パニック発作

食欲回復し日々復活 10月まで楽しむ!

なんとまぁ昨夜は一人+子どもと2時間程度の時間を満喫
大きな不安もなく(食べ過ぎでお腹の張りが不快w)
寝るまでの時間が待ち遠しい程に

21:30くらいに嫁帰宅

もうボサーっとした感覚で
何かあってもいいかと思い

焼酎を1合程薄ぅ~く割って数杯飲む

問題ない!

これは嬉しいね~
しかもお灸しながら寝てたっていうね
寝タバコならぬ寝お灸 ダメ!絶対!

2014/07/02朝の血圧とか

106/72 77bp

ボンヤリ感が結構キツい
薬のせいか寝れたせいかは不明
いつもの2:30覚醒は定例どおり(笑
昨日と同じく数分~10分くらいで眠れた

そして5:30シャキーン!(`・ω・´)
もうね俺はマシンか?ってくらいな勢い

ひとまず普段の生活ができるレベルになったかな

で、まさかの食後の服用は1錠(汗
半錠を貫くつもりだったが
焦ってそのまま飲んでもうたw

ま、これも臨床試験だわねw
どうせボーっとするのは一緒だし

すると飲んだ直後
ちょっとした不安動悸のようなものが、、、

ヤベー嫁いねーしwww
子どもがワーキャー言っててイライラするし
そわそわ部屋をウロウロ、、、
来るのか?きちゃうのか?

パニック発作という謎の病気

パニック症(障害)の方の多くが経験あるでしょう

予期不安 胸の痛み 胃の不快感

これをパニック発作だと思ってしまっていませんか?
私は今回の断薬(失敗)で思ったのですが
薬の作用の不安定な発作だと受け止めると
合点がいくのですよ

例えば今朝の薬の服用後の急な不安
これはメンタルの問題でしょうけど多少の身体の変化を自分は気づいてるわけですし
逆に断薬失敗時の動悸みたいなのも薬を口に入れて噛み砕いた瞬間に収まり始めるのです
さてここで問題です
そんなに早く効くか?w

おそらく神経系であるがゆえに
口に薬を入れると「効く」という洗脳に掛かってるような気がします

嫁(わりと医療知識あり)が言うのは
「なんでもいいけんピル錠の飲んだら効くかもよ」

これは今後実践なのですが
発作→フリスク(効くらしいという洗脳をしておく)
発作を抑えるのは薬で神経系に訴えるのも自分自身の暗示によるものも一緒でしょ
脳みそは賢いですからね

つまりこれを試してみようと思ってます

これから10月迄を減薬の準備期間としますが
その間、発作が出たらフリスクをポクっと飲む

これもまた報告します

さておき、7:25に始まった予期不安&動悸は
数分で収まり7:28にはあぐらをかいてチンムドラ
2~3呼吸で沈静化

すごいよ呼吸(´Д`)

ってな朝でした!

断薬失敗した人たち安心してね!
またチャレンジしようよ!

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です