パニック発作

アロマ効果?

昨日、オレンジスイートとイランイランを
知人に借りた無印のアロマポットで焚いて寝たけど

グッスリw

1時にちょろっと目が覚めたけどもう速攻の爆睡
ちょっと軽い動悸っぽいのあったかなぁ~って程度
寝ぼけてるから呼吸も出来たか出来てないか分からない感じで
眠りへ、、、

昨日は夕方の不安感は無かった
オマケに睡魔がw

これさー思ったけど初夏の疲れとかそういうのじゃないのか
って思う

暑さは快適温度の5倍のストレスを受けるという
そしてそれを気づかないという

簡単に言うと暑い部屋でマリオカートをやって楽しかったとする
逆に快適な部屋でマリオカートをしてつまらなかったとする

前者の方がストレスを受けてるのに
後者の方がストレスだーって思うのが人間というコト

私達がどう感じるかはさほど関係ない
ストレスを受けてるのはその人間そのもの
無意識の中にあるのです

だから暑くて楽しい→リフレッシュ→NG
涼しくてもイライラ→ストレス→NG

イライラするのとストレスはイコールではありません

「あ~これなんかイライラするぅ~~~」
なんて言いながらニコニコしてる時ないですか?

つまり感受性のストレスと身体のストレスは別なのです。
なので快適な空間をキープするのはとても大切ですよ

103/72 bp76

脳内のエロ話その2

昨日書いた脳内の話ですが
もうちょっと面白いネタを書いておきますね

とあるサイトから引用です。
うまくまとめてあったので助かった。

[colored_bg color=”light‐red” corner=”r”]

痙攣等を含む痛み:エッチ(セックス)をすることによって生理痛を緩和します。オーガズムにより子宮筋が引き締められ、脳内化学物質が放出されます(おそらくドーパミン)。この化学物質は、天然の鎮痛剤として機能し、生理痛や頭痛等を和らげてくれます。

免疫力低下による風邪や口内炎等:また定期的なセックスも、体内の免疫力を向上させる効果があり、一般的な風邪程度であれば治療し得ると言われています。性交によって、風邪等のウィルスと闘ってくれる体内免疫グロブリンAの値が上昇します。

妊娠中のつわりや不快感:ニューヨーク州立大学オールバニ校の心理学者Gordon Gallup氏によると、オーラルセックス(フェラチオ)によってつわりが治まると明言。妊娠期のつわりを治す一番良い方法は、子供の父親の男性の精液だとしています。女性の身体は父親の精液に対して拒絶反応を示すらしく、吐き気を催します。それを飲み込んで許容量を高めれば、胃の問題を防ぐことが可能だとGallup氏は言います。これは有名な話ですので、試すといいですね。

眠れない!不眠:セックスの後、脳内からホルモンのオキシトシン、別名「抱擁ホルモン」が放出され、眠気を催させるのです。また、女性は男性よりも多量のオキシトシンを放出します。うつの女性と付き合った過去を多く持つのですが(汗 ホントこれです。寝る為に毎晩求めてくるのですよ。で、寝れる日が続くとうつも治ってフラれるんですけどね。もう10数年以上前の話です。

しゃっくり:実際、病気ってものでも無いけど、気にする人は気にするしゃっくり。Francis M. Fesmire博士はしゃっくりの治療法として、「指による直腸マッサージ」とオーガズムの二つが良いとのコト。「オーガズムは迷走神経に対して驚くほどの刺激をもたらします。手に負えないしゃっくりの万能薬として、これからも私はオーガズムで最高潮を迎えるセックスを推奨してゆきます」 この迷走神経はGABAにも有効です。自分もパニックの予期不安の時に自然とお腹をさすってた時期がありました。
GABAのサプリを摂っても脳内へは届きません。がしかし腸内のレセプターに反応してこの、”迷走神経”が脳へアプローチします。すすとGABAが脳へ届いてるのと同じような作用があるのです。つまり鎮静やリラックス。

憂鬱というかもうウツ :今まで長い研究のおかげで、セックスはメンタルヘルスに貢献することが証明されてきました。
※俺はこれを経験で身につけました。
ヴァージニア大学の心理学教授であるJames Coan博士は次のように述べています。 「セックスをすると、オキシトシンやエンドルフィンを含む、いわゆる幸せホルモンの類が放出されます」 最近の研究では、オーラルセックス(フェラチオやクンニ)も役立つことが分かっています。精子には気分を高揚させる化学物質が含まれており、抗うつ剤も含有しているとのコト。

[/colored_bg]

いいコトずくめのセックス天国

もう説明は不要でしょう。

一時的な発作や不安はオナニーでもして乗り切ってください。
よいパートナーとは定期的な性交をしましょう。

自然なコトであって精神にもこんなに良いのですから。

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です