パニック発作

断薬3年…断薬患者の1日の生活~ふみの24時間~

皆さんこんにちは ふみです

いつも私のブログに来てくださってありがとうございます
今日は断薬をしてから記念すべき3年となります

やっとというか何というか、、、
特にこれといった報告も出来ないのが残念ですが、、、
メールでたまに質問される
「どういう過ごし方をしてるのか?」
ということについて

断薬3年を迎えたおっさんの1日を書いてみようと思います

 

断薬サバイバーの1日(ふみの場合)

起床 5:30

元々減薬中断薬中にかかわらず早起きだった私
元気だった頃も早朝から動き出す事が多くショートスリーパーなので
5:30には起床します キツくても起きる
まず起きる 起きてからまた寝るか決める

それが私の朝のスタイルです

酷い寝顔(笑

日曜日だけは目覚ましを気にせず 7時くらいまでゴロゴロしてます

早起きすると自然と夜は眠くなります
睡眠障害は早起きから治っていくと思います

 

起床後

とにかく布団から出てカーテンを開けて
外の暗さや明るさで季節感を感じます
今時はまだ真っ暗ですが この季節感を感じるのってとても大切な気がします

で鼻うがいをしたり顔を洗ったり
体調が良い時はストレッチをしたり

最近は朝食をローソンに買いに行ったり朝マックなんかも買いに行ったりしてます
(一人で早朝に行動出来るのはすごい進歩です)

 

活動開始

6:30くらいまでのらりくらり
パートナーとメールやLINEのやり取りしたり
断薬の相談等でのコメントやメールをチェックするのもこの時間

1日の予定なんかを決めたりもする時間ですが
基本的にやる気がナマケモノ並のメンタルなので
Youtube等でやる気を起こさせるような動画見たり
今自分が関心あることを調べたり
インプットする時間にしてます

朝食を食べながら9時くらいまでダラダラとTVやPCとにらめっこして
コーヒーを淹れて飲んだり


(こんな感じでメールをしたりブログを書いたりしています)

健康的なニートみたいな感じですかね(苦笑

本当ならばこの時間帯にジョギングやウォーキングをしたいのです!
今時期は(10月後半~4月下旬)は寒いやら花粉やらで外に出れる時間帯が少ないです
体調も不安定な時期ですので 宅内でストレッチやスクワットくらいしか出来ません

ただしやる気はバリバリあります
サポーターが居れば普通にバリバリやりますよ、、、(;´д`)トホホ…

 

日中~お昼迄

外出の用件があれば外出したりします
冬場は灯油を買いに行ったり 仕事用の機材を買いに行ったり

1日のウチで基本的に体調の良いことが多い時間帯なのですが
朝のスタートでNGなことがあるとこの時間帯のパフォーマンスが大きく崩れます

体調や天気が良ければ洗車したりします

 

ワリと動けるのもこの時間なので
お部屋の模様替えや断捨離

最近はヤフオクへ要らないモノを出品したりして
梱包発送したり充実した時間にしています

この時間が充実してると
夕方の不調が来ても
「自分は生活出来てる 怖がることは無い」
みたいな感じで生きてる!とか自活してる!とか
意識付け出来る時間帯となってます

本来ならガッツリ筋トレとか体力づくりがしたい時間帯です
朝起きて 軽く身体を動かして 激しくトレーニング
で午前中終了!という流れが理想的ですね

今年の初夏くらいから出来たらいいなぁ~

お昼(何食ってるんだ?)

週のウチ半分は家飯であとは外出ついでの外食です
もう食べ物に震えるような事は無くなりました

ほんとジャンキーなものも食べますし

パスタに焼きそばにラーメンなど
糖質バリッバリの時もありますし
家飯では質素に前の晩の残り物で食べたり

1年2年前とは大きく違います
食事はかなり改善?(元に戻るという意味)されてきました

特にあまり細かい事は気にせずに食べれています
大食いはまだまだ出来ませんが調子が良い時は結構食べ飲みします

休日は稀に昼飲みしたり出来てます
こういった改善点は生活の質がかなり上がりますね

午後~夕方

意外と切ないのがこの時間帯
食後に胃の不調というかもたれ感や吐き気がたまにする事があったり
午前中の疲れのような強烈なダルさや眠気がやってきます

とは言え用件を入れていれば人と会ったり
マッサージ等に行ったりする時間帯でもあります

この時間帯を打開するべく
お昼ごはんを食べた後コーヒーをカフェにしばきに行くトレーニングを
先日行ってみましたが 無事に成功しました

車で20~30分のトコのカフェまで行って
意味もなくコーヒーを飲んで帰ってくるというミッションでした

何気ない事ですが私が単身でこれを行えるというのは
大きな1歩でした

こういう良い記憶の積み重ねをしていって
トラウマの克服はしていかないとですね
「自分は出来る!」と自覚してブログで発信

「皆さんも出来る!」

となるわけです

恐る恐る筋トレすることもあります
息が上がって動悸とシンクロして
アババババ、、、となったりしますけど

とにかく”出来る自分”を見つけていくことも
治療の1つだと思って取り組んでます

何か1つで良い 今日1日の中で出来た事を作る時間帯です

詳しくは書いてませんが
当然お仕事的なことをしてるのもこの時間です

1日のうち2~3時間は仕事の事を考えたり
完全復帰へ向けて取り組んでいます

とは言えいつ完全復帰となるやら(汗

そうそう15時~16時くらいにオヤツ(甘いモノ)を食べれるようになりました

コーヒーは朝~夕方までに2~3杯 最近は寝る前にも1杯飲んだりしますが
夜中の覚醒とかには影響や関連性感じません

夕方~夜のお時間

18時くらいから色々なお片付けをしたりします

が!

大体17時くらいからこう、、、寂しさのような不安感が出てきます
「(このまま無事に夕食食べれるかな?)」とか
「(発作とか起きずに寝れるかな?)」とかです

18:30くらいから風呂に入って最近は風呂の中で「あいうべ体操」を100回しています

そしたら こんな体型になりました

特に昨年の10月から筋トレ等してませんが
そんなにガリガリにもブヨブヨにもならず
40代前半らしい体型を維持出来ています(みっともない体型ですいません)

毎日のことですが
入浴はゆっくりと入ります

呼吸法をしてみたり目のマッサージをしたり
意識高い系の女子みたいな感じで脚をマッサージしたり
20分くらいです

その効果では無いと思いますが
入浴後は体調が一時的に少しスッキリしている事が多いです
(花粉症の症状も一時的に緩和してくれます)

3年前はお風呂が怖くてスマホを持ち込んだりしてましたね
今は何も持ち込まないです たまーにスマホを持ち込んで音楽を聴きますが
よっぽどの時です

 

夕食~(何食べる?どう過ごす?)

昼食と違ってほぼ家飯です

2週に1~2回外食に行くか行かないか?って程度です
全く行かない時はずっと家飯です

逆に週に1回は必ずといっていいほど鍋です

ポン酢には絶妙なこだわりがあります

あと不定期ですが
断薬○○日!とかイベント事の時には

結構派手?病人とは言えないレベルで外食です

大好きなのは天神にある「やまちゃん」でのシメ ラーメン

ちょっとお高めの屋台上がりのお店ですが
味は一流です

若い頃ナンパしまくっては連れて来て
ラーメンば奢って お持ち帰りしてた店です
20年近く通ってます OPEN当初からだと自負しています(笑

体調が良い時は福岡の繁華街で飲んで電車で帰ってとかが可能になります
(家族や知人の同伴必須ですがw)

ここで少し思うのは断薬をした3年前の年の夏
大親友と飲みに行った時はもっと飲めたし もっとはしゃげてたような気がしてます、、、

酒量ホント減りました(T_T) 缶ビール1本+ちょこっと焼酎だけでもう動悸がヤバイです

目標は缶ビール5本で酔うくらいかな
焼酎ならハーフロック3杯くらい飲みたい

晩ごはんは母が作ってくれてます
元々お店をしてた母の食事は美味しいです

野菜中心にバランス良く食べてるつもりです

量はたくさん食べると ノドに違和感が出たりするので
控えめにしてますが どうしてもお腹いっぱい食べて後悔しちゃいますね

断薬開始当初から考えたら倍くらいの量食べてるハズです(笑

 

食後~就寝まで

ネットしたり 翌日の予定考えたり
基本的にはTVで面白そうなのが無い限りはYoutube見ながら
創作意欲とかやる気スイッチを入れまくってます

イッテQは欠かさず見ています(出川が好き)
※必ずと言って良い程「鍋」食べてますw

普通の人は19時~22時とか楽しい楽しい時間でしょうけど
私の場合は 寝る前のリラックスタイムとして
あまり興奮するようなことはせずに
のんびりしています 不安がちょっとある時は
21時くらいからゆ~っくり歯を磨いたりして

就寝の準備に時間を掛けています

私が今飲んでいるサプリ等群です

漢方も今は飲んでいません

ビタミンDと亜鉛のみ目安摂取量を飲んで他はちょこっとにしてます
飲まない日もあります

寝る前に飲んでます

あと意識してるのは水!
毎日1L以上は食事以外で摂るようにしてます
2Lくらい水は摂りたいですね 水分とかコーヒーやジュースでなく

「水(すい)」です「みず」

理由が色々あるのですが
人間の身体の60~80%は水分
老人になればなる程その水分量は減って60%とかになるそうです

良い水分を積極的に摂れば代謝も上がり
保水力も落ちずに健康体に近づけるって寸法です

お茶やスポーツドリンクでなく水 水最高です

 

あと今時期しっかり水を摂取しておくと
夏場の脱水にも効果があるという事らしいので
完治後も続けたい健康法の1つです

22時くらいには床について
Youtubeを見ながら寝ます

基本私の今の知識やモチベーションの源はYoutubeです
映像を見なくても音声で入ってくるのでラジオみたいにして流してます
サブカル系のばかり見てるので欲しいモノが増えて大変です(笑

 

そしてこうやって寝ます

今流行の口テープです
もっと早くやっておけばよかったと思います

なぜなら、、、

完全に口空いてますからね(爆

つまり就寝中に口から何やらかんやら入ってきてるわけです
花粉にPM2.5にゴキb,、、、

いやぁ口呼吸をしてるつもりだったんですが
就寝中は口が開いてるので鼻呼吸だけじゃ無いって分かりました

 

深夜覚醒

たまにまだ起きます
決まって1:40~3:20くらいの間
私は深夜の2時が大の苦手、、、 丑三つ時っていうんですかね?

なんか先入観でダメなんですよね

深夜の覚醒が起きた時は呼吸法で誤魔化します
20分くらいで収まる事もあれば1時間2時間と続く事もあります
Youtubeを流したりして誤魔化してますが 覚醒や発作が起きた時は
焼け石に水滴です、、、

とは言えこの3年で対処法にも慣れてきた感があります

こんな感じで朝を迎えて1日が続いていくわけです^^

 

3年経過して悪かった事

断薬後1年は酷い1年でした 自死と向き合った時間も長く
本当に生きてきた中で一番最悪な状態

私が私でない、、、精神が完全にイってました
ブログではそういう一面を書いてませんが
あの時のブログの中の私は完全に”強がって”いました

ブログでは笑顔の私は心では泣いていました

恐らくここに来られる人の多くは
眼の前の家族の前では笑顔では無いですか?

 

(ジョギングに行ってる時でシミ取りする前ですね 笑ってるつもりですが引きつってます)

そんな感じでみなさんには良くなっている自分を
必死で演じていました 本当にこれは謝るべき事です

すいませんでした

そしてそんな中私は
”2年だ、、、2年経過すれば、、、きっと治ってる”

とだけ信じて前に進みました
がその希望は日々打ち砕かれていきました

3年という経過 中学生 高校生であれば
入学から卒業までの期間
大きな回復を自分自身で感じれていません

(やせ細っていく自分に恐怖を感じて 筋トレを始めた頃 ヒョロヒョロすぎて泣ける)

1年前より良い 2年前より良い
という”恐らくそうだろう” ”きっとそうに違いない”という思いだけで
数字化出来ない不調の改善を 素直に喜べる程回復を感じれてない部分もあります

当然出来る事は増えました 飲めるモノ食べるモノ
喋るコト 見るモノも変わりました

しかしながら身体の中の不調というのは
さほど変わって無いように感じるのです

つまり

慣れた

ということでは無いのか?
断薬2年の頃はここからドンドン良くなるハズ!と期待していましたが

ダラダラと長く不調と戦うコトに慣れた自分が居ます
コレを回復というのなら回復しています

周囲も”全然違う”と言ってくれます

私もそれは分かるのです
ただ、、、スッキリと治ってる部分が少なすぎるのです

(少しふっくらしてきたけど むくみや表情筋が死んでる、、、この頃睡眠障害MAXだったな)

そういう意味では3年経過して
ただただ時間だけが過ぎて 得たモノは少なすぎる時間でした

そういう時間のロスというか
3年あったらイロイロ出来た イロイロ成長出来た
普通の”健常者3年分の思い出”よりも”辛さ”の方が強いことが

3年経過して悪かったコトですね

願わくば4年目はこれが逆転して欲しいです

3年経過して良かった事

何でしょうね、、、

良かったコト、、、

 

当然ここで「頑張ったから完治したコト!」と言いたいワケですよ

今言えることは何でしょう、、、

果たして良かったコトとは?

 

 

いつの間にか毎月25日に訪れる太宰府さん
何も恐れることなく行くことが出来るようになった

 

インフルエンザを乗り越えた身体
2年前3年前だったら重症化してたかも

何が良かったコトなのか
コレ!!というのが今は見つかりません
それは自分の体調がどこまで戻っているのか分からないというコトと同じなのかもしれません

ですがこれだけは言えます

 

生きてて良かった

これは正解だと思います

3年前はいつ死のう どうやって死のう
生きてても仕方ない 辛いばっかり

こんなコトを考えながら毎日過ごしてました

断薬をするにあたり頼りにしていた知人とも決別
(私の異常な精神状態についていけない&家庭の事情)

本当に私は発狂するような感情を覚えました

「裏切り者!」と何度も罵りました

母と2人で認知症気味の祖母と弱っていくように死んでいく
そのうち母もこんな私を介護して 疲れてメニエールで倒れて
(現に断薬を開始する前の1月にめまいで救急車で運ばれる)
私も微弱の支えも居なくなり もう死ぬしか道が無くなる、、、

そんな思いだった3年前から見ると
「生きてて良かった」

これだけはハッキリと言えますね

たしかに辛いことも数え切れないくらいありました

考えられない不調が続くこともありました

今が人生のドン底、、、というコトが何度も、、、

 

ですが生きていれば

もつれた糸も、、、

また元に戻ることもあります

お互いに罵って 傷つけて
本当に人生を狂わす程な関係でしたが

今こうして断薬のサポーターとしてプライベートの補助や
日常のお手伝いをしてくれる関係に戻ってくれました
(結婚とか夫婦とかじゃないです>_<)

人生のパートナーとして
私は彼女の仕事やコンテンツの支援をしたり
彼女は私の行動補助や不調時の電話対応等をしてくれたり
お互いに支援しあって行動するという
そういう関係へ修復できました
(元々は友人で仕事を一緒にするような関係でした)

 

3年前に生きるコトを諦める”きっかけ”にもなった人が
今は生きる”きっかけ”になっています

 

今の不調が1年後2年後どうなっているか
治したければ”生きて確かめる”しか無いようですね

私は完治したいので4年目のスタートです
私の道から”自死”という選択肢は完全に消えました

3年で得たモノは

『失ったパートナーとの時間』

『失った発症からの時間を取り戻す「チャンス」』

です

まだまだ繰り返す不調ですが
乗り越えて完治までがんばります

 

(花粉症で片目が二重で腫れてる、、、)

断薬3年生卒業!

ピカピカの4年生スタートです!!

皆様も頑張ってください
私はもっともっと頑張ります!

追伸

前回の更新のすぐ後 下血して 大腸がん検査をしました

内痔でした(笑
良かったです、、、、癌じゃなくて、、、相当ビビりました
もうね、、、踏んだり蹴ったりが続いてます

それでも頑張ります^^ ではまた次回!

 

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

POSTED COMMENT

  1. フク より:

    こんばんは。いつとお世話になっております。断薬一年になりました。
    大きく変わったのは視界と睡眠の異常ですかね。かなり改善されました。あとはふみさんがブログに書かれているように慣れただけなのかもしれません。認知機能は相変わらず泣けるレベルです。
    ただ、変な発作はしばらく出ていません。恐らく完治はしないけれど、対処可能なレベルまで落ち着くのかなと思います。
    回復のプロセスは人によって違いますけれど、あまり期待し過ぎず生きています。
    そういえば、ある発見がありました。ふみさんは気付いているかもしれませんが、黒にんにくがおススメです。血行が良くなるのか、コリがマシになるように感じます。試してみて下さい

  2. はる より:

    いつもメールではお世話になっています。聴覚過敏がひどいのでふみさんはどうだったのかな…と、久しぶりにこちらにおじゃましました。3年なんですね!おめでとうございます私はまだまだ5ヶ月目ですががんばります。
    私は最近、やっと体重が増えてくれるようになり、レスタスを飲んでた時は普通に食べてもなぜか一向に体重が増えなかったなぁと気づきました。元々、ガリガリなのでさらに増えてくれると嬉しいです。
    顎のガクガクや不眠は落ち着いてきましたが、やはり聴覚過敏がひどくてお皿のぶつかる音なんかは苦手になりました…。元々ある症状ならわかるのですが、昔は気にもならなかったことが気になるのは辛いです。薬を飲み始めたころは普通の生活が送れていたのできつい時は飲んだ方がいいのかな??なんて思ってしまうこともありますが、ここへ来るとまたがんばろという気持ちになります。

    • ふみさん より:

      はるさんへ

      おはようございます ご無沙汰しております

      コメントの返信が遅くなり申し訳ございません
      GWあたりより ネットの世界から離れて 人間らしい生活を優先的に行っておりました

      事後確認になり大変恐縮ですが 知覚過敏はまだ続いてますでしょうか?
      コメントを頂戴したのが4月末ですのでかれこれ4ヶ月経過してると思いますが
      もし引き続きの症状があればそれは長期的な症状になりますし
      もし緩和されてたり完治していた場合は一過性の症状だったということで
      はるさん自身の自分のカルテにそう記載しておしまいです
      ご自身にはそういう症状が出るのだという認識で今後気をつけていただくことになります

      ちなみに私は口腔環境の違和感は数年ありましたが
      ここ数ヶ月は調子良く?他の症状が気になってあまり気になりません
      完治はしてませんが 歯が浮いたような違和感や 異物感
      義歯が合ってない感じがあったり等の不快感は不定期で発生しています

      断薬なさったのですね おめでとうございます!
      と言いますが 本当の戦いがここからの人も居ますので
      引き続き頑張りましょうね
      メールを頂戴していた時は減薬でご不安があった時と記憶してますので
      進歩されてますしドラッグフリーになったことを誇りに思ってください

      薬なんてなくても生きていける自身をしっかりと確認されてください

      体重の増減に関しては私もありましたが12kg減ってまた増えて
      今は胃の不調で元々から計算すると10kg程落ちました
      体脂肪も筋肉も落ちた感じですが 私の場合は食事の量や回数が減ったので当然だと思っています
      元々ガリガリで増幅されたということで はるさんのベストな体重や体型は私には分かりませんが
      急激な増減はいずれにしても危険ですのでコントロールできるように頑張ってください

      様々な症状がこれから先起きることは
      私の記事でお分かりいただけると思いますので 個々の症状について
      私から申し上げることはありませんが
      最終的に自分自身の最高の担当医は”自分”です

      医者やブログや他人や親や兄弟や家族でなく

      「自分」です

      自分を信じて生きていく

      こんなクサいことなんて歌の歌詞程度のモノだと思っていましたが
      この4年近くの減薬断薬生活で
      今のとこ裏切ることなく 自分が常に信用できる医師は「自分自身」でした

      私のブログで頑張ろうというお気持ちになっていただけて幸いです
      ぜひともはるさんも記録等を行って 後に続く人たちへメッセージを残されてみてください

      過去の自分へのエールと思って是非

      まだまだ暑い日が続きますが冷たいモノ等飲みすぎず
      身体を冷やしすぎず 日々を平穏に過ごされてください

      ここに来てくれる方 私のブログで勇気を受け取ってくれている方々は
      私の味方です 仲間です 戦友です

      ご一緒に闘病がんばりましょう 必ず良くなっていきます
      今はそれが分かりません 誰でもそうです だから不安なのです

      不安の先に 私たちの将来があるんです
      飛び込んで 乗り越えて を繰り返したら 必ず思い描く将来にたどり着けます

      ではまた何かありましたら いつでもお越しください
      コメントありがとうございました☺

      管理人:ふみ

  3. 沙織 より:

    こんばんは!おめでとうございます!落ち込んではここに来て元気をもらってます!顔も知らない誰かの役に立ってるあなたは素晴らしいです。これからも、様子を教えて下さい。何にもない普通が一番ですよね。普通を乗り越えたら、次は欲求が出たり、限りなく続いてしまうから、今が一番いいんですよね。ゆっくり一歩ずつ、お互い進めていきましょ^^

    • ふみさん より:

      沙織さんへ

      はるさんへ

      おはようございます 大変ご無沙汰しておりますネ!
      コメントの日付をみたら2年ぶりに頂戴したようで、、、
      ホント感謝です(*´ω`*)

      コメントの返信が遅くなり申し訳ございません
      GWあたりより ネットの世界から離れて 人間らしい生活を優先的に行っておりました

      以前も私のブログで元気をもらえたーといったメッセージを頂いて
      私もエネルギーを頂戴していたのを覚えております

      減薬や断薬 元々の疾患の苦しみで そんなエネルギーなんて無いはずの私達ですが
      まだ多くの人達へ エールを送ることができるんだ 言葉や写真で支え合うことができるんだ!と
      ある意味 この時代に生まれてよかったなあと実感しております

      決して順当に病状が良くなってるわけでもありませんが
      近々私なりにまた記事を更新するつもりですので
      沙織さんも 1つづつ1つづつ 石を積み上げていくように
      頑張っていかれてください

      仰るとおり”何もない普通が一番”です

      なんでもないようなことがぁ~
      しあわせだったとおもぉ~うぅ~

      THE虎舞竜ですね(ご存知なかったらスイマセン)

      良くなっては悪くなって 欲が出てはイライラして
      ケンカしては仲直り そうやって時を重ねて完治への道

      しっかり歩いていってます
      沙織さんも 心に余裕が以前より持てるようになりましたか?
      ゆったりのんびり 焦らず日々を過ごす

      その繰り返しで 私達は完治へナメクジのように進んでいくのでしょうね
      時折塩をかけられますが(笑

      それではコメントありがとうございました
      またいつでも気軽にメッセージしてください

      夏バテにご注意なさって水分多め 笑顔多めで過ごしましょう
      それでは!

      管理人:ふみ

  4. ふるふる より:

    はじめまして!私はベンゾ+ssri断薬から3ヶ月程経ったものです。女性です。
    数日前にこちらのサイトを発見しまして、こんな冷静で気分が明るくなる減薬のサイトはじめてだなあー、と引き込まれました!
    私も断薬後から精神的になかなか、なんというか、自分が戻ってきてくれない、というか、
    元気っぽく見えるけど〜なんていわれても、うーん、と唸ってしまうような感じで、
    これがずっと続いたら、、生きてはいけるけど、、悲しいな、という感じでした。

    最後に残った身体の症状はやはり首でした。右側だけありまして、これがしつこかったです。
    手の甲に、後渓、中渚、というツボがあるのはもしかしたら存じているかもしれません。ここに、ピップエレキバンを貼ってみたんです。200ミリステラのものです。
    そしたら、数日後、精神的に元気になりました。
    減薬の途中も、首の後ろに迷走神経がありますが、そこに左右3つずつピップをはって生活してみたら、明らかに精神的に違うんです。途中でなんだか元気になりすぎるかも、と感じ中断し、上記の方法になりました。
    合う合わないがあるので絶対これで治ります、とはいえませんし むやみに勧めるのも
    どうかとは思いますが、
    これはわたしが長年苦しんだ不眠を治してくれた人が教えてくれた方法で、
    私もブログとかで広めていったほうがいいかもと思っているところなのです。

    ふみさんとは首のこりという症状が一致しているので、、もしかしたら合うかもしれません。

    このブログで一番感動したのは、ふみさんが、離脱ゆえに孤独になるという苦しさに注目してくれているところでした。
    なかなか客観的に文章にするのは難しかったのではないかと思います。
    私も、旦那がいてはくれますが、なかなか健常者が精神的に寄り添うのは難しいと感じています。
    減薬することに理解はありますが、苦しい胸のうちを吐露しても、それが今だけこんなふうに感じてしまうんだ、話をうんうんと聞いてくれるだけでいいからと伝えても、受け止められず誤解を招いてしまうこともあり、私もひとりで抱えていくことに慣れ、いつしか 減薬どう、と声をかけてくれないな、なんて思うこともたくさんありました。

    いつもたったひとりで頑張っている、と感じていました。

    勿論実際にはちがうんでしょうけど、でもこう感じてしまうことは確かにあって、それも減薬の苦しさですよね。本当の孤独を知ってしまう。人に説明しようにも伝わらないくらいの心の暗い側面を知ってしまう。

    こんな辛い思いだって、もとの元気な自分に戻れたら自分の肥やしにしてみせるのに、という思いもあるかと思います。
    悔しいですよね。

    ふみさんがもっともっとお元気になられるのを祈っています。
    急で驚かれたかと思います、長文失礼しました。

    • ふみさん より:

      ふるふるさんへ

      おはようございます はじめましてm(_ _)m
      未だお辛い状況下にも関わらずコメント頂戴しまして
      本当にありがとうございます

      コメントの返信が遅くなり申し訳ございません
      GWあたりより ネットの世界から離れて 人間らしい生活を優先的に行っておりました

      分かります、、、いたーーい程分かります
      人間としてギリ生きれてるけど 充実感も生きた心地も無い状態ですよね
      フィジカルの症状とは別に こういうメンタルの不調もWパンチですから
      ホント長期化するとうんざりしますが
      必ず「あ!今日は何か大丈夫だ!楽しい!何かしたい!」っていう時間が増えていきますよ

      その裏で地獄のような時間もタップリありますが(苦笑

      悲しいな、、、って思う時は
      アマゾンプライムに入会して プライムビデオで
      松本人志の「ドキュメンタル」という動画を見て見てください
      腹筋が割れるくらい笑顔になれますよ

      、、、とは言え私も何を見ても表情がピクりともしない時もありましたので
      ちょっと自信ありませんが とにかく不安で怖くて悲しい時の助けは
      「笑い」or「エロ」でした

      後渓、中渚存じております
      私の場合は円皮鍼という鍼がついたシールを貼ったりしました

      しかしながらピップエレキバン、、、実は私も試したいなといつも思ってた一品です
      どうして今まで試してなかったかと言うと
      私は毎日のように整骨院に行って 電気治療等を受けてたので
      治療の邪魔になっては、、、と思って出来なかったのです

      こめかみ左右に貼ると 頭重感が減るかな~とか夢を描いてました
      磁気なんて、、、って思われる方も多いですが
      あの商品は私が生まれる前からある製品で今も現存するってことは
      そういう商品ということですからね 効果を感じれるということはそういうことだと思います

      早速 今日のTODOで薬局で買ってみます!
      ありがとうございます
      こういうお心遣いに本当にほっこりさせて頂けます

      孤独感については
      そうですね 文章でお伝えするのが本当に難しく
      誤解の無いように書きたかったのですが
      赤裸々に書いて 感じて頂くほか 私の文章力ではそれが限界でした

      私も減薬スタート時は妻子どもがおり
      特別ヘンな状態ではありませんでしたが
      とても協力的に断薬等へサポートしてもらえる状態ではありませんでした
      それが祟って離婚にまで発展した部分もあり
      本当に子どもたちへの罪悪感が深く刺さっています

      その後もサポートをしてくれるパートナーとギクシャクした関係が続き
      母との関係も ”自分が合わせないとうまくいかない”というストレスを感じながらとなり
      客観視すると 「あれ?俺がなんで気を遣ってるの?なんで理解されてないのに 自分だけ努力してるの?」
      という矛盾と向き合う時間が増えました

      きっと家族や周囲も私を応援してるだろうし そんな悪意は無いはずなのに
      そう思ってしまう自分を責める時も数多くありました
      本当にコメントなんかでは書き記せませんね

      自分の心の闇の部分を露呈しないと伝わらない
      その闇の部分を否定肯定しながら悩んでしまう
      何が正しくて何が正解で、、、
      そんな葛藤を繰り返しながら なんとかやってますが
      自分に余裕がないことに本当にウンザリする結果にいつもなってます

      ”悔しい”という言葉が本当にピッタリですね
      暴言を吐いたあと パートナーによく言います
      「こんなことが言いたいんじゃない
       嬉しいこと楽しいことだけを言いたい
       もっと笑顔にしたいけどそれができない
       でも油断してないし努力しかしてない
       悔しいよ」

      長文はそれだけ思い入れがあるということの現れです
      お辛いのにしっかりとしたコメント送って頂き感謝致します

      まだまだ余裕のある生活では無いと思いますが
      自分の生命力と家族を信じて イジけながらも
      平穏に過ごされてください 私は味方です
      たくさん仲間も居ます ひとりじゃないですよ

      ではお体ご自愛くださいませ
      エアコン等で冷やさぬよう 水分しっかりと
      それでは!

      管理人:ふみ

  5. hopeguam より:

    「卒業された」のかと少し思っていましたよ。
    フミさんとは同じような歩みで励みになります。

    私自身も3月以降そっち関係の諸先輩方のブログは見ていませんでした。
    唯一フミさんのブログのみ月1ぐらいで更新があるのかどうかだけ見ていました。
    メールアドレスをコメント欄に入れてみました。
    更新があればメールが届く?のを期待して。

    • ふみさん より:

      hopeguamさんへ

      おはようございます^^
      ご無沙汰しております!

      コメントを頂戴している時に朝食を作ってました
      ここ数ヶ月は人間らしい生活を取り戻すようなことを専念して
      ネットやブログ SNS系から離れることをしてました

      ”卒業”、、、そうですね
      今は終わりの見えない卒論を書いてるといった感じでしょうか、、、
      45歳完治を目指して 少し焦りもあったり
      でもある程度周囲のサポートさへあればある程度のことはできる自信がつきました
      自分のキャパを知ったという感じでしょうか

      これ以上情報を入れても 体調が大幅に改善することは無いですし
      どうやら断薬サバイバーのブログ等もこの数年で大量に増えたようですので(笑

      ブログに関してはある程度ネタのようなものが溜まったり
      私自身に大きな変化があった時に更新をしようと考えております
      おそらく更新は来月か再来月あたりでしょうか

      体調的には相も変わらず良し悪し繰り返しながら
      底上げしてるかな?といった感じですが
      今年の夏は暑さでだいぶやられた感があります

      そういった内容も含めて近々近況報告の更新しますね!

      hopeguamさんもいかがお過ごしですか?
      未だ猛暑が続いてますが
      水分もですが塩分&ミネラルをしっかり摂って
      乗り切りましょうね!

      お互いにコツコツ積み上げて卒業までの日々を生きましょう
      卒業式ご一緒できると嬉しいです
      (まだ見えないですがw)

      ではコメントありがとうございました
      お体引き続きご自愛くださいませ

      管理人:ふみ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です