管理人コラム

笑ってはいけないけど笑えない離脱症状2021

皆さんあけましておめでとうございます
(おせーよ)

本来でしたら12月の大晦日に記事を書いたりしてたものですが
カクカクシカジカ 紆余曲折 国士無双 青椒肉絲ありまして
結局このタイミングとなりましたが いつもの生存確認で記事書きます

今回の更新のきっかけ

いつも思う何から書こうか、、、
前回の更新からずっと不定期で「ブログに何を書こう」という
悩みのリフレイン

そうこうしながらも襲ってくる不調と
理不尽な花粉症

そこでまずはコメントで返信をせずに
あえての記事でのイジりで、、、

さおりさんからのコメントピックアップ(笑
またしても私のブログを書く刺激になったのは前回と同じく
さおりさんからのコメントでした(汗)

ごめんなさいね(汗
お返事しようと思ってたのですが

年末年始 本当に不調ラッシュだったのと
コメントを頂いた時に「あ、ブログの記事で使おう!」って思って
そのままになってしまって、、、

かねてよりずっと言ってきた事なのですが
私は自分の事をこうしてブログに綴って
出来る限り見てくださってる皆さんへ少しでも何かの参考になれば〜的な感じで
かれこれ6年以上 このブログを続けてきました

その中でたくさんの人からのコメントやメールで
私自身が学んだり励まされたり応援されたりしてきたのも事実ですし

その感謝のお返しとして
書くことも無く華も無く 知識も学も無い私が
せめて赤裸々に闘病記を書くことはせめてものお礼のしるし

2014年からご閲覧頂いて、、、
感謝感激雨A・RA・SHIなのです

本当に何度もこういったコメントやメールを頂戴して
「自分だけじゃないんだ、、、」と励まされたし
コメントすら出来ない人も居る!

そうかつての私もパソコンやスマホを開くのがやっとの日や
見たくも無い日もありました

そういう人たちの為にも
なにか少しでも心がほぐれるブログ
参考になるブログを書きたい

そんな気持ちをいつも思っては
日々に流されて、、、

そいう中でさおりさんのようなある意味パンチのあるコメントを頂くことは
ブログを運営していて良かった、、、と思える至福な時でもあります

さおりさんのみならず
このブログを見てくださってるたくさんの方々
本当にありがとうありがとうございます😌

2020年前回の更新からの私の出来事

さて 引き続きまして
前回の更新から私に降り掛かってきた災いをご紹介したいと思います

まずは誕生日の出来事ですが
ブログでは恥ずかしくて書けてませんが、、、

実は夜 救急隊を呼んでおります(滝汗

浮かれてモルツを500ml飲んで
ハッピーバースデ〜な〜んて喜んでたのもつかの間

胃もたれからの不調発作?で
動悸がド〜キドキしてきて
まさかの誕生日発作(歴代初)

心拍数のピークは160あたりだったでしょうか
お酒もあって「あーーこりゃ不味いかも」って
冷静さを失ってました

救急隊の来たところで
落ち着きを取り戻し
「すんません すんません」と謝って帰ってもらいました

コロナ禍で呼ぶのも躊躇するし
自分なんかよりもっと大変な人が、、、なんて
落ち着いてみれば私自身が呼ぶべきようなものでは、、、

たくさんの葛藤の中
涙がボロボロとこぼれてきて

もう自分が情けないやら
悔しいやら、、、

腹も立つけど母やパートナーは
「お酒が飲めただけ良しにしとこう」と
よく分からぬ励ましをくれて

励ましてくれてる言葉に答えようと
収まらない動悸をこらえながら
誕生日のケーキを食べて 太田胃散をオーバードーズして寝ました

こりゃふみさん年末も地獄だわ!!なーんて腹をくくって過ごしてました

立ち直りが早いトコも私の良いとこ

誕生日もそのままに
とくに発作後の引きずりも無く、、、いやあったけど

友人に誕生日のプレゼントを持っていくぞ!っていう意味不明のスイッチが入るわけです

血中酸素濃度が96は良いとして
心拍数110って(笑

そんなキツイながらも動くあたりが
タフになってきた証拠ですね、、、慣れというか

友人の家の近くで呼吸法しながら心拍数が落ち着くのを願ってる図

左手のパルスメーターとイキったクロムハーツがシュール(笑

余談だけどどうしてこうまでして友人へプレゼントを持っていってるか
実は昨年に癌のステージ4が発覚して闘病中だったのです

とは言え術後めちゃ元気で活動的な友人
たまたま数年前の年末に会って それからちょくちょく連絡を取ったり
インスタ越しに近況報告みたいなのをチェックしてまして、、、

そんな彼に友達らしい事でもしたいな〜って
変なスイッチが入ったわけです

と持っていったけど「東京へ出張、、、」
狙い通り(笑

実際自分も不調だったので会って会話する勇気も無かったので
インスタで東京に行ってる事をチェックして行ったのでした

とちょっとだけプライベートな話題でした

昨年の10月から続けてる新たな取組

プロテイン摂取!
頑張ってます

ここでは詳しく書きませんが

同じ状況で闘病中の方
まずはプロテインを1日30g摂る事から始めましょう

1日に小分けしてOKです

僕も最初はお腹が膨れて飲めませんでしたが徐々に飲めるようになりました
しょーもない健康食品よりプロテインはおすすめします

またこの事は別の記事で(^o^)

実は私なんでも屋さん

発作中や不調中はまな板の鯉(どころか冷凍したサバ)みたいになる私ですが

強引に動く事を意識して
この6年取り組んできていました

そして私は器用

この時も何を作ってるかと言うと、、、

でっきるっかな でっきるっかな さてさてほほぉ〜ん

もうおわかりかな?

はい!PCR検査用の防護エリアの試作品でした

このあと無事に完成して
医療現場へ納品しました

こういうお仕事もしております

私は何でも屋さんなのです

年末の出来事

不調は常に発作は週1のペースで
寒さが増すにつれて酷くなってる感じ

去年は風俗行ったりしたのにぃ〜なんて悔やみながらも
現実を受け入れながら日々生きてましたら

おおおー無限列車や!!!(無関心)

誰もが振り返ってましたね
ウォーキング中にたまたま発見

しかもラストランの日だったらしく
線路沿いには多くのファン?ミーハーな人らで写真撮ってました
(多くのつっても数人)

鬼滅の刃どころか

こちとらキツめの病(きつめのやまい)なんですけどね
全集中 水の呼吸っていうか

発作中 白湯と呼吸 よ

全く見てません鬼滅の刃
見ようとも思いません

私のヲタク精神はイカ娘あたりで終わっています
ここだけの話 ジブリも一切見たことが無く
ワンピースに関しては触れたこともありません

でも知識だけは人並み以上にあります
だから誰も僕とアニメの話をしようと思わないのです

自分の身を守る為にあえて知識はつけるのが
私のスタイルです
(なんのこっちゃ)

退屈な年末年始

どうやって過ごそうか考えた結果

自宅カラオケを導入しました(笑
正月に少し歌った程度で全然やってない

意外と楽しかったです

こだわってマイクアンプ買って
ワイヤレスにしてみたり、、、アホですね(笑

新しくなったAppleStoreにパートナー用のmac買いに行ったり
(色々あって僕もmac mini買ってもらいました)

イオンにクリスマスプレゼントを買いに行ったり
※ここ何年かパートナーの友人や いままでプレゼントとかしてなかった人達へ
ギバーの精神でギフトを送っています

こういう事するとメンタルにも良いんですよ!

ウォーキング中に火事に出くわしたり(汗
めちゃ近所です

やっぱり倒れて点滴受けたり(笑
倒れたというか

膀胱がムズムズしたりして
気分も悪かったり微熱っぽかったり
はっきり言えないけど”なんか具合悪い”ってやつです

わかります?

本邦初公開

ふみさんの尿の中(笑

遠心分離掛けて電子顕微鏡で見てみました
どうやら”膿”が出てたらしいです

つまり化膿?炎症?してるって事ですね

はぁ、、、マジかよと落ちました

点滴はそのための抗生物質の点滴です

ほんでもって その股間がズキンズキンするから
ごまかすように映画を見たり

年末のラストヘアカット行ったり

 

興味無いくせに流行りにはズッポリ乗っかって年賀状書いたり


お正月を迎える準備を
なんとか出来た年末でした!

股間が激しく痛みだす、、、

抗生物質の点滴後落ち着いてた股間の違和感ですが

年末年始の準備をしている最中
痛みがツキんツキんと、、、
いじめのようにやってきてたわけです

我慢出来ず評判の良い泌尿器科へ

やっぱり大量の膿が出てるとの事、、、
検尿はさらに精密検査へ、、、

そして最強と言われる抗生物質を出されました

これ1本1回で爆裂に効きますって事で
めちゃ気さくな先生から笑顔に処方箋を頂いて

つられて笑顔のわたしは顔は笑ってましたが
心と股間は泣いてました

そして、、、この物語は
年明けの検査結果までの持ち越しとなったわけです

無事に年明け

例年と同じように
母とパートナーと年越し

 

酒池肉林!の贅沢三昧な食事のオンパレードでした
(基本ノンアルですw 写真はイメージ)

恐る恐る 極薄のお湯割りを頂きました
当然動悸はやってきます(笑

最近は「もう死んでもいいや」の精神で飲んでます

恒例の母の年越しそば

そして、、、さようなら2020年

コロナ禍でまさかそれなりに平穏に年末 年越しを迎えれるとは思っていなかった私

ようこそ2021年!

あけましておめでとうございます!

そのまま流れるように年越しからのお正月
無事に迎えれた事に感謝

この数日間はほんと ダラダラとパートナーと過ごす日々
ウォーキングも寒さで辞めちゃってて
ほんとダラダラした年末年始だった

そうこの時までは平穏な年末年始だったんです
わりと、、、

今年は蕁麻疹も出ないぞ?なんて思いながら
股間のツキんツキんも落ち着いてきました

まさか波乱の始まりだったなんて
誰も知る由もありませんでした

ドキドキの尿検査(精密検査)

年末に出してた検尿の検査結果

もし淋病や梅毒 クラミジアなんかの性病になってたらどうしよう、、、って
結構リアルに凹んでて

パートナーに何て説明しようかと(笑

いやいや(汗 そういう行為してないのに
性病ってwwww

でも巷では そういう行為をしてなくても
感染症になる人は居るらしく
まぁ私のパートナーはきっと信じてくれると信じて(笑

 

 

セーーーフ!

圧倒的セーフ!!!

良かった良かった

過労と座りすぎですね!って
先生のニヤニヤが思い出される(笑

思いっきりセ○ックスしてOKだ〜〜〜

ってそんな元気があるわけも無く
母とパートナーに
無事を伝えて家路につくのですが、、、

これ検査結果年末に出とるやないか!!!!
はよ教えてくれや(笑

 

安心してください!ふみさん病気ありませんよ!(はぁと
ご連絡お待ちしています

年始早々とんでもない事態に、、、

年始早々ビットコイン(仮想通貨)がやばい
私は遅咲きながらも とある銘柄をガチホしてるのですが

急成長しすぎてビックリしています
今この記事を書いてる時点で、、、1ビットコイン600万です
去年の夏は50万でした、、、

勇気を出して買っていればたったの半年で10倍でした

本当にありがとうございました
(私の所有銘柄は別ですがジワ〜っと上がってくれてますw)

これは年始から景気良いね!なんて言ってたら、、、

突然の事件

 

近所に住む親戚のおばさんが入浴中に倒れてしまって、、、

救急搬送されました

コロナ禍で救急隊の人も
ERの人らも
本当に懸命で見てて涙が出そうになりました

おばちゃんは帰らぬ人となってしまいました

幼少期から「ふみちゃん」といつも気にかけてくれて
亡くなるちょっと前に

人生で初めてそのおばちゃんからもらったお手紙

年末に体温計をプレゼントしてたのですが
その御礼にお小遣いと「ありがとうございました」の一筆

虫の知らせだったのでしょうか
事故のあったその日の日中にこのお手紙を
何気なく机からお仏壇に移動させてたのでした

不思議な出来事でもありましたが

このコロナ禍で
普通に家族葬程度の葬儀が出来たのは
良かったです

僕も救急搬送から亡くなって法要まで
ずっと寄り添えて過ごす事が出来ました

脚に障害のあるおばちゃんだったので
ご主人に先立たれるよりも幸せだったかも知れません

人の命の在り方をとても感じました
生き方も大切だけど 死に方も大切だなと、、、

今の僕は せめて家族の前で死にたい
それだけをいつも考えてます

家族の前での死

それは事故でも自殺でもなく
6年前に僕が自分の命と向き合っていた時と大きく違い

与えられた命が尽きる時は
大切な家族の前で死にたい

そういう風に思えるようになったという心の変化です

今時折「死にたい」と口に出したり頭に想ったりしますが
それは投げやりな自死でなく

家族に看取られたいという死です

僕は変わりました
もう寂しく自死を選ぶ事は無いでしょう

ありがとう貞衛さん
お疲れ様でしたね

そして1月が過ぎようとした頃

背中に激痛が走り
人生で初めてに近いくらい完全な寝たきりを経験しました

今までは左の肩甲骨の下部が痛んでた事はあったのだけど
右側の痛み しかも強烈!

完全に大動脈瘤乖離と思って不安で発作がドーン

夜間の救急受付へ行きました、、、

救急車一歩手前です
というか呼んで良かったのですが

痛みで呼吸が出来ないような感じが2〜3日続いて

心電図と胸部レントゲンを撮りましたが、、

 

 

(恒例の)

異常なし

(知ってた)

まったくもって異常なし
心電図も若い!キレイ!

肺もキレイです!
気胸とか肺炎とか無いですよ〜って

担当してくれた夜間の女医さんが
鬼可愛くて

パニック状態で心拍数と血圧高めの私の手を握ってくれて
「不安ですよねぇ、、大丈夫ですよ ここは病院なので」

と優しく手をさすってくれて、、、

甘んじてちょっとオーバーに手を握り返して
若くて白くキレイな女医さんの手をひしひしと楽しむ私、、、

 

 

ってな余裕もなく
どんな状態か自分でも分からないくらい混乱してる中
女医さんが落ち着かせてくれた事だけ記憶しております

ほんと可愛かった、、、

湿布と痛み止めをもらいましたが
当然何も処置せずに
チタンテープのみで乗り越えた私

寝たきりだったせいで
かぶれにかぶれまくって
未だにかゆみが残ってます(笑

そんなこんなの年始

と駆け足で私の年末年始をご紹介してみました

体調的な事をまとめますと
この半年くらいの経過は最悪です

1年くらい前の方がまともだったかも知れません
引き換えにメンタルは大きく改善したように思います

人の生死の間を見ても落ち着いて対処出来たのは大きかったですし
怒りの感情やネガティブな感情をきちんとコントロール出来てるようになってきました

しかし体調は結構酷い感じです

背中の痛みもそうですが
首の痛み(コリなども含む)
頭重感(軽い日もあるけど基本四六時中ある)

あと厄介なのが
パニック発作のような軽微な発作が頻発する事です

かつては発作と言えば月に1〜2回程度
30分〜1時間程度で終息するような発作
そして発作後はメンタルドーンって感じ

今は週に1〜2回程度で
10〜20分程度でメンタルにそこまでこず
発作後に活動出来たりします

これって進化なのか?(笑

今年どうやってサバイブするか

こんなメンタル 体調という状態で
今年1年どうやってコロナ禍を生きるか?

考えても仕方ないのですが

きっと完全完治へ向かってるのだと信じて
突き進むしかありません

頓挫してたYoutubeの動画も開始しようと思ってるし(思ってるだけ)
ブログもちゃんと書き直したい部分とかもあるし

やりたいことやまやまやま山吹色〜なんですよね

とは言え身体がついてこない

ただ1つ
皆さんにお伝えしたい事

それは

辛くても生きようぜ!

って事です

それしかお伝えできない(笑
こんなに辛い事ばっかりの僕でも もがき苦しんで
生きてるので みんなも頑張って!

僕は人生の淵も見ました
本当に”死”というものを深く深く考えました

こんな毎日不調を引きずって生きる事は
死ぬ事より難しいのでは無いか?

そう生きるとは死ぬ事より辛い事なのかも知れない

この1年はコロナや友人の癌
親戚の他界等を経て
なにか成長を得たように思っています

私の7年前です
元気そうですが断薬失敗した年の年末に離脱症状バリバリで
リハビリと称して由布院にドライブ行った時のものです

顔は浮腫んで顔色も浅黒い
まだ体力が残ってるのでこんなトコを散歩してますが
顔に表情が無い、、、

今のワタシ(笑
顔に若さが無いですか?

スマホの写真なので顔色がアレですが

こんな生き生きした顔を取り戻せるなんて思ってませんでした

いろんな毒モノ抜いたせいで
肌もキレイ(笑

いや、、、生きるって辛い事なんです

だから辛くないような事を作り上げていく

この1年
コロナに翻弄されながらも

僕の夢は大きく1歩を歩みだしました

私も頑張って日々を生きます
ここをご覧になってる皆様も

きっとお辛い事があるでしょう
消えぬ不調にくじけそうになるでしょう

TVから流れる不安なニュースや地震
本当に楽しい事なんて1つも無い

待っててください 僕が楽しくしてみせます
ここを見てくれてる人たちの為に
笑顔になれるようなものを なにか作りたいと思っています

そうやって誰かの為に
頑張って生きてりゃ なにか見えてきます

辛いという字に「一」を足すと
幸いになる 「一」を見つけましょ

ではまた次回! ふみでした

何もできないで誰も救えないで
悲しみひとつもいやせないで
カッコつけてないでやれるもんだけで
毎日何かを頑張っていりゃ

生きていくんだそれでいいんだ
ビルに飲み込まれ街にはじかれて
それでもその手を離さないで
僕がいるんだみんないるんだ
愛はここにある君はどこへもいけない

Lyric BY 玉置浩二「田園」

 

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です