は栄養を摂る事で肉体を形成し経験や知識が脳への蓄積されていく」

「栄養バランスを崩した時 欠乏した時にその脳は人体へ悪さを起こす事で知らせる」

「悪いトコが傷んだり 炎症したり 癌細胞が増えたり 精神的ダメージを与えたり」

「質的栄養不足とは ストレスを受けたり 無理をしたり 質の悪いものを摂取し続ける事で体内で起きる植物で言えば光合成不良みたいなもの」

おそらくこれが正解だと思います
糖尿病も高血圧も結局質的栄養不足によって引き起こる病気だと
説明が出来る論文をたくさん見つけましたし

医療がそれを薬でセーブする事しか出来ず
根本治療は生活習慣の見直しという結論はとっくに出ています

「生活習慣の見直し」というのがつまり質的栄養不足を補う事なのです
運動をする事で栄養の吸収が増えますし ストレスや代謝不良で失われていたビタミンやミネラルが元に戻ります

まぁこんな事を書くと まーたインチキ臭いと言われそうですが
私なりの答えなので持論がある方はそれを信じて取り組むのが一番だと思います

今まで何をやっても合点がいかなかった私が出した結論がこれってだけです

心も身体も弱いですが 意思だけは強い事で有名です ワタシ

これから取り組んでいく事

ここを愛してくれている皆様へ
もっともっと共有したい情報や経験談を出して行きたいワタシ

たった一人のしがないおっさんの闘病記録だけど
1人でも2人でも良い

「ふみさんのおかげで!!!」

って人をもっともっと増やしたい

あとは自己成長の為のトレーニングですね
弱々しい自分が嫌いなので
修練したいです

場所も確保して準備万端になると
その準備のストレスで倒れるワタシ

今年はそれから脱却です

これ桶を回す動画なんですけどYoutubeに上げるとBANされるので静止画で(笑

これくらいの体型を取り戻したいですね
でもこれ2017年の体型だったはず

三頭筋もっとつけたいね
2015年はガリッガリのおっさんだったけど
ここまで取り返してたんですけどね、、、

今はまた絞られ中

心も身体も鍛えて
完治します!皆さんにそれをお届けします!

そのご褒美に いつか子どもたちと会わせてください神様

7年目の目標とか

話口調だとまとまらないので箇条書きで書きましょうかね

・Youtubeでメンタルヘルスや減薬断薬の事を発信をする

・ブログを整理して散らかった頭の中や書きたい内容をまとめていく

・課題の筋トレやウォーキングや基礎的な体力づくりをこなす

・闘病療養以外の事をなにか1つ2つ取り掛かる

こんな感じでしょうかね

昔は「2017年の目標!」とか言ってあれやこれや書いては消して
書いては忘れて みたいな事してましたが
なんとなく今はあの頃出来ないって思ってた事も出来る気がする時間が増えてます

飛行機は未だに困難を極めますが(笑

なんとなくこのまま頑張ってれば乗れるような気もしています
それより東京くらいまでなら車で行ける体力と安定が欲しい

またしても
まとまりのない記事になりましたが

このブログへ足をお運び指をお運びの皆様
今日はふみさん管理人の断薬6年の記念日でございます

よろしければ晩飯の時にでもささやかながら
お茶で祝杯でもしてください!

おめでとう俺
よく頑張ったな

応援してくださってる皆様へ
精一杯のヨカ表情でパチリ

7年目もがんばります!みんなも頑張れよ!
俺も頑張ってるから

みんな仲間だ戦友だ
いつかみんなで飲もうぜ騒ごうぜ!語ろうぜ!

不幸自慢出来るその日まで 戦い抜きます

それではまた

 

 

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

POSTED COMMENT

  1. べにー より:

    ふみさんへ

    ふみさん、断薬6年!!
    おめでとうございます!

    ひとくちに6年と言っても、、、
    本当に毎日毎日、毎瞬毎瞬の、逃げ場のない壮絶な闘いとの明け暮れですよね。
    ただひたすらにひたむきに乗り越えて来られたこと、
    苦しみの淵で絶望の涙を流して、でもそこから自力でなんども必ず立ち直って来られたこと、
    とてつもなく、とんでもなく凄いです。
    凄いなんていう言葉では、到底言い表し切れてる気がしませんが…。

    慢性の症状が軽くなられて来て、
    できないと思ってたことも、今はできるかもしれないって思えるようになられて来たこと、
    そしてメンタルが安定するようになったということ、本当によかったですね。
    長い冬が終わり、満を持して季節は「春」に移り変わって来た…!という感じですね(*^^*)

    私もあとに続きたいけど、でも私は無理な気がする…、と思いました(すごいマイナス思考です笑)。
    でもやっぱり復調して、やりたいことしたいです。

    ふみさんの断薬7年目という新しい年が、
    さらにさらに明るく軽やかで、光あふれる素敵な1年になりますように!
    私もがんばります。

    • fumisan より:

      べにーさんへ

      こんにちは!コメントありがとうございます!!

      たしかに6年、、、
      パートナーと言ってましたが毎日6年休まず取り組んだ事なんて「おしっこ」くらいだよな?って話してました
      歯磨きですら若い頃はやってない時ありましたし(笑

      逃げ場も対策も無ければ
      頑なに投薬も拒否ってますので本当にただ耐えるだけです

      ここんとこ涙を流す事がも増えましたが
      それは感情のコントロールが戻ってきたという実感でもあります
      それまでは悲しみというより 絶望とか別の感覚でした
      自分を客観視出来るようになって「可愛そう」とか「惨め」という
      評価ができてるのだと思います

      泣けるって事はそれだけ余裕があるんでしょう(笑

      私もべにーさんのように人様のブログを見ては落ち込んで
      「自分には無理だ、、、」とか「自分の方が悪い、、、」と悲観的な時期が何年もありました

      だから見るのを辞めたりしてて
      今では本当にたまーーーに見る程度ですね
      それでも落ち込みます(笑

      いつか復調してやりたいことをやる!

      断薬する前からずっとこの精神はありましたけど
      それが昇華して「今やりたい事をやる 出来るだけやってみる」という考えも生まれるようになりました

      登山したいなーって思ったら
      登山のYoutube見てイメトレして 道具をネットで調べたり、、、
      想像しすぎて動悸が出たりしますが(笑 それも一興なんて思えるようになりました

      駄目な時は本当に何年も前の状態のようになりますし
      現に今は腕が激しく痛みまともに動かせないのですが
      脊損の方の動画を見たりしてエネルギー頂いてたりします

      とにかく乗り越える!
      1日1日の積み重ねが6年という歳月を作り出したんですね

      本当はもっと早く完治復調したかったですけど
      さぁ7年目も頑張るぞ!って今は思います

      思った矢先の昨夜「6年頑張ったのに まだ治らないね」っていじけてパートナーと一緒に泣きましたけど(爆

      泣いたり笑ったり
      怒ったり喜んだり

      不調や心の乱れはあっても
      なるべく人間らしく生きて 皆様へ赤裸々にお伝えして
      エネルギーのおすそ分けが出来るようがんばります!

      べにーさんもお辛い日々の連続でしょうけど
      きっとそれが過去のものになる日が来ます

      それまではお互いがんばりましょうね!
      春どころか初夏の陽気ですが 無理せず程々に負荷を掛けてやっていきましょう

      ありがとうございました 感謝

      管理人:ふみ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です