パニック発作

900日達成~近況報告など~

ついにやってきました900日

断薬して900日 900回寝たぞぉ~

トータルの睡眠時間は400日分くらいでしょうけど(苦笑)

 

毎晩夜が怖く不眠に怯え 悪夢に震える2、3年前に比べて
動悸や発作もそんなに起きることなく ここ数ヶ月安定した睡眠です
(夜中に寝顔を写メる余裕も出てきました、、、なんでこんなの撮ったんだろ)

さて 前回の更新から100日

さてどんなことがあったのか

近況報告とかしてみようと思います

 

前回800日記念の更新が6月8日

あれから何があったかなぁ~と(手帳手帳と、、、)

 

、、、、警察

 

そうブログには書いておりませんが5月末に
私 撥ねられまして 少々怪我をしておりました
この”警察”というのは事情聴取でした

なかなか平穏はやってきませんな(;´Д`)
俺の平穏安息はどこにあるんだー

そんな感じでスタートした6月7月ときて

 

8月に九州地方に記録的な雨
ご心配のメールも頂戴して本当にご心配お掛けしました

この通り元気しております(ドヤァ

 

そんな出来事のあったこの100日

皆さんの体調は如何でしたでしょうか?

夏場の暑さがダメ~という人や
冬場の寒さから開放されて冷えが無くて嬉しい!という人

色々あると思いますが
私は元来 夏が苦手、、、というか嫌いの部類

引きこもって冷たいビールとポテチ!
みたいなのが夏の過ごし方みたいな人間でしたが

離脱症状を経験して冬場のコリの悪化や手足の冷え等の辛さを知り
夏場が嫌いでは無くなりました

ですが離脱症状や不調が無いわけでは無く

今年は熱中症のような症状が出ました
座っていても回転性のめまいが起きたりしたのです

というか春先から特に調子が良くならずなんが低迷続きな気がします
前は1ヶ月も不調が続くと ストンと一段階良くなったりしてたんですけどね

ここ1ヶ月は悪いゾーンを停滞しています
なんか太陽フレアやら前線が停滞したり
自然そのものが敵です(汗

 

 

 

 

私の症状も復旧復興まではまだまだですが
福岡の朝倉というエリアもニュースの通り
まだまだ復旧すら出来てない状態です

最悪な時はこんな場所にすら行けるハズも無かった私ですが
復興のお手伝いということで
お盆のお買い物を朝倉にしにいきました

俺も頑張っとーよ!

思わず涙が出ました

 

そんなこともあったりしましたが

また行ってきました!

わかりにくいですがハウステンボスです

 

 

私がアトラクションで釣った魚が

 

まさかの1位(笑

なんと自然な笑顔が^^

900日前には考えられない顔ですね

 

あまり見せたくないですがちょうど900日前の
断薬開始前です
もうね、、、病んでるとしか言いようが無い

コイツ誰だよ!!!って自分でも思います
この時体重60kg 体脂肪12% 食欲今の1/3
離婚後 子供たちと離れ離れで 夜もほぼ眠れず
夜中にタオル噛んでのたうち回る日々、、、 生きてても仕方ないって思考でしたね

それが、、、

 

900日でこんな顔になります

これが事実です これが歴史です

今 最悪な人もあと900回寝たら、、、眠れないでしょうけど
900回夜が明けたら ↑こうなる可能性が大いにあるということです
(1年前は登れなかった中央のタワー 2ヶ月前は具合が悪かった)
この時は問題なく登れて そこまでめまい等もありませんでした
気圧の変動にもだいぶ順応出来るようになったのかな?

これについての考察はまた別の記事で書こうと思います

また今年の5月で発症から10年
パニック障害の患者として自分史の記事も書こうと考えております

 

今現在私の不調ですが

消えない首や肩のコリ
天気や気圧 前線や台風接近等による不調の悪化
(何とも説明出来ない不快感や痛み等)

上記のコリに伴うめまいや浮遊感
視界のゆがみや頭重感

これらが悪化した時の
胃の不快感等

 

この3種類でしょうか

メインの症状は首や肩のコリですね
これさへ改善されればもっと調子は良くなるハズなのですが
対処療法ではなかなか改善されません

とは言え調子が良いとPCをずっとしていたり、、、

!?

ドラクエ5以来
何年ぶりだろ、、、ドラクエをやってみたり
(しれーっとレベルカンストさせてたり)

読書をしてみたり
※オススメの本です 読みやすいし 自分たちの境遇になんとなく似ています

目を酷使してしまうんですよねぇ、、、

だから温泉に行ってみたり

地元の母校のラジオ体操に参加してみたり

桑田も訪れたマッサージ屋に行ってみたり

 

花火を見に行ったり

リフレッシュも忘れずに行っています

 

というか
リフレッシュに行けるようになりました

とにかくブログの1記事では書ききれない程の
行動が出来るようになったこの100日でした

 

そして、、、

 

 

リアルタイムで私はアラートを聞いて
去年の熊本地震の時よりも落ち着いて行動が出来ました

動悸やめまいが強まることなく(通常通りの不調w)
落ち着いて母を起こし知人にLINEをして
コーヒーを入れながら

「開戦たい!かかってきない!」
みたいなことを言いながら経過を伺ってました

 

ほんとに書ききれない程のことがあった100日

そして迎えることが出来た900日

本来であれば3年前に
完治に900日も掛かることなんて思いもしてませんでした

当然1年2年の辛抱で終わるものだと、、、

 

ことごとくそういった思いは破壊され
失うものを失い 傷つくだけ傷ついて
900日を迎えました

 

おそらく以前このブログに来てくれていた方の中で
社会復帰された方も居るでしょう
完治された方も居るでしょう

まだまだ戦ってる方も居るでしょう

何度も言いますが
私がこのブログを書き始めたのは

完治までの軌跡を残す

ということ

当然今となっては900日も通過点でしかありません

 

毎月25日には太宰府天満宮へ
自身の回復 皆さんの回復 世界平和を嘆願しに
中国人をかき分けて参拝しております

3年前は同じ場所で倒れ込み

「もう歩けん、、、死ぬかもしれん、、、苦しい」

と隣接した遊園地にすらたどり着くのが困難だった私

 

毎月25日は 菅原道真公の月命日
この日だけはヨモギの梅が枝餅が食べれます
このヨモギを英気に変えてこの900日頑張ってきました

 

 

40年後自分がこんな地獄を味わうことすら
知らない顔の過去の私
(スパイダーマンのポーズしています)

人生は長い 何があるかは分からない
完治する保証も無い

だけど今を生きる

明日は違うかもしれない 明後日は違うかもしれない

 

明日がやってくるんじゃない
自分が明日へ未来へ行くんだ!

 

そうすれば

2年前に決別した知人とも

復縁出来る

 

私(左) 母(中央) 知人(右)

 

※2年前に私が最悪の状態の時に サポートしてくれてたのですが
 私事により私と決別 その後関係修復に時間を要しましたが
 またサポートしてくれることになりました 感謝

 

そう

 

明日へ行けば

自らの力で明日へ行けば

必ず今日とは違う自分に出会える

900日経った自分と家族と仲間と出会えた

明日が来るんじゃない

自分が明日へ行くんだ

 

日付が変わっても何も変わらない

自らが明日へ行けば 必ず何かが変わる

そんな900日に感謝
ここに来てくれるすべての人に感謝

皆さんに平穏な日々が訪れますよう

 

次回近いうちに更新します

では!

 

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

POSTED COMMENT

  1. フク より:

    管理人様
    二週間ほど前に精神薬の後遺症で相談させて頂いてものです。
    断薬900日おめでとうございます。

    断薬の長期離脱は素晴らしいことであり、
    減薬中、或いは弾薬後の方への励みになるのではないかと思います。
    減薬前に比べ随分表情が明るくなられているみたいですが、
    私もゆっくりと人間らしい感情が戻ってきてるように思えます。

    ただ、やはり年に数回不調があり、首肩のコリ、
    不安の発作のような症状はおありみたいですね。
    私も同じコンディションです。

    まだ断薬半年にも到達していませんし、
    ひょっとしたら体調が好転する可能性があるのかもしれませんが、
    恐らく一生この後遺症と付き合っていくのではないかと思います。

    あと、気になったのですが、
    やはり我々薬害にあってしまった以上アルコール類は控えた方がいいのでは?と思います。
    脳への作用というのはベンゾと酒はかなり共通する点があるみたいです。

    私は素人なのてこの見方は間違えているかもしれませんが。。。
    拙い文章で失礼します。まだまだ全然頭が回っていません。
    もししつれいな表現があれば申し訳ございません。
    では、千日達成成功を祈っております。

    • ふみさん より:

      フクさんへ

      おはようございますコメントどうもです!
      喜んで良いのか悪いのかダラダラと900日を無事迎えました(笑
      ブログにも書きましたが 本当はもう完治していることが望ましいのですが
      この900日というのが現実ですね 1000日2000日と完治まで
      頑張るように考えています

      もともとは自分の管理や決意表明みたいな感じで始めたブログですが
      3年も続けると多くの方に見て頂いてるようで
      続けてよかったなと思っております
      (早く完治させたいですがw)

      >私もゆっくりと人間らしい感情が戻ってきてるように思えます。

      過去のブログを参照頂ければおわかりかと思いますが
      確実にゆっくりとすべてが元に戻ります
      ゆっくりすぎて 何が元なのか分からないレベルですが
      戻ってきます 戻りに比例して慣れや感覚の戻りも出て
      油断して悪化を感じたりするのを繰り返しながら治っていきます

      >やはり年に数回不調があり、首肩のコリ、不安の発作のような症状はおありみたいですね。私も同じコンディションです

      これもブログをご覧頂くとお分かりかと思いますが
      減薬期から首や肩のコリ不安感等の不調は休み無く続いております
      強弱を繰り返し 良くはなってきていますが
      1日たりとも 不調が消えたことは無いです
      ただし薄っすら 剥がれていくように改善はされています

      >恐らく一生この後遺症と付き合っていくのではないかと思います

      それは100%ありません
      何度も言ってますが
      今は治るのが信じられないと思いますが必ず改善していきます
      私は断薬後1年半くらいから回復を感じました
      それまでは地獄です 一生このままだ、、、と思ったこともありますが
      冷静に考えれば1ヶ月前半年前と比較すれば変化はあってるのです
      記録はされてますか?

      >やはり我々薬害にあってしまった以上アルコール類は控えた方がいいのでは?
      >と思います。脳への作用というのはベンゾと酒はかなり共通する点があるみたいです。

      これは私はNOです
      以前の生活に戻ることが完治ですから
      お酒も 不健康な食事も出来るようになってこその完治です

      現に減薬期~断薬期にお酒を断ってましたが
      大した変化はありませんでした
      過去のブログにこの辺の変化も書いてあります
      2年半前の正月にお酒を勧めてくる母に
      「俺を殺す気か!!!」と罵声を浴びせた私が
      最近では
      「今夜はどうしますか?」と聞いてくる母に
      「ビール取って~」と言ってる私が居ます
      これが変化であり 回復だと思っています

      ベンゾとお酒に共通点があるのは
      脳機能への作用ということだと思いますが
      成分が全く異なるのでレセプターへのアプローチは全く異なるものだと思います

      言うなれば頭痛薬と性行為は共通点があると言ってるようなものです
      頭痛薬や薬効にて神経系へ鎮痛効果がありますが
      性行為はその快楽によるエンドルフィンの分泌で鎮痛効果があります

      3年前は1滴も飲めなかった お酒が怖かった私が
      ここまで申し上げてるのにはそれなりの勉強をしました
      少々言葉がキツいかもしれませんが 私の3年間の経験は私の今の生活を支えていますし
      その経験を皆様が参考にしても全く役に立たない可能性もあります

      >私は素人なのてこの見方は間違えているかもしれませんが。。。

      フクさんなりの見解があってしかるべきです
      正解などありませんのでフクさんがそう感じられてるのでしたら
      それを実行して自分なりの経験値を上げていかれるのが一番です
      人のマネや参考で 失敗したり悪化したりするより賢明です

      私も多くの人様のブログを見たり学術本や大学の研究資料等を見て
      自分なりに色々と勉強しました

      とは言えその知識のすべてが正解であるとも思いませんし
      それを皆さんにマネして欲しいとも思っていません
      あくまでも私がどのようなプロセスや認知で回復していってるのかを
      公開しているだけです

      ですのでこれもブログに何度も買いてますが最終的に
      フクさんの”自分なり”と見つけることが回復への近道だと思います
      今はそれが理解できなかったり 思考も出来ないかもしれませんが
      私は自分なりのやり方をどんどん増やしていって今があります

      どんなやり方とかそういうのはどうでもよくて
      私が”自分なり”を見つけていく流れがこのブログに載っています
      そのプロセスだけは皆さんに参考にして頂き
      マネして”自分なり”を見つけて頂きたいと心から願っております

      私の方こそ 発信する内容にブレの無いように
      言葉のチョイスが厳しい部分もありますが
      誤解をさせてしまったら申し訳ございません

      少なくとも私は減薬や断薬をされてる方の味方ですし
      理解者であることに間違いありません
      どうかご理解くださいませ

      コメントに感謝致します
      フクさんに平穏な日が訪れますよう

      それでは!また遊びにきてくださいませ^^

      管理人:ふみ

  2. きよたん より:

    更新の通知メールを受け取り、拝見させていただきました。

    「今 最悪な人もあと900回寝たら、、、眠れないでしょうけど
    900回夜が明けたら ↑こうなる可能性が大いにあるということです」

    不覚にも涙が滲みました。

    私も諦めずに頑張ります。

    ありがとう。

    • ふみさん より:

      きよたんさん

      こんにちは^^
      その後如何お過ごしされてますか?

      とにかく今は出来るコトも少なく
      以前出来てたことも出来なくなったりして
      落ち込むこともくじけることも多いでしょうけど
      ある時を境に必ず出来ることが増えていき
      出来てたことがまた出来るようになっていきます

      諦めなければすべての失敗や不調は通過点ですよ

      私はきよたんさんより少し先に居るかもしれませんが
      同じ胸中の仲間です
      応援していますよ!頑張りましょうね
      無理せず気長に試行錯誤して乗り越えていきましょう
      1日1日の積み重ねで 900日を過ぎれば必ず今より良くなっています
      絶対です

      管理人:ふみ

  3. フク より:

    管理人さま
    ご返事ありがとうございます。
    ふみさまの「ジャンクなもののある生活を取り戻して、完治ですか。。

    なんとなく理解できます。それまでの生活や状態は取り戻したいですものね。私はもう怖くて、アルコールや添加物などを摂ることは無いと思いますが。。
    諦めているとはいえ、元の体力、認知機能には戻りたいですね。
    本当にご返事ありがとうございます。周りに理解者がいませんので、孤独とも戦っております。一人でもがくのは苦痛ですね。まぁ私も900日は頑張ってみようとおもいます。

    • ふみさん より:

      フクさんへ

      こんにちは その後体調などは如何でしょうか

      ジャンクなもののある生活 と言いますか
      発症前の生活であったり 原疾患を含めて
      病気のことを気にせず健常者と同じ生活が出来ることが完治だと考えてます

      年齢的にも他の病気を発症する可能性も出ますし
      仮にジャンク断ちや酒タバコ等をしない生活をしても
      病気になったり 症状が悪化したりというのは回避できないと
      私はこの3年で痛感しました

      アルコールや添加物が怖いのは私も当時同じでした
      ブログにも書いてますが離脱がキツい時は
      ティーパックのお茶ですら飲めないくらい
      口に入れるもの全てが怖く 体重が12kg落ちました

      不調の時はネットでイロイロ調べて
      アルコールは毒だ!添加物は劇薬だ!自然なモノ以外は全て毒物だ!
      と思う時期もありましたが
      離脱中は本当に思考もおかしく そういうネットの情報や
      健康本等の不必要な情報に振り回されました

      体力や認知についてもそうです
      今は出来ないですし 「あぁ一生このままだ」と思うのもわかりますが
      1年後2年後に同じように思ってからでも遅くありません

      理解者も今は居ないかもしれませんが
      これから先は分からないと思いますよ

      希望は捨てるものでなく描くものです

      今の症状に悲観して絶望視するのは簡単ですが
      それでは一番自分が苦しくなるだけ
      来年はアレ出来たらいいな 再来年はこれしたいな
      と思ったり夢や理想を持つことで
      私は900日がんばれました

      あくまでも”私は”ですけど
      フクさんも自身の自分なりが見つかるといいですね

      一人でもがくのは苦痛ですが
      一人で断薬を成功させてる方も多くいらっしゃいます
      私の場合はとある人がサポートを約束してくれたので
      頑張って減薬断薬を試みましたが
      それから1年もしないうちに裏切られ
      深く傷つき自殺を考える毎日を迎えました
      理解者が居ることが必ずしも幸せともラッキーとも言えません
      他人への依存はダメージが時にダメージが大きいです

      苦痛は続きますが 必ず良くなります
      がんばってください

      コメントありがとうございました

      管理人:ふみ

  4. いち より:

    こんにちは

    車にはねられて大変でしたね
    バイクでですか?

    気を付けても向こうからぶつかってくるから怖いですよね(T_T)

    今年は本当に暑くて調子悪い毎日が続きましたね〜
    目眩や、喉のつまり症状は色々ですが気がつくと仕事中も食事中も風呂や寝るときだって具合が悪い事や病気の事ばかり考えてました。

    本当にビールのもうって気分になれるだけで自分は健康なんだなぁっておもいます。

    調子悪い時は、この酒が悪いのかも、この食べ物が悪いのかも、この薬がってなんでも悪い方に考えちゃうんですよね(T_T)

    あ、それはそうとドラクエ私もしました。
    子供の取り上げて勝手に冒険の書つくりました!笑
    久しぶりに学生時代のような気分でゲームしました(^^)

    ビール飲んでポテトたべたり
    ゴロゴロゲームしたり
    旅行したり
    お参りしたり
    皆んなで鍋囲んで乾杯したり

    この普通が幸せなんですよね〜
    この普通が病気や突然のトラブルで普通ができなくなりますからね。

    普通だから気付かないけど、病んだ時に幸せだった事に気がつきますね。

    乾杯(^^)

    • ふみさん より:

      いちさんへ

      ご無沙汰しております^^
      涼しくなりましたねぇ~

      はねられたのは例の公園にスロージョグをしに行ってる途中で
      歩いてるトコをドンと接触しました
      右腕でかばったのでその痛みが残ってしまったのですが
      ほぼ全快です^^

      今年の夏はほんと例年と比べて本当に暑かった
      社交辞令みたいにニュースでは異常気象なんて言いますが
      今年は本当に辛かったです(汗 引きこもってました

      仰るとおり
      不調がキツい時は 病気や症状のことばかり気になり
      将来を悲観して 目の前のことが悲しく感じたりして
      本当に切なくなります ディップスとかして気を紛らしても
      全然回数できず余計凹んだり、、、

      ノドのつまり感はパフォーマンス下がりますよね
      私も一番最初に苦しんだ不調がこれでしたので
      想像しただけでゾワゾワします

      ビールは健康のバロメーターですねw
      夜になって今日は何で飲もうかなぁ~なんて思える日が
      たまーにありますが 落ち込んだ時程
      あぁ、、、あの日は幸せだったなぁ、、、なんて思います^^;

      私は数年前 口に入れるモノ全てが恐怖だったので
      コーヒーを飲んだり ファミレスで普通に食事が出来てる今
      奇跡的な回復だと思っています
      酷い時は 水まで怖かったり
      普段の食事の全てをイロイロ調べてましたけど今考えたら狂気でしたね(滝汗
      今は違います そこまで回復したってことです^^

      ドラクエ面白いですよねぇ
      今年の夏は不調がキツかったので
      引きこもってちょっと夏休み気分で
      ドラクエとかパワプロとか買って
      久しぶりにゲーム三昧しましたYoutubeで流行ってる
      PUGBなんかもやりました
      今は買い溜めたソフトだけが残ってます(笑

      ホント 何でもないような日常が
      幸せだったと思う じゃないですけど
      友達と食事したり 家族と外食したり
      車でイオンやゆめタウン行ったり
      TV見てイッテQで笑ったり
      ほんと日常の何でもない生活シーンが幸せの1つなんですよね
      健康だと気づけない もしかすると病気になった私達への唯一のご褒美なのかもしれません

      私はいちさんの動画で 本当に英気を頂戴したので
      それが当たり前と思わずに 今でも感謝をして(超ゆっくりですがw)懸垂取り組んでます
      今は病んでいても いつかは乗り越えて 幸せをたっぷり感じながら
      また新しい生き方が出来ると信じています

      ウソみたいな話ですが
      いちさんからコメントが来た時にメールでお知らせが来たのですが
      丁度プレモルを開けたと同時でした

      ほんと何かありますね(爆
      これから過ごしやすい季節になりますね
      ご自愛くださいませ^^ 乾杯!

      管理人:ふみ

  5. DRNO より:

    自然治癒を促す最強の必須栄養素です。
    強力に自然治癒を促す最強の必須栄養素です。
    最新の研究で、自閉症やアルツハイマー病、癌等は、
    ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました。

    治療はいたって簡単です。
    平均適量は、ビタミンD400単位x3~4/日とタウリン180㎎x3~4/日です。
    全身のウイルスやアスベストが尿中に排泄されます。
    回復を促進させる事が出来ます。

    自閉症等は発症3年以内だと劇的に治ります。
    それ以降は効果は落ちますが、徐々に効きます。
    近くの薬局で買えない場合は、ネットや又は海外から個人輸入できます。
    タウリンはリポビタンDなどにも入っている安全なものです。

    ビタミンDは骨・カルシウム代謝のみでなく、脳細胞を元気にして、その再生と更に新生をも助けます。
    つまり健康人でも飲めますし、それなりに集中力がつき、頭が働くという事です。
    両者とも強力な、そして副作用の殆どない、抗がん/抗ウイルス作用が見つかっています。

    是非私のブログを参照にしましょう。
    これらは必須栄養素であり、非常に簡単に誰でも何処でもできますから、是非試されることを期待します。
    ご参考まで。あらゆる脳疾患や喘息、癌などにも応用は可能です。  DRNO

    • ふみさん より:

      DRNOさんへ

      コメントありがとうございます

      あちこちのブログのコメントへ投稿されるようですので
      残念ですがスパム扱いとしてURLを削除させて頂きました

      ですが有益な内容?かもしれない部分にだけ
      引用してコメント返しさせて頂きます

      >自然治癒を促す最強の必須栄養素です。
      >強力に自然治癒を促す最強の必須栄養素です。
      >最新の研究で、自閉症やアルツハイマー病、癌等は、
      >ヒューマンパピローマウイルスの感染とアスベスト±重金属の汚染の合併と分かりました。

      後述されてるビタミンDの類のことでしたら
      数年前に免疫療法の本にて知ったコトがありますが
      ヒューマンパピローマウイルスは存じませんし
      アスベストに関してはこのブログで取り扱うような内容ではありません

      >治療はいたって簡単です。
      >平均適量は、ビタミンD400単位x3~4/日とタウリン180㎎x3~4/日です。
      >全身のウイルスやアスベストが尿中に排泄されます。
      >回復を促進させる事が出来ます。

      現在ビタミンD2000~3000iU/DAY タウリン1000~3000mgを摂取しています
      が 目を見張る程の効果や改善を感じれていません

      ただし2週間間隔にて服用と服用中止を継続しています
      何らかのタイミングで効果を期待しての摂取です

      >自閉症等は発症3年以内だと劇的に治ります。
      >それ以降は効果は落ちますが、徐々に効きます。

      先天性の自閉症に関してはどうでしょうか

      >近くの薬局で買えない場合は、ネットや又は海外から個人輸入できます。
      >タウリンはリポビタンDなどにも入っている安全なものです。

      タウリンそのものは安全ですが
      リポビタンDに関してはカフェインが多量に含まれるので
      このブログに訪れるような方にはイメージが良くありません

      仰る通り単体でのサプリであれば問題無いでしょう
      個人輸入等面倒なことはせず今ならamazonでも iHERBでも買えます
      完全に日本語のみの対応で大丈夫です

      >ビタミンDは骨・カルシウム代謝のみでなく、脳細胞を元気にして、その再生と更に新生をも助けます。
      >つまり健康人でも飲めますし、それなりに集中力がつき、頭が働くという事です。
      >両者とも強力な、そして副作用の殆どない、抗がん/抗ウイルス作用が見つかっています。

      10万iUを毎日摂取しても副作用が現れるのは1ヶ月以降らしいですね
      癌治療の患者さんも高濃度ビタミンD治療されてる話も聞きます
      ”脳細胞を元気に”とは具体的にどのような作用でしょうか?

      >是非私のブログを参照にしましょう。
      >これらは必須栄養素であり、非常に簡単に誰でも何処でもできますから、是非試されることを期待します。
      >ご参考まで。あらゆる脳疾患や喘息、癌などにも応用は可能です。  DRNO

      拝見しました
      良き内容の記事もありましたが
      読者誘導の方法に不審を感じましたのでURLやリンクに関しては削除させて頂きました

      私のブログには200~300/DAYのユーザー様が閲覧しに来られます
      どなたも深刻で 抱えている問題はかなりデリケートな人たちです

      そういう同志たちに 貴殿のブログを紹介する気持ちは
      私には芽生えませんでした、、、ご了承くださいませ

      有益な情報ありがとうございました

      管理人:ふみ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です