管理人コラム

断薬4年!!!人生で一番長く続いた「断薬サバイバー」という生き方

皆様こんにちは ふみです

なんととうとう断薬4年という日がやってきました(笑
中学も高校もロクに行かなかった私が
半強制的に「離脱症状」という学部に4年も在籍しています
いや仮に卒業できても「離脱賞状」は要らないよ?っていう小ボケは置いといて

いやぁ~人間我慢出来るもんですね
今回は祝4年ということで 何を書きましょうかね、、、

去年は私の1日みたいな

単なる病弱おっさんの日常を書いたのですね(汗

うーん困った 何を書こうかな
断薬4年を経過してお伝えしたい事というか、、、

私に起きた不調リスト?これ要る?(笑
あー これにしよう!

『ベンゾジアゼピン離脱症候群』起きた・治ったリスト

ガキ使風に言うと

第一回 チキチキ
wikiの『ベンゾジアゼピン離脱症候群』
に載ってる不調が起きた?治った?
~44歳ふみの場合~

ドンドンドンパフパフ~(古い)

これ気にならない?100近くあるというベンゾジアゼピンの離脱症状
恐らくその因果関係のある不定愁訴はその何倍もでしょう
200?300?は余裕でありそうな不調 人によっても違うし


ここではWikipediaに掲載されている
症状からリストを出して
私に発症したか治ったか?(4年経って)

治し方があったか解消法があったか?
そのHowtoやケア方法等を書いてみようと思います

活字多目ですので ご注意あそばせ

『ベンゾジアゼピン離脱症候群』とは?

ベンゾジアゼピン系薬の服用により身体的依存が形成されてから、用量を減量するか、断薬することによって生じる一連の離脱症状。

とwikiにあります
医師によっては これを全否定してるのですから
日本の精神医療はどうかと思うわけですよ

つまり飲む期間とか関係なく依存形成された状態から
減ったり飲まなくなったりすると出る不調ってことですね

まぁここに来る方々は周知の事実でしょう
一部の理解のない医者はこれを「重症化」とか「併発」としたいワケです

重症化も併発もあり得るでしょうけど
こちらもあり得るワケですから 医者の言う事も一理
自分で感じる事も一理 そして私が発信してる事も一理あると
ご自身の知識の1つとしてご理解ください

自動的に翻訳されてる動画です
海外でベンゾジアゼピンのお薬がどういう認識なのか知ってください

(すごく良い動画でしたがYoutubeに削除されてます、、、言論統制ってやつですw 2021.7.20)

 

『ベンゾジアゼピン離脱症候群』っていつから存在するんだ?

ベンゾジアゼピン様は1960年に誕生し世に出ています
そしてその同年~翌年1961年には常用量 多量 共に離脱症状の確認がされたらしい
WHOも確認してるようだから事実なんでしょうね

つまり分かっちゃいるけど 処方するしか無いよね?
っていう感覚で医師は精神薬を処方しているワケです
頭の良い先生たちですからこんな簡単な過去の事実を知らないはずはありません

知らない医師が居たとするなら それは、、、
医学部出ただけのビジネスドクターです 患者の苦しみ等どうでも良い
自分の仕事の為にドクターをしてるだけです


悪い人じゃないんです ドクターという職を選んだサラリーマンと思ってください
サラリーマンが客の事考えますか?会社の事や自分の昇進を考えて仕事するでしょ?
悪いんじゃなく当然の職務を全うしてるだけです

この話のイメージ


カーディーラーの営業マンが
車買おうとしてる懐事情や生活水準気にしますか?

いつ買うのか (今乗ってる車の)車検がいつまでか
(車をオススメする為に)家族構成は? ローンか現金か
と表向きはこちらのヒアリングに見えて
心の中では、、、

「(今月決めてくれないかなー)今キャンペーンやってまして!」
とか
「(冷やかしかよ、、、)見積もり出しましょうか?」
くらいのもんです

お客の聴き取りをしてる(診察)ようで
実は車を売るための理由探しやきっかけ(診断)をしているワケで
最終的に売れれば仕事として完璧なわけです(患者化)

1ヶ月点検ですよー(血圧測りますねー?)
半年点検ですよー(採血しましょうかー?)
車検ですよー(お薬増やしましょうかー?)

何の疑いもなく車検や点検を繰り返して常連になるわけです

つ ま り

半年後に新型が出る情報を隠して在庫車を安く売るのがエリート営業マンであるように
良い医者、マニュアル通りの医者程「新しい新薬が出ましたけど試してみます?」みたいな事を言うってことです

うつ病と診断がついたら…
パニック症と診断できたら…

抗不安薬あるいは抗うつ薬を処方する

これが6年間医学部で学び2年間の病院研修を受けて
世で活躍する医師として正しい行為というのが世の中の決まりなのです
彼らは一切悪くありません 非常に当たり前の事なのですから

心ないドクターもこの程度にしか患者の事思ってませんので
過度な期待 過信は禁物です 唯一信じれるのは”自分だけ”です
忘れずに

マジメなドクターは恐らく皆様が感覚で分かられるでしょう
何回受診しても5分くらい「どうですか?」くらいの問診しかしない医者は
お薬屋さんとして扱ってOKです

引き続きお薬が必要ならば生存確認程度に受診して
4週間分のお薬をもらいましょう(なんなら倍量飲むという事で事実8週間分としてw)
※受診料も馬鹿らしいですからね「どうですか?」=約500円(再診料)



ただし生命保険の新規加入や見直しがNGになるので
受診を切る辞めるタイミングは気をつけてくださいね

何度も言いますが 医者が悪い人なんじゃなくって
そういうポジションの人ってだけで

皆様も人様へ贈り物をするのにコンビニに行かないでしょ?
ペットボトルのお茶を買うのに都心のデパートに行かないでしょ?

お医者様にも色々いらっしゃるんです
患者目線で仕事してる人もそうでない人も居るっていうのを忘れないでください

一部のお医者様が原因となってベンゾジアゼピン離脱症候群を誘発させてる事に
何ら間違いは無いのです(当然患者の乱用もありますので)
広い視野を持ってくださいね 病気に関して他人に期待するなって話です
医師だって悪気は無いんです 職務を全うしてるだけです



まぁご自身でそれに気づくというのも大切なプロセスかも知れませんね
私は医療は救急救命や整形外科あたりは必須でその他は一時的なサポート程度として必要と思う程度になりました
風邪引いても治すのは自分 薬や点滴も所詮はサポートですからね

すいません話がずいぶんと反れました

管理人ふみの『ベンゾジアゼピン離脱症候群』について

Wikipediaには「ベンゾジアゼピン、バルビツール酸、アルコールなどの鎮静催眠剤の離脱の影響は、深刻な医学的合併症となる。」とあります
もう私ダメダメですやん(笑

うづきと痛み
背中や胸がうずいたり原因不明の痛みが出たり
健康だった頃にもそういう事はありましたが離脱中は特にその回数や箇所も多かったです
時間経過と共に減りましたが慢性的に背中の痛みや胸部の刺すような痛みは発生してます

動揺また落ち着かない
焦燥感という感じですかねソワソワしたり目の前の事に過敏に反応したり
減薬時前くらいからありましたが気づいた時にリラックスするようにしてます
健常者でもある事でしょうけど私たちだと具合悪くなるまで加速するんですよね わかる人居るかなぁ~

アカシジア
これも焦燥感のような感じの激しい感じ?足をムズムズさせてないと落ち着かなかったり
胸騒ぎの激しい版みたいな 減薬時はかなりありました毎日これとの戦いでしたね
今はここまで酷い事は無いですがゼロでは無いように思います100のウチ2~10くらいあるかも

不安、恐怖とパニック発作もありうる
原疾患と重複する症状なので見極めが難しいですが
これは発症時からず~っと不定期で起きてました
思い返せば薬も効いてなかったし結局投薬の副作用とかだったんですかねぇ
一番最初の発作とは違う軽い感じで所謂”パニック発作”という症状は定期的に続いてます
今は???ん~ここ1~2ヶ月無いかも あっても覚えてないレベルです

家で一人になるのは想像しただけで不安ですね(笑

かすみ目
長く続く症状の1つだと思います視力が落ちたとか老眼とかと勘違いしますが
焦点(ピント)が合いにくかったり見え方に切れ味が無い感じはずっと続いてます
とは言え時間経過と共に改善しているように感じます

胸痛
あります胃痛とも知れない胸の痛み
思春期の女子高生より胸を痛めてます これも辛い症状ですが私は慣れで対応しました

離人症
あまり意識した事は無いですが 自分が自分で無いような感覚は
減薬時にかなりありました 今は殆どありませんが ちょっとそういう感覚もあるかな
とにかく生きてる感覚が鈍いんです

抑うつ(深刻となりえる)、自殺念慮もありうる
余裕でありました が! 一時的なものです
抑うつについてはちょっと長引く事もありますが
必ず戻ってきます 明るく楽しめる時間が来ます これはマジで約束できる
薬要らないですよ 私も何度再服用しようとしたことか でも笑顔は戻ってきます

現実感喪失
これもありましたね自分は何やってるんだ?自分の存在ってなんだ?みたいな
フワっとそういう感覚が湧きます でもほっとけば消えます
こういう症状が出すぎて慣れていく事の方が多いです

下痢
あまり無かったですけど あったとしても瞬間的であったり
短い期間でした こんなの全然深刻じゃないのでどーでもいいレベルですから(汗

瞳孔拡大
自分ではわかりませんでしたね
顔つきはコロコロ変わります 別人のようになったり戻ったり 

めまい
最も長く続いてる症状です とは言え生活出来ないようなめまいでなく
浮遊感の延長線上のような”めまい感”ですかね 


複視
おそらくあったけどもうそれどこじゃない症状があったので
減薬時ですね こう、、、眼球が震えてモノが2重に見える
目が悪く感じたのと同じ感覚です 目は良いですけど(笑

口渇
ん~あったと思います
ネバネバ感みたいなのとかね こんなのチョロい症状です

不快
いつも今でもある不快感
何が?と言われても説明出来ない感じね、、、皆さんもあるでしょ


電撃の感覚
あったあったw脳に電気走ったり足に走ったり
もう怖くてね、、、たしかブログにも書いたと思うけど減薬時とか断薬初期頃かな

血圧の上昇
一切無い!むしろ低い、、、これについては
ほんとウソみたいに無いですね でも低血圧っぽい症状は続いてます冷えとかフワフワ感とかね
逆にどうやって上げるの?って話

ただし

パニック発作時は爆上がりします

平常時100くらいの私が160までフェラーリのような加速して上がります
10分〜30分で落ち着きます


疲労と衰弱
当然ありますね もう身体がおじいちゃん状態 すぐ疲れる息が上がる 動悸する
筋肉も衰えるし 多くの人から「死ぬ」と噂されるレベルで衰弱しました

インフルエンザ様症状
高熱が出たり この症状は減薬しよう!と決める前によく起きてました
耐性離脱だとするとありますね

胃腸の問題
私の悩みの種、、、ほんとこの4~5年
そもそも減薬断薬をしようと思ったのは食べれなくなってからなんですよね
今でも悩ましくあります特に胃の不調は「がん」と思えれるレベルです

聴覚障害
耳が詰まった感じ 聞こえにくい感じ ありましたね
減薬時~断薬開始くらいの間かな今は特にないです年齢相応かな


頭痛
これも健常者でもあるレベルであります
歯痛とかもね

火照りや寒気
あーありましたね ボーっと身体がのぼせる感じとその逆
今は冷えがメインですが寒気という感じじゃないです


嗅覚過敏
あーーこれこれ嗅覚というか鼻の感覚過敏は辛い
所謂”鼻スースー”もこれだと思います そういう時はどんなニオイもキツいんです
しかも意識が直結して倒れそうになります 頻度と強度は下がりつつも不定期発生

高血圧
さっきの血圧の上昇と何が違うのか不明だけど 安定して低血圧です(笑

入眠時の幻覚
ん~微妙だけどあるかな 現実と夢とわからん感じ
感覚的に5~10分くらいの嫌な夢というか変な感覚 気にしても仕方ない程度なので、、、


心気症
ありまくります 細かい不調や長引く不調に併せて
自分は○○じゃないか?って思います 私が思ったのは脳梗塞 大動脈瘤乖離 胃がん 大腸がん
全て前兆と同じような症状があったからそう思うのですけどね、、、これまで病気って言われてもな
単に心配性でしょ

触覚に対する過敏
これもありましたね 何を触っても熱いとか痛いとか
女子か?ってくらい過敏に反応する時期、、減薬時くらいかなぁ~

音に対する過敏
はいはいありました 特に離婚前のドア締める音とか
人が出す音がホント ドキっとして驚いて それに怒る!って感じでした
今でも雑に色々されて騒音が出るとキレます でもそれって普通ですよね?

頻尿
たーぶんこれが私の 股間ムズムズの事だと思います
前立腺炎とか言われましたけどね 原因不明の頻尿は1年に1回程度あります
去年もありましたが軽症です

優柔不断
これも?wあったあった
そうそう決めきれなくってね パートナーに委ねたり 逆にどうでもいいや~ってなる
今でもそうかも? あれ?俺って優柔不断なの? A型ですしお寿司

不眠症
これは多くの方が悩む症状でしょうね そして長く続いて
かなりストレスレベル高く生活品位を下げますね、、、
でもジタバタしても治らないので 暗くして目をつぶって静かな音楽を掛けて、、、
あ!そう言えば!!

こういうCDをパートナーに貰って聴いてた(笑
そう、、、今では笑い話、、、この半年くらい 深夜に目覚める事がたまにあるが
中途覚醒したり発作で目覚めたりというのは極稀になった確実に回復している


集中力低下
あるね~ これは今でも続いてるかもな
でもね不調があるから 結局集中できないって話で体調戻れば集中出来るよ
運転とかは集中出来てるわけだからね ハマれるもの?とかだと良いねエッチな事とか特に(笑


記憶と集中の障害
余裕であります しかも深刻、、、
まず言葉が出ない 記憶が曖昧 何を喋ったかすぐ忘れる
プチ認知症入ります うん、、、これはあるね断薬後1~2年くらいまであったかも
でも頭を使う(特に音読や会話をたくさんする)と回復も早いと思う
僕の場合はその相手が無くって回復遅れた感 今は前みたいにとは行かずとも饒舌です

食欲不振と体重減少
まさに真っ最中というか 減薬前からずっとこの状態かなぁ~
一時的に太った時もあったけどデブなんじゃなくってね
元々が72kg→60kg→65kg→62kg(今)って感じです
これが「癌なんじゃね?」って疑ってやまない現状です

とは言え太る怖さとかもあるので、、、

はいウソも何もなく62kgで体脂肪10%(エグザイルかっw)
これって健康なんでしょうか、、、骨皮筋右衛門になってます
ある意味ボクシングしてた頃の体型に近いですが筋肉もお爺ちゃんみたいになってます、、、


金属味(味覚の問題)
ん~あんまり無かったけど 口腔環境はかなり悪くなったりしましたね
頑張って金属除去やセラミックに変えたりしました 未だに調子は悪いですけど
味覚がヘンだな~ってのはあんまり無かったです 過敏なのはあったと思います
辛いの苦手になりました、、、ショックです


軽度から中等度の失語
あるある 言葉が出てこないですね 結構深刻です ↑に書いた通り断薬後もありました

気分変動
ジキルとハイドみたいな変動は無く 気分の浮き沈みはあったけど
それって不調と連動してましたのでね、、、誰だって具合が悪いのにハッピー太郎出来ないでしょ
自然だと思ってます

筋けいれん、筋肉痛、筋攣縮
ありましたが これくらい全然余裕って感じでした ピクピクあちこち痙攣します
放置してたら治ります

吐き気と嘔吐
嘔吐は2回くらいあったけど 多分自然な嘔吐(自然ってなんだw)
2回とも食事中に母がキンチョールをふったのが原因 もうね殺そうと思いました
殺虫剤だけにねw 吐き気は不調の時連動して出ます これが無いとすごく楽だったろうな~未だにです

悪夢
そもそも楽しい夢を見ない私
でもね!回復につられて 昔よく見た夢を見ることが増えました
そんな事より眠れた事が嬉しくて 夢なんてどうでも良くなりますよ
でも眠れてる事が当たり前になると夢にケチつけたくなる、、、人間って、、、

しびれとうづき
これって去年あったあの不調かなぁ、、、
脳梗塞じゃね?って思える舌の痺れ左半身の痺れ等はありました
不定期で起きてたので現在も経過観察中です 半年くらい起きてません


強迫性障害
人並みでしょうな 症状の定義が難しいですが、、、
そもそもが徹底的に調べたり確認したりする性格なので
まぁ少しはあったと思いますが今は人並みですよ
そして失敗したりミスっても テヘペロ(*^^*)で済ませれる余裕も出てきました
落ち込みも減りましたのでこだわるポイントが減りました


痺れ
だからあるってば


偏執病
妄想性パーソナリティ障害とかかな?被害妄想とか?
うーんあったような気もするけど 私そのものがワリと分析出来るタイプなのと
ブログにも書いてる通り 十分酷い仕打ちを周囲からされた経験があるので
なんとも言えないです ただしありもしないような被害妄想まではしてないです

あと2chで煽られてもスルー出来るようになりました(笑

止まっているものが動くような知覚
軽くありましたね 実害が無いので忘れるレベルで治ってます


汗って言われても自然な事ですが
意味もなく発汗したりは手足にありましたね
パニック発作と同じレベルです最近は発汗する程の発作はありません

羞明(光で目が痛い)
あります サングラスが無いとキツかったり
過敏なんでしょうね でも逆に明るく感じて清々しい!と感じることもあるので
光がキツいというより視神経が過敏になってるだけだと思います

起立性低血圧(立ちくらみ)
あります未だにあります 低血圧だから?よく分からないですが
立ちくらみはホント気をつけないとすぐします ってかこれも慣れました
むしろしゃがんで立つとほぼ100%立ちくらみっぽくなります 酷いか軽いかの違いです

反跳性REM睡眠
何らかの不眠症とかの類でしょうね
あります睡眠障害みたいなのはかなりありました 意識を失うように寝たり
ありえない勢いで目が覚めて動悸が始まったり、、、もうウンザリです


むずむず脚症候群
減薬初期~断薬 ありましたね
これも多くの人が苦しむ症状 でもいずれ消えていきます

音がいつもより騒がしい
ありますね 音過敏なんでしょうね 今は、、、音が小さく感じますwww老化?

凝り
肩こりはこの5年?10年?消えることはありません
諦めています

味覚と嗅覚の障害
あります それほど深刻ではありませんでしたが
誰も理解してくれてなくって苦しかったな

頻脈
安静時でも70~100bpmの脈拍でしたね
これが一番つらかった、、、、断薬1年くらいまで?
今でも頻脈の日があったりする感じです あと全体的にすぐ脈が上がります

耳鳴り
もうねありすぎて無視出来るくらいまで慣れました
耳が聞こえなくなってもいい と思うようにしました
すると徐々に改善していきました 今でも1日に数回 耳鳴りと閉鎖感出ます

振戦(ふるえ)
これも不調が強まると出ますね
怖くて出る時もあったし
断薬後に強くでました真夏のベランダで一人震えた夜、、、( ´Д`)=3ハァ

視覚障害
これも長く続く不調ですね
私の場合はピントが合いにくい 違和感 目の奥の重だるさ(頭重感)
これが治る瞬間が稀にあります 言いにくいですが 質の高い 性行為の後とかです❤キャーーーー
もうね赤裸々すぎて 

角質減少
あまり実感無いです
髪の毛は細くなったかなぁ~抜け毛も一時的に増えたです、、、

とここまでがWikipedia「ベンゾジアゼピン離脱症候群」に書かれている

”以下の症状が、徐々にあるいは急に減量した期間中に生じる”の項目に書いてある症状でした

”ベンゾジアゼピンの急な、あるいは急速すぎる中止は、さらに重篤で不快な離脱症状となる可能性がある”とちょっと過激な症状については
また明日かな?いやまた次回かな

『ベンゾジアゼピン離脱症候群』についてふみ的まとめ

恐らくというか医学的にこれらの研究は全然進んで無いと思われます
なぜなら医療界として患者の不調の原因なんてどうでも良くて
不調があればあったでお金になるわけです

精神科 メンタルクリニック 心療内科
どれでも同じ精神科医の居る病院で
「完治しました!もう来なくていいですよ!」
という医師 また言われた患者さん
はどれだけ居るでしょうかね

海外では訴訟まみれのベンゾジアゼピンによる離脱症状問題も
日本ではまだまだのようです 残念の極み乙女ですね

ベンゾジアゼピンを飲むと何らかの副作用や症状の悪化がある

風邪薬ですら ノドが乾いたり
変なフラつきがあったり 頭がボーっとしたり
(若い頃まであれが風邪の症状だと思ってた、、、クソ)

この10年以上風邪薬飲んでないんです私
あの副作用がホント嫌いで 解熱剤くらいかな?飲んでたの

稀にデパス等特にですが
飲んでも副作用を感じずに 飲むと調子が良い とか
特に副作用無いよーって人も居ますが
作用は個人差はあっても身体への負担は必ず起きてるわけです

逆に考えれば副作用キツくて飲みたくないと感じる人が普通で
副作用無く効いてる~って人は依存しやすい体質という事でしょう

知人の話ですが 副作用無く13年デパスとソラナックスを飲んでた女性は
お酒をそんなに飲まないのに肝機能が200~300あったそうです

副作用の無い薬は存在しないです
実害の有無はあるでしょうけどね 必ず身体に影響しているわけですよ

治療に関して効果の比較が出来ない


残念ながらこのブログに来る人の殆どは
既に投薬治療を受けていると思います

なので良く分かると思いますが

あの時薬を飲まなければ、、、という選択と比較が出来ない

思いませんか?僕はいつも思います
あの時薬を飲んで無かったらどうなってただろ、、、

一般的にありがちな うつを併発して重症化してたろうか?

とか色々考えるんです
でももうそんな妄想をしても仕方ないのです

当然飲めば何らかの作用があって
うつが改善したりパニックが減ったりするでしょうけど
たった数日数週間で投薬が終わって治療完了!って人はここには来ないわけですから

つまり1年2年と飲んで 治った!!って人はハイおめでとう!で良いけど
そうじゃない人が居る時点で 「飲まないで治した場合」と比較出来ないのは
本当にリスクだと思います

そして多くの場合 投薬開始の時にそこまで深刻な話を医師はしてくれません

癌だったら抗がん剤をするしないとか
ワリと深刻に悩めるのでしょうけどね

とは言え 投薬するしないの比較が出来ないのは患者にとってとてもリスクな話です
つまりいずれにしても投薬はリスクなのです

だったらどうしろって言うんだよ!!偉そうに言うな ふみ!

飲んだ以上 発症した以上

前を向いて進んでいく

これしかありません

原疾患だろうとベンゾジアゼピン離脱症候群だろうと
加齢による老化 不調だろうと
前に進んでいく

残念な事にこの「ベンゾジアゼピン離脱症候群」という事が
日本ではまだまだ問題視されていません
マスコミでもたまーーーーに取り上げられますが
対岸の火事どころか「へぇ~」程度だし
飲んでる人ですら「はいはいまたオーバーな話を、、、」
みたいなテンションです

特に投薬している人は
自分の長期間の投薬を否定される事に不快感や
不安や怒りを感じる人が多いと思います
(私もその一人でした)

医者を恨んだり 薬は毒だ!という人をバッシングしたり
辞めたいんだよ!とキレたり
じゃぁどうすればいいんだよ!治らないんだよ!とキレたり(これが多いかな)

ちょっと賢く
お薬が無いと重症化してた
とか
お薬のおかげで自殺せずに済んだ
とか
投薬しないと仕事が出来ない!

と投薬を肯定的に反論してる人が多く見られます

私も同じような時期がありましたし
色んな考えにもなりました
特に薬のおかげで仕事が出来た結婚生活を続けれた
という思いはしっかりとあります

投薬から3年目くらいには
一生付き合っていく病気でお薬はずっと飲むもの
だったら頓服としてソラナックスやコンスタンに変えて欲しいと
医師に相談した事もあります

そうその頃から

「治療かどうかも分からない投薬を長く続けるのは嫌だ」

という思いが芽生え始めました
それでも現実は日常の生活と
時折起きるパニック発作 震えながら深夜に
レスタスやコンスタン ソラナックスを酒と一緒に飲んだりしたのを覚えています

そういう事もあるでしょう

でもね

完治したい!薬を飲まないでいい生活に戻りたい!

僕はこっちの道を選んだのです

投薬を続ける限り 医者の言いなりになる限り
自分で道は選べません
いつまでも薬という浮き輪に捕まりながら海水浴しか出来ないんです

僕は溺れながらでもドーバー海峡を渡りたい

そう思ったわけです

前に進むとはそういう事です

これからどうすれば良いか?と悩んでる方へ

精神病や心身症で投薬をされてる方へ

私は4年以上前まで皆さんと同じ仲間でした
毎日ポケットやカバン
車や職場ありとあらゆるトコへ精神薬を置き
いつでも飲める状態で生活をしていました
ピルケースがお守り 薬があれば生きていける

薬に否定的な意見を書きましたが
私も同じ経験者です

まず何をして欲しいか?

薬を飲んでも構いません 多剤でもOKです
医師を信じて受診を続けても良いし
障害者手帳を申請しても大丈夫です

ご自身の病気・症状と向き合ってください

体調が安定した時で良いです 薬を飲んでる時で良いです
逃げずに これから先自分はどうなりたいのか?
どういう人生を送りたいのか?

皆さんの場合
必ず”体調”がつきまとうハズなのです
必ず”薬”がつきまとうハズなのです

だから今はそれで良いんです
でも将来はどうしたいのか?1ヶ月後の自分半年後
1年後の自分はどうありたいのか?

薬を飲んで症状を落ち着かせる事はとても素晴らしい事ですが
現実から逃げたり誤魔化したりしないで欲しいのです

そして出来れば

病気を治したい!薬を辞めたい!

そんな気持ちが生まれたら
その気持を忘れないで欲しいのです
そしてどうすればその夢が叶うのか
一生懸命調べて欲しいのです勉強して欲しいのです
知って欲しいのです
当然ご自身の過去の体調や感覚もとても重要な情報です

私は発症から11年と11ヶ月目
今まで色んな考えになりましたが
今の自分の考えが一番しっくりきます

薬を否定されてた時や
内海聡氏の本とかを読んだ時は
「これは言い過ぎだわ、、、ないわwww」
とか思ってた時期もありました

でもこの結論に間違いは無いハズです


薬は飲まないで良いなら飲みたくない


はい異論がありますか?

健康そのもので元気ハツラツなのに
「おっしゃー!セルシン打つぞ~」
とか
「ひゃっほー!パキシル飲んで頑張ろう!」
とかなりますか?

それは完全にジャンキーです(笑
清原とかピエール瀧とかです

薬物中毒は一見元気に見えるんですけどね
身体はどんどん蝕まれてます

ちなみに覚醒剤を最初に作ったのは
製薬メーカーですからね
作り方の原子構造は似たり寄ったりなのですよ?

メタンフェタミンというのが主成分ですけど
まだ処方されてるんですよ?
製薬会社が売ってるんですよ?

大日本住友製薬という会社が販売してます

重度の睡眠障害の方へ処方されてるみたいですね
リタリンを何年も飲んでた女性を知ってますが
常に攻撃的でイライラしてる感じで
まともに会話が出来ない感じでした
友好的な人にさへ ちょっと意見が食い違うと殺すような勢いでケンカしてましたね

そのクセに自分は睡眠障害で苦しんでると、、、
もうね 身体大事にしましょうよって話

知り合って数カ月後に病院へ入院しました

こういう人もきっと
飲まないで良いなら飲みたくなかったでしょうし

知人でシャブや大麻をやってる人も居ましたので
偏見は一切ありません

だけどね

今一度自分を見つめ直して欲しいんです

冷静に深く、、、自分を探って欲しいんです

違法薬物はまだ良いんですよ
逮捕されたりして薬物辞めるきっかけが生まれますんで

で最終的には自分自身と一生見つめ合う生活になります
ダルクでの田代マーシーとかの本を見れば分かります

だったら薬を飲みながらでも良いので
まず自分自身と向き合って考えてください

って話なんです

注:このブログはお医者様の処方した精神薬の断薬の話ですからね(笑

ベンゾジアゼピンを始め精神薬等を辞める一歩

すぐに辞める必要はありません
精神薬睡眠薬は幸いにも


「ちょっとづつでも辞める事が出来る」

というメリットがあります

断薬を推奨する医師の中には一気断薬の考えの医師も居ますが
医師が責任を取るなら、、、という事で
私は医師のサポートが無かったので自己責任として
”漸減法”を選びました

そもそも漸減法という言葉がある時点で薬は減らすモノという概念ってのが分かりますね
足すのでなく引く減らす 今時はそういう時代です

あととても重要な事ですが

サポーターを見つける

これはとても大きな事です

家族でもいい兄弟 恋人 友達
誰でもいいので自分の状態を理解してくれるサポーターを探してください

私は妻に理解されず サポートスルよ!というパートナーに裏切られ
崖っぷちで母と地獄の二人三脚から立ち上がりました
母は無力で一緒に心中するつもりだった時もありました

でもその存在があったからこそ今の自分が居ます

減薬を一人でするのはすごく大変な時期が訪れますので是非取り組まれてください

つまりこういう準備をしていく事が
減薬 断薬の第一歩になるわけです

冷静にどうすれば薬を辞めれるか
調べたり準備したり、、、それに数ヶ月掛かっても良いです

必ず前進してください

5年目を迎えるにあたって

断薬1年 2年 3年 4年と
私なりの経験時間は増えていきました
これから未知の5年目を歩き始めたわけです

11年前 パニック発作を初めて起こし
病院へ駆け込み 「パニック障害」と診断をうけて
良かったと安堵したり 薬を飲んで絶望したり、、、

諦めた夢 苦しんだ時間

一人で悩んだ人生

裏腹につきつけられる現実と

出産に転職に引っ越し

色々な事がありました

ですが今はこれだけは言えます

薬を飲んだ自分を経て
薬を辞めて戦い
薬を飲まずに生活し

紆余曲折を経て”完治”を目指すことで
多くの同じ苦しみの方々へ自信を持ってメッセージを送ることが出来る

どこかで聴いたことがある歌ですが

分かり始めたMy Revolution

夢を追いかけるなら たやすく泣いちゃダメさ

自分だけの生き方 誰にも決められない

この11年でどれだけ泣いたでしょう
そして自分の生き方は最終的に自分で決めます

家族でも友人でも医師でも親でも無い

自分で決めて生きる

私は何年掛かろうと薬を飲まずに病気を治し
完治宣言をするまでこのブログを続けます

皆さんといつまでも戦います

これが断薬5年目を迎えた私の言葉です

いつもどおり取り留めのない
まとまりのないブログになりましたが

これからまたブログの更新頑張っていきます

皆様もお辛い日々 一人じゃないですよ
がんばりましょう

また書きます ホントまとまってない長文でごめんなさい

やったぜ!断薬4年

俺が出来たんだ!皆も出来るよ!

 

No bodys perfect

 

 

 

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

POSTED COMMENT

  1. 太郎 より:

    ふみさん、はじめまして。

    過去検索で何回かふみさんのブログを訪れた事があります。
    私も約4年近く前に10年服用していたメイラックスをミルクタイトレーションで
    6ヶ月で断薬しました。

    私は10年前にストレスで、うつは心の風邪ですCMに騙され、心の隙間に(心療内科)
    付け込まれたくちです。
    最初の診断名は、軽症うつみたいな内容で、10年前にはお決まりの多剤処方でした。
    それから10年間、服薬した原因は自分が病気だと信じ込んでしまっていたからでした。
    今思えばほんと正常な思考能力が薬でなくなっていたのでしょう。

    最後の精神薬メイラックスを断薬で地獄の苦しみのあと2年後でアルバイトが
    出来るようになるなど、当時、対人関係にも悪影響が出てましたが、
    病気じゃなかったんだなって程改善されましたね・・
    現在は4年前を最後に心療内科と決別です・・
    まあ、その前から不信感だらけで薬をもらうために行ってただけでしたが・・
    10年で失ったものは、ふみさん同様、私も前の彼女に似たような感じで
    愛想をつかされ裏切られ、何もかも駄目になりました。

    精神医療を恨み辛みで訴えたい位になってましたが、金もない、薬で弱った
    メンタルで日本の司法では特に勝ち目が内容で無念ですが闘う事も諦めるしかありません。

    何もかも良くなって来て順調になってきた昨年の秋、頑張り過ぎ無理をし過ぎたせいなのか?
    極度のストレスがかかる出来事有り、季節の変わり目が切っ掛けだとは思いますが、

    現在は、自律神経失調症の症状悪化してます。
    ふみさんの書かれている症状の中に私の症状も当てはまります。4年経ったいまもまだ
    苦しめられている感じです。昨年秋から、いま現在まで下痢と不眠が波のように
    良くなり悪くなりで続いてます。
    症状はベンゾの遷延性離脱症候群そのものです。うつっぽくなるし、厄介です。

    もし宜しければメールなどでお話出来ると良いのですが。

    • fumisan より:

      太郎さんへ

      はじめまして コメントありがとうございます!

      大変ご苦労なさりましたね、、、心中 極めてお察し致します

      メールでのやり取りと同じように
      引用しながらコメント返しさせて頂きます

      >過去検索で何回かふみさんのブログを訪れた事があります。
      >私も約4年近く前に10年服用していたメイラックスをミルクタイトレーションで
      >6ヶ月で断薬しました。

      時期的に泡波さんの断薬ブログ等ご存知無いでしょうか?
      今は存在していませんが当時 減薬中だった私も勉強したブログでしたが
      ミルクタイトレーションをする為にビーカーやシリンジを準備してまして

      結局 漸減法にて7ヶ月程度で断薬に踏み切りましたので
      太郎さんとほぼ同じ感じですね

      頑張りましたね
      このブログによく来ていた
      ”ひろさん”という方もメイラックスを断薬されてまして
      減薬当初は同じ苦しみをコメントでやり取りしてました

      >私は10年前にストレスで、うつは心の風邪ですCMに騙され、心の隙間に(心療内科)
      >付け込まれたくちです。

      多いですね
      10年近く前に 肩こりはうつ病 胃の不調はうつ病
      「うつは心の風邪」キャンペーンわかります

      ポスター

      こんなポスターが薬局とか病院に貼られてましたもんね
      心の風邪?笑わせるな 心の薬害だろ!と言いたいですね、、、

      >最初の診断名は、軽症うつみたいな内容で、10年前にはお決まりの多剤処方でした。
      >それから10年間、服薬した原因は自分が病気だと信じ込んでしまっていたからでした。
      >今思えばほんと正常な思考能力が薬でなくなっていたのでしょう。

      多くの人が同じ思考だったと思います
      「真面目だから」「完璧主義だから」といった
      今考えれば 治せもしないカウンセラーの適当な理由に振り回されて
      私達は苦しみましたね ホント自分の性格や思考のクセが病気の原因と
      責める時もあったと思います

      でもそんな理不尽な理屈や治せもしない医学や
      カウンセラーの言ってるコトを100%信じる時代では無くなったと
      個人的には思っています

      >最後の精神薬メイラックスを断薬で地獄の苦しみのあと2年後でアルバイトが
      >出来るようになるなど、当時、対人関係にも悪影響が出てましたが、
      >病気じゃなかったんだなって程改善されましたね・・
      >現在は4年前を最後に心療内科と決別です・・
      >まあ、その前から不信感だらけで薬をもらうために行ってただけでしたが・・
      >10年で失ったものは、ふみさん同様、私も前の彼女に似たような感じで
      >愛想をつかされ裏切られ、何もかも駄目になりました。

      多剤の断薬はさぞ苦しかったでしょうし 怖かったでしょう、、、
      頑張られましたね そしてこうしてコメントしてくださって 本当に感謝しています

      私も結婚や出産を機に 発症して投薬開始、、、
      投薬期間がそのまま結婚期間となってしまいました

      なにかの歌では無いですが

      手に入れたモノと引き換えにして
      切り捨てたいくつもの輝き

      妻との離婚はまだ整理がつきますが
      子供との離別は本当に自分にも子供にも苦しい思いをさせてしまったと後悔しています

      彼女さんとの離別もさぞ心をえぐられる想いだったでしょう、、、
      わかりますよ、、、

      >精神医療を恨み辛みで訴えたい位になってましたが、金もない、薬で弱った
      >メンタルで日本の司法では特に勝ち目が内容で無念ですが闘う事も諦めるしかありません。

      少なくとも日本では訴訟にすらならないのが現実のようですね
      ですがブログやSNSでの発信で どうにか将来へバトンを渡すコトが
      今自分に出来るコトとしてやっています

      諦める部分もありますが 出来るコトをコツコツと、、、
      もし太郎さんも余力があれば発信出来るコンテンツをされてみてください

      >何もかも良くなって来て順調になってきた昨年の秋、頑張り過ぎ無理をし過ぎたせいなのか?
      >極度のストレスがかかる出来事有り、季節の変わり目が切っ掛けだとは思いますが、
      >現在は、自律神経失調症の症状悪化してます。
      >ふみさんの書かれている症状の中に私の症状も当てはまります。4年経ったいまもまだ
      >苦しめられている感じです。

      薬を辞めるコトで改善される部分もありますよね?
      私は全体的にパフォーマンスは下がりましたが
      心のどこかで薬を飲まなくてもパニック起きないじゃん!起きても軽いじゃん!
      じゃぁ飲んでも意味ないじゃん!って結局薬の無用さを知って
      投薬してない綺麗な身体?という清々しい部分を感じています
      (余程体調が良い時しか思えませんがw)

      季節の変わり目(気温差が大きい時)や気圧の前線が多く発生する時期
      花粉症の時期等 身体への負担が掛かる時期は 大きく不調が来ますね
      それは今の私も同じです

      ”自律神経失調症”というのはあくまでも医師や医療がつける病名なので
      なんとも正確な回答では無いかも知れませんが
      世に言う自律神経失調症と呼ばれる症状が出るのが
      私達の離脱症状の基本ですね

      私の中では”自律神経が狂う”というのは
      治せない医療の戯言で 自律神経が不調を起こしてる
      つまり 身体の正常な反応として不調を出してるというのが生物的な考えだと思います
      体内の炎症数値が上がれば発熱するように
      興奮したり恐怖したりそういう感覚がピークに達すると
      身体が異常な反応するのはある意味正常なのです
      震えやめまい等ですが、、、

      ここでは多く語れませんが一昨年末 採血にて顆粒球とリンパ球を測定しましたが
      (一般的に自律神経失調症と呼ばれる患者さんと数値比較してもらいました)
      全く問題無いと太鼓判を押されました
      当然 その時に相談した症状は自律神経失調症と同じような症状です

      ですので私個人的には私たちの症状は自律神経失調症と言われる病状の症状と同じ不調の出る
      別の薬害による症状という結論を今のとこ出しております

      >昨年秋から、いま現在まで下痢と不眠が波のように
      >良くなり悪くなりで続いてます。
      >症状はベンゾの遷延性離脱症候群そのものです。うつっぽくなるし、厄介です。

      恐らく症状の違いは個人差がかなりあると思います
      不眠はほぼ100%の人にある症状ですね しかも長引きます

      精神的な安定には数年掛かりましたね
      私も未だに落ち込みが来るコトもありますし
      同時に肉体的な不調も起きます

      下痢というコトでしたら 腸内環境を改善するとかなり良くなると思いますので
      出来るコトと言えば食療法になりますね
      比較的リスクも少なくメリットは多いので試されて下さい

      腸内環境が整うと お腹がグルグル音を出して動いてくれてり
      お腹が空いたという感覚等も戻りますし
      胃腸のバランスも整うと メンタルも必ず改善安定してきますので

      >もし宜しければメールなどでお話出来ると良いのですが。

      http://clone10.conohawing.com/sitemaps/

      こちらのフォームからメールを下されば
      私の方よりメールで返信させて頂きます

      太郎さんと同じ服用期間 断薬期間で
      尚且 長期薬効のメイラックスというコトであれば
      恐らく症状等も酷似しているコトが予想されますので

      もし体調やお時間に余裕がありましたら
      ご遠慮なくメールお待ちしています

      微弱ながらお力になりたいと思いますので宜しくおねがいします

      それでは暖かくなったとは言え
      5月病と言われる時期ですので ご用心なさってくださいませ

      コメントありがとうございます(*^^*)

      管理人:ふみ

      • 太郎 より:

        返信有難うございます。

        断薬後約2年で不調が改善されて、精神医療とは決別だとか、
        昨年の秋までは、ベンゾの情報も見ない時間、見たくない時間が経って、
        邁進出来るかなーという時にまたくじかれたのが(昨年秋)4年後でした。

        4年前の断薬時に断薬後数年で悪くなる時もあるという情報も見ては
        いたのですが・・厄介ですね。。。

        近い内にフォームよりメールします。
        ふみさんも寒暖の差が激しい季節なのでお体気をつけてお過ごし下さい。
        こんなに長引くの

  2. ひろ より:

    おひさ~~です^^

    ブログの環境がずいぶん変化しましたね??w

    お互いに断薬5年目突入なんですね~(感慨深いな・・・・)

    先日夜中に猛烈な腹痛というか腰痛というか、痛みに襲われ救急病院に嫁に搬送してもらいw
    「今まで最高の痛みを10としたらいくつくらいですか?」という結構美形の女医さんに聞かれ「15くらいです」と答えるくらいでした>< 診断は尿管結石!!
    座薬注入後「明日も痛みが激しかったら泌尿器科を受診してください」でしたがその後痛みはなく、石が出るのを楽しみに待つ日々です^^

    体調は自律神経が弱った時に(気圧や気候等で) 昔の症状の100分の1程度の強さで出る時があります、数時間くらいですが脳が記憶してるんでしょうね?
    前から継続してることは、朝の散歩、半身浴、寝る前のヨガニードラ、ですね、なにやら生活習慣になってしまっていますww

    ふみさんも体調に気を付けて、楽しくお過ごしください!!!!

    • fumisan より:

      ひろさんへ

      こんにちはぁぁぁぁあ!!!!!ビックリですよ!!!
      しかも1ヶ月も放置しててごめんなさい、、、

      サーバーを移動してからコメントのお知らせが途中で切れてて
      ちょうどその時にコメント頂いてたようです(滝汗 ごめんなさい

      尿管結石(TдT) 大変でしたねぇ
      私の周囲にも何人か居ますが尋常な痛みでは無いようですね、、、
      コロッ、、、と石が出る事を願ってます

      5年ですよ 5年 ひろさん、、、
      毎日のように不調を愚痴りながらメールやコメントしてた時が
      ウソみたいな時間に変わりましたね(涙

      私は定着してしまった不調が数多く
      決して元に戻ったなんて言えない状態ですが
      毎日が地獄のような日々では無くなってきています

      継続している事は私も変わらないですね
      軽めの運動や あの頃試行錯誤した自分なりの健康習慣

      あれですね 離脱症状以外の症状で搬送されるような身分になりましたね
      私も昨年 熱中症で運ばれましたし(半分発作みたいなもんですがw)

      これから6年7年と経過していくのでしょうけど
      お互いにあの時を忘れれるくらい元気に過ごしましょうね!!

      完治したらビールの約束 忘れてませんよ(*^^*)

      また遊びに来てくださいね!
      ひろさんも充実した楽しい時をお過ごしくださいませ

      本当にコメントありがとうございました いやぁ、、、感動ですよ

      管理人:ふみ

  3. ひろ より:

    やっほー  博多に詳しいふみさんにおたずねですm(__)m

    来月友人が博多にいくのでお勧めのお店を聞いてきました。

    出来ましたら 水炊き、ホルモン、活魚、ラーメン、ちゃんぽん、屋台などのお勧めを教えてくださいなw

    その他,はじめて博多に来る人が行ってみたほうがいいお店お願いします。

    PS 体調はいかがですか? 当方変わらず元気です^^

    • fumisan より:

      ひろさんへ

      お元気そうですね!こんにちは
      博多の情報をお尋ね頂いて 私も嬉しく思います
      (得意分野ですw)

      ・水炊き
      友人様のご年齢にもよりますが いずれにしても高級店をおすすめしておきます
      中洲の「長野」は外せません 歴史が違いますので!味も間違い無いのと
      シメの雑炊までフルコースいただけます 有名人も良く行くお店です
      私は経済的な理由で数年に1回程度です(笑 予約しないと入れないかもです

      あとは「とり田」さん
      https://toriden.com/
      こちらはワリと新しめのお店ですが今時のお店!って感じで
      個室があったりモダンでキレイな店内 駅から近いので便利なのと
      メニューも変わったものも用意されています

      この2軒であれば旅行の思い出にはピッタリな水炊き屋さんになると思います

      ・ホルモン
      ホルモンという事で博多と言えば”モツ鍋”ですので
      モツ鍋の名店をおすすめします、、、と言っても福岡のモツ鍋屋はどこでも美味しいので
      現場の雰囲気で決めてもらっても良いですが
      「楽天地」という天神のお店を紹介しておきます福岡に5~6店舗あって
      価格も庶民的な価格で味は保証付き インスタ映えするような見栄えも良いです!
      美味しいですよ

      ・活魚
      私自身があまり生食しないので 行きつけはあまり無いですが
      こちらも福岡は市場が近く 魚系はどこで食べてもハズレはありません
      ちょっと変わったお店ではありますが長浜の市場の中にある
      「おきよ食堂」をおすすめしておきます
      魚の定食系から海鮮丼や刺し身定食まで日によってイロイロメニューがありますが
      活魚だけでは無いのでお魚料理を楽しみたいならオススメです
      良い意味でチープな地元メシ風の食堂です

      ・ラーメン
      これは完全に主観になってしまい、、、ラーメンは10人十色
      ほんと人によって好みが分かれますが
      長浜公園近くの「やまちゃん」をおすすめしておきます
      こちらは早くに行けば”お魚系”も種類があって焼き鳥からお刺身の一品
      どのメニューも美味しいので僕も常連です
      店内の雰囲気とは別にちょっとお高めなのと人気店なのでガヤガヤしてるのと
      スタッフの良い意味での押し売りが好みが分かれるトコですが
      おすすめを聞いたりしてフランクに楽しめるお店ですよ

      ラーメンは、、、私はここのラーメンが博多長浜ラーメンの真髄だと確信してます
      基本どこで食べても美味しいですよ(笑

      ・ちゃんぽん
      福岡でドライブなさるなら「井手ちゃんぽん」をイチオシです
      本店は佐賀の武雄ですが私は週イチで行ってます!
      都心だと博多駅東店がありますがほかはちょっと離れになるので調べて行かれてください
      ここのチャンポンは文句無しです

      ・屋台
      旅行で一見さんだと屋台は少しハードルが高いので
      ここが良い!っていうのはあまり無いですが雰囲気だけはどこでも感じれると思います
      最近は観光客のお客様の多い店舗が多かったり
      人気店は行列(地元の人間は考えられない)してたりで結構大変です

      天神の「ともちゃん」を紹介しておきます
      人気なので開店と同時に満席な店ですが
      他の店もそんな感じなので雰囲気で立ち寄って1品2品頼まれるのなら
      どこでも雰囲気は最高ですよ 外国人がやってる屋台とかもあったりして

      ここ最近は私も行かないのでなじみだった屋台の店主が閉めたり
      詳しくありません とにかく夜の良い時間は満席で並びが出てるので
      早い時間から探索していきあたりばったりでも良いと思います!
      旅の思い出的にも~

      「やまちゃん」は屋台からステップアップした店で銀座にも支店があった有名店です
      たまに大物ミュージシャンが貸し切ってたりするので 行く前にお電話して予約されるのをおすすめします
      あとはパスタの「らるきい」とかウエスト居酒屋でチープに飲んだり「うどんだしのモツ鍋」とか

      ひろさんもご存知でしょうけど博多の飲食店にハズレ無しなので
      変なチェーン店に入らなければ 大満足だとは思いますが一応独断と偏見で上記のお店を紹介しておきました

      どの店も人気なので事前の予約はした方がストレスありません
      あと天神界隈はキャッチが増えたのでイライラするでしょうけど断りながら目的のお店まで行かれるように
      アドバイスされてください キャッチの店もロクな店ありません

      あと2店舗!
      西通りの「焼き鳥 信長」ここは高校からの行きつけ30年近く通ってます
      安くてにぎやかで もんたよしのり?風の焼き場の店長の雄叫びを聞きながら焼き鳥で一杯
      ここからスタートしても良い感じです

      それとそこから5分程度の徒歩で行ける”炊き餃子”の「池田屋」
      ちょっとひんやりする夜にはピッタリのお店です ここも人気なのでお電話されて
      信長で時間つぶして、、、とかでも良いかもです ついでにそこから10分くらい歩いて行ける「かわ屋」
      焼き鳥の皮がお好きならここの かわ串は絶対に食べて欲しいです!

      正直福岡のグルメは書ききれないですね(汗
      これでも触り程度ですので(^^)

      ご友人の旅が良きご旅行になるといいですね!
      また分からない事があったら何でも聞いてください

      ふみ

      PS 体調は相変わらず全快までは遠くですが 1年づつですが復調を感じてます
        二人で苦しんだあの時間なんかよりは 本当に活動的になりました
        あともう少しだと信じてこれからも取り組むつもりです^^ ひろさんもご活躍の日々を!!

  4. ひろ より:

    早速のご返答ありがとうございますm(__)m

    友人に送っておきました、旅行後の感想を聞いて、お知らせしますね^^

    お勧め〇俗を聞かなかったのは女性だからですww

    • fumisan より:

      ひろさんへ

      おはようございます!なるほどっ!(笑
      女性であればどのお店も気に入って頂けると思いますが
      福岡の夜は観光客が本当に多くて 人気店は飛び込みで難しいので
      どこに行くにしても予約だけはアバウトでも入れておいた方が懸命だとお伝え下さいm(_ _)m

      余談ですが良き風俗店も同様に予約がオススメです(笑

      女性には勧めれまでんね(汗
      良いご旅行になると良いなぁ~ 1日のご旅行なら「やまちゃん」一択でも良いかな
      のんびりゆっくり時間があるなら「信長」を絡めたハシゴも楽しいですし
      2~3日のご旅行なら 初日は高めの水炊き系から入って後日チープツアーみたいな

      遠方の友人が福岡に来て案内すると誰もが大満足して
      ”福岡に住みたい”を連発しますからね、、、食べ物は本当に美味しいです^^

      ご感想待ってますね!!

      管理人:ふみ

  5. きょうこ より:

    ふみさん、初めまして
    10年無知に服薬したカクテル処方を断薬して37ヶ月です。
    育児に悩んんだとか役所の子育て支援課から児相に引き継がれ半ば無理やりメンタルクリニックに受診したのがスタートです。
    診断名は適応障害と抑うつで拒食の症状がありました。
    薬で治ると思って飲み続けてしまい、結果高容量となり副作用に苦しめられ、効果を感じない薬剤が多かったため度重なる変薬で離脱症状も常に起きていました。
    錐体外路障害が強くなり自分でも怖くなりネット検索したところから内服に恐怖心が起きて、多剤大量処方にもかかわらずほぼ一気断薬してしまいました。
    孤独に耐えるのも苦痛に耐えるのもきっと得意なんだと思います。
    心臓が停止するほどの発作が何回かあっても減薬を進めていました。
    三年余り経過しているので終息した症状もありますが、歩行障害、機能性ディスペプシア症状、線維筋痛症症状、慢性疲労症候群様症状が残っており、めまいと痛みと栄養失調で普通の生活は営めない状況です。
    福祉の援助を受けないと生きていけないので転院して心療内科受診は続けています。年金受給資格を継続するためです。本当は嫌です。
    精神薬の処方がありますが怖くて飲んでいません。
    医師には内緒です。
    いまだに交感神経が暴走していてろくに眠れません。
    短期間でも精神薬を再開して身体を休めた方がいいのか真剣に悩んでいます。
    わたしの中での選択肢でトラゾドンを考えています。
    本当はとても怖いです。

    長々と失礼いたしました。
    でも、お目に触れて欲しいと願っています。

  6. きょうこ より:

    ふみさん、初めまして
    10年無知に服薬したカクテル処方を断薬して37ヶ月です。
    育児に悩んだとき役所の子育て支援課から児相に引き継がれ半ば無理やりメンタルクリニックに受診したのがスタートです。
    診断名は適応障害と抑うつで拒食の症状がありました。
    薬で治ると思って飲み続けてしまい、結果高容量となり副作用に苦しめられ、効果を感じない薬剤が多かったため度重なる変薬で離脱症状も常に起きていました。
    錐体外路障害が強くなり自分でも怖くなりネット検索したところから内服に恐怖心が起きて、多剤大量処方にもかかわらずほぼ一気断薬してしまいました。
    孤独に耐えるのも苦痛に耐えるのもきっと得意なんだと思います。
    心臓が停止するほどの発作が何回かあっても減薬を進めていました。
    三年余り経過しているので終息した症状もありますが、歩行障害、機能性ディスペプシア症状、線維筋痛症症状、慢性疲労症候群様症状が残っており、めまいと痛みと栄養失調で普通の生活は営めない状況です。
    福祉の援助を受けないと生きていけないので転院して心療内科受診は続けています。年金受給資格を継続するためです。本当は嫌です。
    精神薬の処方がありますが怖くて飲んでいません。
    医師には内緒です。
    いまだに交感神経が暴走していてろくに眠れません。
    短期間でも精神薬を再開して身体を休めた方がいいのか真剣に悩んでいます。
    わたしの中での選択肢でトラゾドンを考えています。
    本当はとても怖いです。

    長々と失礼いたしました。
    でも、お目に触れて欲しいと願っています。

    • fumisan より:

      きょうこさんへ

      はじめまして 管理人のふみです
      ご不安な中コメント頂戴して感謝しております

      お辛かったですね 3年経過とはいえ
      未だに不調の諸症状が消えないのは大変厳しい毎日であると
      お察しできます 本当に心苦しいです

      10年の服用ということで やはり心療内科や
      普通の内科でも一斉に向精神薬を処方してたような時代ですね
      ”心の風邪”キャンペーン時代と言いましょうか、、、

      どういった内容を返信差し上げれば きょうこさんの手助けになるか
      少し考えましたが

      今まで頑張ってこられたご自身に
      まずは勇気を持ってください たくさんの壁や想像を超える
      壮絶な不調や症状を乗り越えてきたご自身を褒めてください

      私にはわかります ”辛い”とか”キツい”とかでは片付けられない
      本当に苦しい症状と今も尚向き合ってる事

      コメントで頂いた症状も非常にお辛い症状ばかりですね
      3年も経過していて、、、と思うばかりです

      やはり他剤の一気断薬はお体への負担がかなり大きいというのは
      私だけでなく多くの断薬成功者が口にする事ですので
      きょうこさんの一気断薬もご多分に漏れず
      大きな不調や傷害が強く残る結果になる事であったと思います

      仰る通り他剤による 様々な薬の副作用や薬そのものが恐怖になり、、、というのも
      理解できます 私も服用8年で明らかな不調続きで拒食や全身のコリのような状態
      四六時中の不安感から薬しか原因が無かった為一気断薬して失敗しましたので(汗

      まずは一度服用を(トラゾドン)戻すというお考えのようですね

      私も一度服用を戻した事がありますが それは断薬失敗してすぐでしたので
      3年経過していて服用を再開した場合の身体の反応については私にも分かりません

      では私がきょうこさんだったらどうするか?そんなコメントを残そうと思います

      現状どういった生活かにもよりますが
      まずは可能な限りサポーターを用意する
      ご家族 ご友人 知人 ある程度の信用のおける人を必ず獲得してほしいと思います

      でないと安定して治療に専念出来ないと思われます
      私が4年以上断薬が継続出来ているのも母やブログに出てくる知人による見えないサポートが大きいです

      個人の事情にもよりますが 可能な限り模索されてみてください

      次にお薬の再開や考え方についてですが
      私でしたら 現在残ってる症状の改善に努力します
      再服用に関してはサポーターが居れば考えますが
      やはりどういった感じで薬効が出るのか不明な為怖いです
      特に抗うつ薬は SARIですので特に私には恐怖でしかありません

      きょうこさんが以前服用されてたお薬でしょうか?
      私であればSARIよりも他のお薬でしたら少し考えて再服用するかも知れません

      そして私はこの4年 常に自分の症状を改善する為の努力は継続してきました
      ブログにも掲載していますが 最初は動的な事が出来ませんでしたので
      サプリや食事等を改善 それから運動や積極治療 怪しい治療院へもかなり通いました、、、

      そのため 経済的な部分でお金はかなり掛かります
      恐らく障碍者年金等受給されるのだと思います
      なかなか難しい状況でしょうけど 生活の固定費の見直しや
      お金の捻出は私もかなり考えました

      その中で運動や温熱治療(岩盤浴等)
      薬の成分を抜いたり脳細胞の再生や強化されるような事を継続してやってきました
      ※当然症状が改善されていけば することは減ってくるのですが
       人間なのでサボってしまいます、、、それだけ余裕が出たという事でもありますが

      睡眠障害についてもブログ等でも書いてますが
      未だに悩ましい症状の1つで 多くの方が長期間苦しまれますね

      これについても可能な限り睡眠に良いとされる事はやってきましたが
      未だにダメな時は天井を見つめながら目を閉じながらオールする日も稀にあります

      コメントでは内容が見えてしまうため
      センシティブな内容まで踏み込めませんが
      もし宜しければ メール等で詳細やり取りして
      きょうこさんの助けになればと思っております

      ひとまず頂いたコメントへ取り急ぎ返信しましたが
      本来であればもう少し丁寧に もう少し詳細にお返事したかったのですが
      ご不安な夜~朝をお過ごしでしょうから
      一旦のご返答とさせていただきます

      きょうこさんさへ良ければ
      http://clone10.conohawing.com/message/

      こちらからメールを頂ければ詳細お答え出来る事もあると思いますし
      もう少し踏み込んだご質問等頂いて結構です

      これから寒く ご存知でしょうが断薬サバイバーにとって辛いシーズンとなります
      拒食の症状という事で体型的にも寒さにお辛い事でしょう

      暖かくして過ごされて下さい
      あと水分は多めに代謝を上げて下さい 少しずつ取り組める事にトライして
      離脱症状等の症状が長期化 慢性化せぬように尽力なさってください

      本当にお辛い状況でコメントくださってありがとうございます

      遠慮なくメールなりコメントなり
      私の存在で少しでもきょうこさんが勇気を持って頂けるのであれば幸いです

      では本日も穏やかにお過ごしくださいませ
      寒くなりましたので 少しでもお身体を温めてあげてください

      ではコメントありがとうございました

      管理人:ふみ

      ※同じコメントが重複して掲載されてますのでそちらは削除させて頂きます

  7. ぽー より:

    はじめまして。とても勇気をもらったので返事をさせてください。
    私は大切な子供が2人いる母です。
    精神科でもらったSSRIの薬。本当に短期間でした。
    子供達ともっと沢山思い出を作りたい!楽しませたい!一心で飲みました。
    酷い副作用でした。嘔吐も続き 自殺衝動もおき私は自殺未遂もしました。何が起きてるかわからず医師にいいましたが
    「あなたが飲んでる薬は子供でも飲める!副作用もない!薬が効いてないんだ!」と言われ増やして飲みましたが次は他害衝動がでてきてしまい 母に「わたしを縛って閉じ込めて!じゃなきゃ家族が危ない!」と泣いたのを覚えています。
    結局医師は何も認めてくれなく挙句には「そんたにやめたきゃやめなよ!離脱ないから」といわれ一気断薬しました。
    明日で断薬9ヶ月になりますが。。。半年から症状が酷くなり。。
    今は買い物すらいけません。 恐怖からか妄想も酷く
    加害恐怖もでてきてしまい
    私が生きてたら家族が危ない 誰かやめてしまわないか 色々ぐるぐる思考になり発狂しそうになります。

    もう子供達のために生きていたいですが
    この加害恐怖で 人の人生奪うぐらいなら死んでやるの毎日格闘です。
    今は出口の無いトンネルにいます。
    そんな中こちらのブログに出会いました。
    私もいつか笑える日が来るのか。。
    離脱に耐えすぎて本当の精神病になってしまったのか。。
    また何度もこちらのブログ読み返させていただきます。励みになりました。ありがとうございます。

    • fumisan より:

      ぽーさんへ

      こんにちは^^
      日本中が雨模様でご多分に漏れず私の住む福岡も大雨
      そんな中朝から祖父の17回忌でお寺まで車を走らせましたが
      道中に具合が悪くなりたどり着けず、、、お寺へ遅刻の連絡

      酷い体調でしたがなんとか法事を終えて
      先程帰ってきてからコメント拝見致しました

      お辛い状況のようですね 深くお察し致します
      はじめまして

      SSRIは本当に服用をためらうお薬の1つだと思います
      私も処方された事は何度もありますが長く飲む事はありませんでした
      飲んだ瞬間から具合が悪くなってとてもじゃありませんでしたね、、、

      お気持ちわかります
      私も最初に精神薬を飲んだのは
      パニック発作を起こして数週間後の診断を受けてから
      「これを飲んでまた元気に家族の為に生きるぞ!」という気持ちと「(自分は精神病なんだ・・・)」とういう
      嫌な葛藤の中 職場のデスクで涙を飲むように服用したのを覚えています

      幸い軽い副作用のみでしたので
      強引に服用を続けてお決まりの吐き気やめまいの症状が出たり
      酒乱のようになってしまいましたね(汗

      ぽーさんも酷い惨劇だったことだと思います
      医者は薬の非を認めませんからね
      ”合わない患者が悪い”と決めつけるバカな医者の多い事、、、

      このブログを始めてからたくさんの方からのメッセージで
      いかにお薬で苦しんでる方が居るか
      自分の体で起きてる事以上に現実を知りました

      そしてダメな医師は決まって患者へ暴言を吐きます
      「ネットの嘘情報に騙されてるんだろ!」とか「お前みたいなのは薬を一生飲めばいいんだよ」
      みたいな事を言われた方が何人もいらっしゃいました
      幸い私は医師から暴言を吐かれてはいませんが 「薬は悪くない」といった決まった台詞は何度も言われましたね
      つまり”合わない我々に問題がある”といった感じです
      本当に今振り返ると悔しいです

      「わたしを縛って閉じ込めて!じゃなきゃ家族が危ない!」
      わかります 私も何度も母にそう頼みました
      「発狂しても施設に入れないでね 家で監禁されて死にたい」と何度も切願しました

      本当に自分が壊れていくのが恐ろしくて
      毎日がただただ不安でした

      なのでぽーさんがおっしゃってる事はよく分かります
      過去の自分のようです

      私も断薬から半年前後が一番ひどく
      自死念慮が強かったり自殺未遂をしたのもその頃です
      このまま頭がおかしくなってワケがわからなくなって精神病院に入れられて終わりだ、、、と
      何度も思い込みました

      自分が安心出来る精神病院を調べたり似たようなカウンセラー施設を調べたり
      ありとあらゆる事を調べました
      幸いにも私はパートナーと傷つけ合いながらも乗り越えて今もとりあえず闘病出来ています
      一度も施設に入ってませんし発狂しませんでしたし
      入院や投薬すらしていません(漢方だけ少し飲んだ時期あります)

      自宅の数m先にあるコンビニや銀行に行く事すら恐怖で美容室なんてとんでもなく
      今でも1人で行く時は発作まみれで行ってます(笑
      ほとんどがパートナーと同伴です

      ぐるぐる思考も苦しいですよね
      ネガティブしか出てこないし すごく共感出来るのが
      「人を殺すかもしれないから 自分が死ぬ」
      これ本当に分かります しかしながら精神薬の副作用に書いてあるんですよね
      人を殺したくなるか自分を殺したくなる衝動になるって

      なので細心の注意を払っての生活になると思いますが
      私から言える事はただ1つ

      必ず良くなります そして今思ってる不安な事や想像してしまう未来への不安は
      まず起きません

      私も何百回も何時間も「頭がおかしくなる」とか「寝たきりになる」と不安になっては
      全身が震えて動悸が起きて 何度も救急車を呼びました
      酷い時はタオルを巻いて口に咥えて耐えました

      ”離脱に耐えすぎて本当の精神病になってしまったのか。。”
      私もこの質問をたくさんの人にしましたが
      たくさんの不定愁訴やうつ状態はありましたが時間を経て改善していきました
      とにかく時間だけはかかります、、、そして特効薬も無く
      とにかく嵐が過ぎ去るのを待つしか方法が無いのです

      離脱症状を改善させるのに良い事はたくさんありますが
      ほとんどの事はブログに書き記しているつもりです

      もし個別にお知りになりたい場合は遠慮なくコメントやメッセージフォームからメールをください
      出来る限りサポート致します

      私は投薬8年断薬6年です
      未だに完治とは言えませんし今日みたいに不調の真っ只中ですが
      捨てるにはもったいないくらいの水準で生きれてると思っています

      今は信じられないでしょうし 不安しか無いと思いますが
      頑張って耐えて耐えて耐えた先に
      「あぁ、、、生きてて良かったぁ」って涙を流す日が来る事は約束できます

      ご家族のご理解があるともっと気持ちも楽なのでしょうけど、、、
      良ければ私のブログや

      https://panilogs.com/column/6years_withoutdrag/

      パートナーが書いてるブログをご家族に見せる事で
      どれほど私達が辛い状況か理解して頂けるのでは無いかと思います

      周囲の理解やサポートはいくらあっても足りることはありません
      ミルクボーイの「こんなんナンボあっても良いですからね」の状態です

      一緒に頑張りましょう
      私にも断薬9ヶ月という時がありました
      その頃の私はそれから5年も苦しむとは思ってませんでしたが
      生きてる自信すら失っていたその時のワタシにとって
      今普通の思考で生きてる事だけでも奇跡だと思っています

      大丈夫です辛い日々の先に必ず良い日がチラホラ現れてきます
      真っ暗なトンネルだと思っていたものが ぼんやり明かりが見える日が増えてきます
      私もまだトンネルの中 明かりこそ手に入れましたが まだまだトンネルを抜けるには時間が掛かりそうです

      私達は仲間です
      福岡より応援しています
      困った事や不安な事は何でも聞いてくださいね

      そして治ったら戦友会しましょう
      その日までお互い耐えて耐えて 耐え抜きましょう

      お子様もいらっしゃって大変な部分も多いでしょうが
      私は離別してしまってそれ以上の悲しみを背負ってしまいました
      もう私から会うことは出来ない状態です

      出来るだけ自分に優しく
      可能な限りお子様にも優しく 事情を説明して
      乗り越えましょう 生きていれば 必ず花は咲きます

      コメントありがとうございました
      ご自愛くださいませ

      管理人:ふみ

      • ぽー より:

        こんな私に丁寧にお返事くださり本当にありがとうございます。断薬は本当に孤独です。
        ふみさんに共感していただける部分があり安心しました。私は今鏡で自分を見ると怖くなります。
        この私が人を殺してしまうかもしれない 子供を殺めてしまうかもと思うと嘔吐してしまいます。

        あんなに親になるのが夢で生まれてくれて嬉しくて 絶対幸せにしてあげる!絶対愛してあげる!って毎日毎日ハグやキスしてたのに
        悔しくて悔しくて そして酷く恐ろしく 離脱に負けずに生きたいのに 犯罪を犯し 人の人生奪うかもしれないのに生きてちゃダメって自問自答。
        今も「私なんのために生きてるんだろ。 死にたいんだからもう死んでもいいよ。」って気持ちになり
        必死で子供の動画 画像を見て我に帰ってます。

        私は専業主婦で平日はずっと一人ぼっちなのでさらに孤独からグルグル思考になりましたね。。

        ふみさんのは読ませていただいです。本当にこのような地獄を何年も耐えるなんて。。そして病を感じさせないような笑顔ですよね^ – ^

        ふみさんのお時間ある時 負担にならないときにアドバイスほしいです。
        私もふみさんの真似してネットですが日記を書いてます。ただ本当に本音なのでネガティブばかり。。
        ふみさんのように頑張ってポジティブな部分をいれていかなきゃいけませんね!

        断薬中は私のネットの周りの人も 沢山の物 人 時間を失ったと言っていました。

        ただ私はそれが怖いんですよね。取り返しのつかない失いだった場合。。想像もしたくありません。
        何故加害恐怖がでてきてしまったのか。。
        多分服薬中にでた他害衝動が未だにトラウマなんですよね。。
        フミさんは断薬されて6年たちますが 主な症状にまだ精神的な不調はのこっているのでしょうか。
        長々と申し訳ありません。

        • fumisan より:

          『孤独』ですね
          いくら理解してくれる相手が居ても どこかに”孤独”を感じてしまう

          癌や重度の病気のように誰もが心配してくれる病気でなく
          見た目は普通なのに本人は地獄の苦しみ、、、これが断薬後の離脱症状だと思います

          他者への攻撃性は本当に不安になりますよね すごく分かります
          私は自分を大切に思ってくれているパートナーでさへ攻撃してしまいます
          それはまるで恩を仇で返すような事なのですが
          近親者の方が強くその気持が出るようです

          ですのでサポートしてくれる人には相当の覚悟が必要だと思います
          私のパートナーはそれを舐めて掛かってたので
          私はそれが今でも許せず 信用出来ない存在のままで
          二人で泥舟に乗ったように 真っ暗な海の上をあてもなく彷徨ってます

          自分にも余裕があれば相手に優しくなれるのですけどね
          到底今のワタシには難しいようです(汗

          お子さんがもし小さいようでしたら
          それはそれで笑顔にもストレスにも不安にもなる事が多いでしょうから
          ご主人様としっかり話合って”今は”ご主人にサポートしてもらいましょう
          素直な気持ちで話すと良いと思います

          ぽーさんの思ってる通りで良いんです
          たくさんたくさん愛を注ぎたい ママになるのが夢だった
          もっと元気になってハグしたりキスしたり
          ご主人様と素敵な将来も夢描いているでしょ?

          今はそれが出来ない時期になってしまったっていう事だと思います
          幸いにも病気で命を落とすような事のない病気ですから
          まずは時間薬を飲み続けましょう1日1日 1時間1時間が薬です
          昨日より今日 さっきより今 きっと私達は完治に近づいてます

          お一人で居る事は本当に不安だと思いますので
          可能であればご家族(お母様等)とかに来てもらったり
          自分から行ったり テレビ電話を繋ぎっぱなしにしておいたり
          気持ちが少し落ち着くように気をつけられてください
          とにかく自分を追い込まず 甘えに甘やかしていく方向で、、、

          アドバイスとしては 簡単な書き方になりますが
          水分(常温の真水)をこまめに摂取する事とお腹と腰を温める事です
          これはどんな病気の不調も軽減させます あと良い塩も意識して使われてください

          薬が体内や脳内に残ってる場合はデトックスする必要がありますので
          とにかく代謝を上げて栄養を補充する事
          栄養といっても体の負担になるようなものは避けて水分不足にならないようにしたり
          塩分もしっかり摂る事だったり一番大切なのはタンパク質や脂質だったりします
          もし読書出来る余裕があれば「藤川徳美」先生の著書を読まれてください
          分子栄養学について書かれてるメガビタミン療法について詳しく書かれています

          きっと症例を見ると「あぁこれ自分と同じだ!」って思えるのがあると思います
          一番多いのが産後うつ&パニックからの投薬後の不調
          藤川徳美先生はこれを質的栄養不足 特にタンパク質と鉄分 と言ってます
          赤ちゃんを産むのですから当然ですよね 体を作るタンパク質と血を作る鉄が一気に持っていかれるわけです 詳細は本で^^

          出産そのものが鬱なのでなく それによる栄養失調によって
          産後うつになると藤川徳美先生は言ってますが僕もそう思います
          ただ食べれば良いのでなく 栄養を考えて食べずに出産するとお母さんはバランスを崩すのだと思います

          長くなりますがネガティブのアウトプットも必要です
          でも1つだけやってみてほしい事があります
          それは

          「治ったらする事リスト」

          を10個書いてみてください
          子供たちとドライブに行く〜とか旦那さんとちょっとお高めの鉄板焼のお店に行く〜とか
          今ぽーさんが思える ”治ったらしたい事”を最低でも10個
          私はそれを断薬前に書いて半分くらい達成できました
          書く事で 体調が良くなる事はありませんが 気持ち的に少し救われる瞬間があります
          悲しくもなりますけどね(笑

          キャバクラに行くぞ!とか一人で外泊するぞ!とか飛行機乗るぞ!(無理)とか
          体調の回復に伴って きっとやりたいことが戻ってきます
          私は社会貢献したい気持ちがバリバリ出てきました
          数年前まで温泉行って風俗行って 富士山登って、、、みたいな事しか書いて無いんですけどね(笑

          精神的な不調は永続的な不調からフラッシュバック的なものに変わってきましたよ
          毎日朝起きてから寝るまで死ぬ事や攻撃する事
          これからどうしたら良いんだ? 頭がおかしくなるんじゃないか?とか
          四六時中ネガティブ満載だった頭から 少しづつ変化しています

          それを薄めていくには未来への希望や夢が必要です
          お子様と一緒にYoutubeデビューとかでも良いですし
          ご自身の闘病記を本にするぞ〜とかでも良いですし
          少し恥ずかしいくらいの夢を書いてみてください

          書くことは脳にとってすごく良いです
          ジャーナリングといって とにかく書いてるだけで
          頭の中の不安が整理されたりしていく治療も海外では行われています

          ご心配されてるでしょうけど
          今ぽーさんがめっちゃ不安に思ってる事や頭の中がガチャガチャしている不調
          すべて私も通って来た道です

          絶対治らない!一生このままだ、、、って落ち込んだ事なんて何百回もありました
          でも6年経過した今 元気では無いですけど
          頭がおかしくなる事もなく 多少不安定ですけど生きてます
          生活出来ています

          今は信じられないでしょうけど 必ず少しづつ良くなります
          脳の薄紙が1枚1枚剥がれていくようにスッキリしてきます

          このまま頑張って耐えて我慢して乗り越えたら
          お子様とハグして涙を流して「今までごめんね〜」って号泣出来る日がきっと来ます

          私には何もしてあげられませんが
          応援するばかりです ぽーさんの辛さを私は分かります
          なので応援するしか無いのです

          僕には神様も居ませんでしたし奇跡も起きませんでした
          ただただ毎日をコツコツ耐えて乗り越えて泣いて泣いて泣きつかれた頃に
          「あれ?少し良くなったかも」とか「あの不調が消えた」とかいう日が増えてきました

          目から血が出るような毎日になりますが
          必ず良くなっていきます 自分を信じて 家族を信じて
          乗り越えましょう 私の6年のブログの中に
          ぽーさんの生きる糧になるようなエッセンスがあると良いのですが、、、

          あとツイッターはパートナーがやってます(妻ではありませんw)
          同居のようにサポートしてくれてるのでほぼ奥さんみたいなもんですが
          かたくなに独身同士です(笑

          彼女のツイッターやブログでサポートする人向けのコンテンツをやろうと思ってますので
          よかったらそちらもご主人様と一緒に見ていただけたら幸いです

          彼女も一生治らない難病を背負って私をサポートしてくれていますので
          ともに二人三脚しています

          ツイッターにチラホラ出てるのは私ですね(笑
          質問等があれば

          http://clone10.conohawing.com/message/

          こちらからメッセージが送れますので
          メールで直接やり取りが出来ます
          聞きたい事は何でもどうぞ^^

          今まで200人以上の人たちと交流してるので
          色々とヒントがあると思います

          お辛い毎日だと思いますがまずは1年!頑張りましょう
          秋の涼しくなる頃、、、それまでは水分こまめに熱中症と離脱症状乗り越えましょう

          コメントありがとうございました

          管理人:ふみ

  8. ぽー より:

    連続すみません!!
    フミさんの奥様?Twitterやられてますよね??
    去年かな??私をフォローしてくださってまして^ – ^
    私がツイートした事にお返事頂いたりしました^ ^
    今思えば お誕生日の画像や ビールを飲んでいた男性の方はフミさんだったのですね^_^
    こちらのブログを主人に送らせていただきました!
    今からまたゆっくり読ませていただきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です