パニック発作

新たな療法発見かも、、、

昨日行った診療所
正確には整体療院

人生で2回目のカイロプラクティック的な
いわゆる ポキポキ です

歴史のある病院で病種を問わない雰囲気
そして患者さんの声に「離脱症状」的なコメント、、、

朝思い立って、すぐ特攻!

パニックなる前や服用中だったら何ともないんだろうけど
やっぱり減薬中は何かと不安要素がギンギン、、、

この歳になって恥ずかしながらも
母親と一緒に行きました
何年ぶりだろうか自分の病院に一緒に親が来るって

こないだ母の病院に迎えには行ったけど
高校生以来かなぁ~ 社会人になってあったかなぁ

ま、そんなこんなで
問診~ずっと母は同席

もちろんボキボキっ!!も見て
顔が歪んでるのを見てコッチが笑ってしまいそうでした

そしてそこで1つ大きな体の変化が生まれました

「あれ?呼吸が深くできる、、、お腹?胸?が楽な気がする」

背中のボキボキが終わったあとから何ともいえない
体の楽さが出ました

動悸そのものがなくなる事はありませんでしたが
90台だった心拍数が80台になりました
※病院から車まで移動してる時とかは歩くので心拍数上がる

そして今日もやっぱり呼吸がしやすかった

がしかし、、、昼くらいに効果が切れた感じ、、、
う~んこんなに違ったんだなぁ~と
息苦しさに慣れてた自分に気づく

息苦しさが治ったんじゃなく慣れたのね(爆

さてさてこの整体院にはもうひとつの顔がありました
それは明日の2回目の診療の結果で紹介したいと思います

もしかすると離脱症状にはコレしかないかもしれない、、、

今日は寒いなぁ

皆様も風邪等に気をつけて!

断薬サバイバー7年生
ふみさん
8年服用後に回復の見込み無く 生活のトラブルが増えて疑問を感じ 断薬を決意 精神薬を飲まずに生きていける事を証明
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です