パニック発作

なんとかかんとか、、、

小康状態キープしております

なんとか1/8で安定をさせたいと
祈りながらの毎日を過ごしております(汗

この記事を書く数十分前にソワソワ感が来そうな、、、
セーフ、、、黒豆茶でセーフ(笑

もうね綱渡りですよ

そんでもって、睡眠に多少粗が出てきました
一時的なモノだろうと思いますが
深夜覚醒、、1時間~2時間毎に目が覚めます

寝汗付ですw
全くもって世間一般の自律神経失調症ですね
Lトリプトファンが間もなくロスから届くので
これで睡眠は改善するだろうとタカをくくってますw

あとは動悸、、もう、このまま一生続くんじゃないかっていうくらい動悸
考えてみれば、動悸の無い日なんて無いなぁと思い出しました(爆
減薬前からも、動悸がちでしたし
ちょっとした運動でも脈拍は140を超えるという始末

そこで、今日は新たな治療法というコトで
「整体」に行ってきます

お客様の声に”減薬”をしている患者さんが訪れた病院のようで
症状の改善と減薬もうまくいっているというコメント

これはイカなきゃイカんでしょ!

ちょっと調べると、自律神経には整体

みたいなのがゴロゴロ出てきます
アリ?今まで盲点(汗

その中で面白いコメントがあったので簡単に書いてみます

パニック症(パニック障害)の発作の原因は?
はいはい、交感神経が優位だから~

って今まで思ってましたよね?

では、この交感神経さん
興奮した時に刺激を受ける神経ですが

怖くてドキドキする、不安になる→発作

わかりますよね?
交感神経が、刺激を受けて不安になって発作
オーソドックスな考え方ですよね

じゃぁ、、、

明日は彼氏と初めてのお泊りデート、不安と緊張→発作?

ドキドキはするでしょうけど
不安感やイヤな感じとかするでしょうか?

どうやら交感神経だけの問題では無いようですね

私もそう思うんですよ
なぜなら、私はリラックスしていた深夜に発作が起きるのですから
睡眠時が一番の発作タイムなのですよ

つまり、リラックスしてると発作が起きない
ってのは個人差があるでしょうけど絶対では無いと思います

まぁ、今ではドップリ減薬や断薬のブログになってますが
そもそもはパニック障害を乗り越える的なブログですからね

発症→投薬→生活環境・体質・食改善→減薬→断薬→社会復帰

こういうカリキュラムを残せたら最高ですね
一番のベストは最初から頓服での利用がいいんじゃないかなぁ

もうね、こうなったら出来るコトは何でも~って感じです
雨の日にウォーキングが出来ないのもイヤだったので
ルームランナーも買いました

こうなったら更に徹底的にやってやりましょう

そんな感じで16:00に予約なので
行く準備でもしましょうかね

結果は良ければ今夜、イマイチなら、、、

記事で簡単に紹介したいと思います

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です